遊雅堂でデビットカードは使える?カードの種類・手数料・限度額

遊雅堂でデビットカードは使える?カードの種類・手数料・限度額

遊雅堂ではクレジットカード入金は可能になっていますので、番号を入力できるカード系統であれば入金手続きができる可能性があります。

似たような傾向を持っているカードとしてデビットカードが用意されていますが、デビットカードで入金できるかしっかり確認したほうがいいでしょう。

この記事では、遊雅堂でデビットカードが使えるかどうか説明します。

遊雅堂で使えるデビットカードの種類

遊雅堂ではデビットカードのブランドに制限が設けられています。

デビットカードの大半を締めているのは大手のブランドとなりますが、一部マイナーなブランドも提供しているカードです。

どのブランドが対応しているのかしっかり確認し、手続きを実施するようにしましょう。

MASTER,JCBが利用可能

JCBデビットカード公式HPキャプチャ

遊雅堂で利用できるブランドは、Mastercard、JCB、AMEXの3種類に限定されています。

入金方法
クレジットカード(Mastercard、JCB、AMEX)
(参照)遊雅堂公式

ブランドとしては知名度が高く、基本的に問題なく利用できるブランドとして活用できるものばかりですので、あまり気にする必要はないかもしれません。

3つのブランドでほぼすべてを賄えるようになっていることを踏まえると、ブランドの違いについてあまり気にする必要はありません。

関連遊雅堂に入金できない原因と対処法

ほぼすべてのブランドに対応していると言ってもいい

AMEXなど、一部のブランドがデビットカードを発行している場合もあります。

しかし、対応しているブランドとしては国内で発行されているカードの大半を占めており、デビットカードはほぼすべて使えるようになっていると言えるでしょう。

ただ、カード会社側が手続きを停止している可能性もありますので、思っていたようにカードが使えないという問題もあります。

表示されていない場合でも入金手続きは可能

 

遊雅堂優待ゲーム4機種

遊雅堂では表示上の問題により、Mastercardが表示されていないケースがあります。

本来は利用できる状態になっているのですが、利用できないような状況に見せかけている場合があります。

表示されていない場合でも、基本的にMastercardは利用可能になっています。

普通に決済手続きをすれば、問題なく入金されるのです。

関連遊雅堂の入金に使えるクレジットカードは?

ユーザーによって入金できない場合もあるので確認しておこう

ユーザーによって、表示されていないMastercardを利用して入金した場合、エラーが表示されて入金されないような状況も起こります。

エラーが表示されている場合には、1度時間を置いて手続きするようにしましょう。

また、何度やっても対応していない場合は、カード会社側がオンラインカジノに向けて利用できない設定としている場合があります。

関連遊雅堂でバンドルカードは使える?

遊雅堂でデビットカードを利用した場合の手数料

遊雅堂ではデビットカードを利用した場合に手数料を請求されてしまいます。

手数料を請求されてしまうのは少し痛いところですが、すぐに入金手続きができる点ではデビットカードが優秀となっています。

手続きする場合は手数料に気をつけて対応するようにしましょう。

手数料は入金した金額の2%

遊雅堂支払い方法(参照)遊雅堂公式 決済方法比較表

遊雅堂の手数料は、入金した金額の2%に設定されています。

例えば10,000円を入金した場合、手数料として2%の200円は支払わなければなりません。

遊雅堂へ入金される場合には、手続きした金額から手数料を差し引いて入金する方針となりますので、200円を引いた9,800円だけが口座内に反映され、200円は徴収されている状態になります。

どれだけ高くても500円までの請求までに制限されている

手数料には上限が設定されています。

手数料の上限は500円で、上限を超える金額は請求されない方針となっています。

手数料によってかなりの負担を強いられるような雰囲気があるものの、実際には500円以上請求されないので安心してください。

手数料の上限に到達する場合は、25,000円の入金を実施すると上限に到達します。

手数料はクレジットカードと変わらないため気にする必要はない

遊雅堂ウェルカムボーナスお試しプレイ10日間

手数料の金額はクレジットカードと変わらない設定になっています。

クレジットカードと同じ手数料を採用している理由は、クレジットカードとデビットカードが同じものとして判断されているためです。

本来であればカードは異なるものとして判断した方がいいものの、遊雅堂のシステムではどうしても手数料を別にするなどの対応はできなくなっているのです。

手数料もデビットカードの引き落としと同じタイミングで請求される

手数料もデビットカードの引き落としタイミングでしっかり徴収されていて、合計した金額が取られているという形になります。

アカウントから入金された金額を確認し、最終的に手数料を差し引いた金額が実際に遊雅堂で利用できる金額となります。

引き落としのタイミングがずれていることにより、手数料だけ楽をして支払うという方法は使えません。

遊雅堂でデビットカードを利用した場合の限度額

遊雅堂ではデビットカードで入金できる金額に上限が設定されています。

上限を超えてしまった場合、デビットカードでの入金手続きでエラーが表示されるようになり、入金できない状況が発生してしまいます。

入金手続きをする場合には、上限に気をつけて対応したほうがいいでしょう。

最大で入金できる金額は250,000円

遊雅堂支払い方法

デビットカードで最大入金できる金額は250,000円に設定されています。

数字としてはクレジットカードと同じものが採用されていて、変更されている問題はありません。

デビットカードの金額としてはかなり高い数字となっていますので、あまり気にする必要はないかもしれませんが、デビットカードで高額入金を実施する方針の場合は気をつけましょう。

250,000円以上の入金であれば数回に分けて対応する必要あり

250,000円を超えるような金額を入金しなければならない場合、2回以上に分けて対応しなければなりません。

1回で300,000円の入金を実施していくのは不可能になっていますので、150,000円ずつに分けて対応するなどの方針が必要となります。

適当に手続きしていると、エラーが表示されて対応不可能になってしまうなどの問題が起きてしまいます。

限度額はクレジットカードと変わらないため違いを考える必要はない

遊雅堂報酬確約フリークエスト

限度額についてはクレジットカードと変わらない数字が採用されているため、気にする必要は基本的にありません。

クレジットカードとデビットカードは同じものとして判断して、引き落としのタイミングだけ異なるものとして作られていると判断しておけばいいのです。

違いがあると言っても、遊雅堂で利用するための違いは存在していないことを理解してください。

限度額を超える入金手続きはエラーが表示され対応できない

限度額を超えた場合、入金手続きができないようにルールが設定されているため、エラーが表示されて入金手続きは停止されてしまいます。

手続きが停止されていることにより、エラーが表示されないように調整しなければならないのです。

入金手続きへの対応に問題が起きている場合には、入金している金額に問題がないかチェックしておく必要があります。

遊雅堂でデビットカードを利用した場合の出金方法

遊雅堂でデビットカードを利用した場合、出金手続きは別の方法を採用しなければなりません。

別の方法を利用する理由としては、遊雅堂がクレジットカード出金等に対応していない傾向があるためです。

利用できる方法を理解して対応するようにしましょう。

基本的には銀行振込を利用することになる

遊雅堂今月の厳選ゲーム10選

遊雅堂でデビットカードを利用して入金した場合、基本的な方法としては銀行振込を利用することになるでしょう。

銀行振込を利用しなければならない背景には、電子ウォレットによる出金手続きは入金方法を同じ手法にしなければならないルールがあるためです。

デビットカードを利用していた場合、銀行振込以外では対応してもらえない可能性があります。

関連遊雅堂は出金遅い?承認なのに処理されないのはなぜか

電子ウォレットは一部のサービスのみ対応している

電子ウォレットによる出金方法も一応用意されていますが、対応しているサービスは一部だけであり、大半の電子ウォレットは入金方法も電子ウォレットにしておかないと対応してもらえない問題があります。

入金方法でデビットカードを利用している場合には、どうしても出金方法が限定されてしまう点に気をつけてください。

場合によっては選択肢はほぼありません。

銀行振込では手数料がかかるので出金方法としては不利

遊雅堂遊雅ショップ抽選会

銀行振込は手数料を請求されてしまい、出金方法としてはかなり不利な状況になってしまいます。

デビットカード入金によって手数料を請求されている状態で、更に出金時に手数料を請求されてしまうという問題が発生してしまうため、銀行振込では手数料面で厳しい状況となるでしょう。

また、銀行振込は他の出金方法よりも出金時間が多いこともデメリットの1つです。

銀行送金— (目安として2-3営業日(土日祝日を挟む場合には、着金が遅延する可能性がございます。)
(参照)遊雅堂公式

デビットカードへ戻す方法は利用できない

デビットカードへ戻して、入金手続きがなかったことにする方法は使えなくなっています。

デビットカードへ戻す方法は、クレジットカードへ戻す方法と同じものとして判断されているため、利用できない状態が作られています。

手続きすれば楽に出金手続きができているように思われますが、遊雅堂側の方針によってできない状態となっているのです。

関連遊雅堂は出金できない?出金できない原因TOP10

遊雅堂でデビットカードは利用可能

遊雅堂でデビットカードは利用可能になっています。

デビットカードはクレジットカードと似たような性質を持っており、番号を入力して決済手続きが実施された時、引き落としが行われる仕組みを採用しています。

クレジットカードと似たものとして判断されているため、遊雅堂でも使えるようにしています。

デビットカードは入金直後に引き落としが実施されるカード

マスターカードデビットカード公式HPキャプチャ

デビットカードはクレジットカードと異なり、返済するタイミングが違います。

入金手続きを行ってすぐ、デビットカードは返済しなければなりません。

つまりデビットカードを利用している場合は、すぐにお金の引き落とし手続きが実施される形になります。

クレジットカードと違い、後回しにして返済を楽にしていく方法は使えなくなっているため注意が必要です。

クレジットカードと違い支払いを遅らせることができない点に注意

クレジットカードのメリットは、返済を遅らせることにより、遊雅堂で勝利して利益を得てから返済していく方法が採用できます。

しかし、デビットカードには遊雅堂で利益を得て返済していく方法は使えなくなっています。

その場で引き落としの手続きを受ける形になりますので、支払いを遅らせて楽をしていくという方法は絶対に利用できなくなっています。

デビットカードによる入金方法はクレジットカードとほぼ変わらない

VISAデビットカード公式HPキャプチャ

遊雅堂で利用できるデビットカードですが、基本的に入金方法としてはクレジットカードと違いはありません。

クレジットカードと手続方法は同じであり、番号を入力して入金していく方針が採用されています。

入金方法が変わらないことにより、簡単に手続きできる点は有利なポイントとなっていますので、慣れれば難しいと感じる部分はないでしょう。

番号を入力して決済手続きをすれば入金手続きが実施される

番号を入力し、セキュリティコードに問題がなければ入金手続きは実施され、遊雅堂へ入金されるようになります。

遊雅堂へ入金するために必要な情報はあまり多くありませんので、カード番号などをしっかり入力していれば問題ないでしょう。

番号の間違いなどがなければ、問題なく入金手続きは実施され、口座内に反映されるようになっています。

番号が間違っている時は入金できないので気をつけよう

番号が間違っている場合、入金手続きはできなくなっています。

番号が間違っているというのは、デビットカードを利用するために必要な番号を正しく入力できていないことになりますので、番号の間違いによってカードが利用できる状態になっていないのです。

番号が間違っている状態を続けると、入金手続きができない可能性もあるため気をつけましょう。

遊雅堂でデビットカードは利用可能!利用する際は引き落としのタイミング等に注意

遊雅堂はデビットカードが利用可能になっていますので、保有している人でデビットカードを利用したいと思っている場合には使ってもいいでしょう。

クレジットカードと同じような方針で入金手続きができるようにしているのは大きなメリットで、すぐに入金できるメリットを持っています。

ただ、出金手続きには苦労するため注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。