ジパングカジノの出金時に必要な書類一覧!注意点について解説

ジパングカジノの出金時に必要な書類

ジパングカジノでは、出金時に必要な書類が存在します。必要な書類を準備して、出金対応ができるよう調整しておきましょう。

書類を出さなかった場合、ジパングカジノは出金対応を取らないようにしています。

この記事では、ジパングカジノの出金時に必要な書類について説明します。また、書類を出す時の注意点を解説します。

ジパングカジノでは出金時に書類が必要

ジパングカジノ 公式画面

ジパングカジノでは、出金時に必要な書類を提出しなければなりません。

書類を出すことによって、本当にアカウントを利用している人に問題がないのかチェックしているのです。

書類提出によって、信頼できるユーザーを判断されれば、ジパングカジノは早期に出金対応に応じてくれます。

できる限り早く書類を提出し、ジパングカジノから出金できるようにしましょう。

関連ジパングカジノの信頼性

書類を提出しない限り出金できない

ジパングカジノでは、書類を提出しない限り出金できないルールがあります。

これは大半のオンラインカジノで採用されているものですが、ジパングカジノでも同様に本人確認が取れない限り出金してくれません。

理由は本人以外のユーザーへ出金し、トラブルが発生するのを防ぐためです。

関連本人確認不要のオンラインカジノ

提出は初回だけ

書類の提出ですが、2回目以降の出金には不要となります。1回目の出金だけ提出する必要があり、そこで証明できれば2回目以降については免除されます。

ジパングカジノ お引き出し画面

要は最初の1回だけ確認してもらい、本人だと分かれば出金対応は常に受けられます。

ただ、個人情報の変更により、再提出を求められる場合があります。

関連ジパングカジノの出金方法一覧

書類の不備があった場合はやり直し

書類の不備が確認された場合、その書類は無効として扱われ、再提出を求められます。

再提出を求められた場合は、基本的に対応した書類をもう1度提出しなければなりません。

新しい書類を提出しなかった場合、本人確認は成立していないものと判断され、出金対応は受けられなくなります。

ジパングカジノで提出しなければならない書類

ジパングカジノ ゲーム

ジパングカジノで提出する書類は以下の通りです。

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類

参考ジパングカジノ公式「お引出し必要書類」

これらの書類が必要となります。なお、住所確認書類については、本人確認書類で住所がわかると判断された場合、提出不要となります。

それぞれの書類で認められるものについて、ここから詳しく解説します。

本人確認書類

本人確認書類は身分証明書として使えるものが認められます。具体的には以下の書類が提出可能です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証

参考ジパングカジノ公式「お引出し必要書類」

こうした書類が認められます。なお、住基カードは対象外となっており、提出した場合は認められません。

パスポートや健康保険証を提出した場合、次の住所確認書類を提出する必要があります。運転免許証は1枚で確認作業が完了します。

住所確認書類

住所確認書類は、本人確認書類で住所がわからなかった場合、提出しなければならない書類です。以下の書類を提出する必要があります。

  • 住民票
  • 公共料金の支払明細
  • 国から送付された書類

参考ジパングカジノ公式「お引出し必要書類」

これらの書類から1つを提出しなければなりません。住所が分かる書類であれば構いませんが、発行から3ヶ月以内で無ければ書類としては認められません。

ご本人様確認必要情報
ZPRで始まりますユーザーID
A. お名前(フルネームで)
B. 生年月日(西暦で)
C. 郵便番号
D. ご登録Eメールアドレス
E. クレジットカードの下4桁(ご登録がある場合)
(参照)ジパングカジノ よくある質問

ジパングカジノで必要書類を提出する際の注意点

ここからは書類を提出する際の注意点について解説します。必要な書類を提出するためには、ジパングカジノ側が定めたルールに沿って提出する必要があります。

ルールを無視して提出するようなことは避けましょう。

鮮明に撮影されていないものは無効

書類が鮮明に撮影されていないものは無効となります。具体的には以下の問題が発生している場合は再提出しなければなりません。

  • ぼやけている
  • 一部が写っていない
  • 文字が読めない

こうした問題のある画像は、再提出を求められるため注意してください。なお、再提出で問題がなければ出金対応が取られます。

対象外の書類を提出した場合は無効

ジパングカジノ DWARFS GONE WILDプレイ画面

対象外の書類を提出した場合は無効となります。先ほど説明した住基カードは対象外となりますが、他にも提出が無効扱いとなる書類がいくつかあります。

民間企業から発送された住所確認書類は無効となるケースが多くなっていますので、提出する際は本当に対象にできる書類なのか確認しておきましょう。

対象期間外の書類を提出した場合も無効

発行されてから3ヶ月以上経過している住所確認書類は無効となります。これは発行されてから期間が経過していると、虚偽の書類と判断される場合があるためです。

必ず3ヶ月以内に発行されたものを提出しましょう。また、本人確認書類も有効期限切れの書類は無効となります。

不必要な情報は隠して撮影する

ジパングカジノ HAINAN ICEプレイ画面

情報を公開したくないところは隠して撮影してください。基本的には隠すポイントはありませんが、住所確認書類に限っては別の話です。

公共料金の支払明細に見せられない情報が存在した場合、または国から発行された書類に公開できない情報がある場合は、紙で隠すなどの対応を取ってください。

スキャナを利用してはいけない

スキャナを利用して必要な書類を作るのは違反扱いとなり、ジパングカジノ側から再提出を要求されます。

理由としては画像サイズが大きくなってしまい、確認作業に大幅な時間がかかるためです。

また、スキャナを利用した場合、画像を加工して偽造できる可能性があるため、ジパングカジノはスキャナ画像を認めていません。

他人の書類を使った場合はアカウント凍結の可能性も

他人の書類を利用した場合、ジパングカジノのアカウントを凍結される可能性があります。

ジパングカジノ ブラックジャックプレイ画面

ジパングカジノでは、本当に書類を提出した人が正しい情報を提供しているか確認しています。

ジパングカジノの情報と書類の情報が異なっている場合など、危ないと判断されればアカウントを凍結して出金不可能にする場合があります。

関連ジパングカジノの退会方法

ジパングカジノが書類確認するまでに必要な時間は2営業日

ジパングカジノ ゲーム一覧

ジパングカジノが書類確認を完了させるまでには時間がかかります。

最終的に書類の確認が完了するのは2営業日程度で、それまでは出金対応を待たなければなりません。

ここまで時間がかかっている背景には、書類の内容が登録されている情報と正しいか確認する必要があるためです。

書類が正しいか時間をかけて確認する必要がある

提出された書類が正しいのか、しっかり時間をかけて確認する必要があるため、基本的にジパングカジノは早期に書類確認が完了したと連絡しません

かなり時間を使って書類確認する場合もあるなど、場合によっては出金を待たされる可能性もあります。早めに書類提出は済ませておきましょう。

ジパングカジノ側の問題で処理が遅れる可能性もある

ジパングカジノ ルーレットプレイ画面

ジパングカジノがメンテナンスをしている、または何らかの理由で書類確認をスムーズに実行できない場合、2営業日程度で確認を終えられないケースがあります。

この場合は更に時間がかかってしまうため、出金までに必要な時間が大幅に伸びる可能性もあります。1週間以上かかっても終わらない場合は問い合わせましょう。

関連ジパングカジノのボーナス出金条件

関連ジパングカジノで入金できないときの対処法

まとめ

ジパングカジノは必要な書類を提出しなければ出金できません。

早めに出金対応を完了させたいと考えているなら、素早く本人確認書類を提出し、問題なしと判定される必要があります。

ただ、提出する書類によっては、より多くの書類を求められる可能性があるため、できる限り書類の数を減らせる方法も検討しなければなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【公式】ジパングカジノを開く
【公式】ジパングカジノを開く