ユースカジノの本人確認提出方法!本人確認が必要なときは?

ユースカジノの本人確認のやり方

ユースカジノは本人確認が必要なオンラインカジノです。

本人確認なしでもゲームで遊べるように作られていますが、実際の出金時に本人確認が終わっていないと出金されない問題に直面します。

この記事では、ユースカジノの本人確認を説明。どのような書類が必要となのか、注意すべきポイントはなにかなどを紹介します。

関連【期間限定】ユースカジノの入金不要ボーナス

ユースカジノは本人確認が必要

ユースカジノ 公式画面

ユースカジノは本人確認をしなければなりません。

本人確認が終わっていない状態でもユースカジノで遊べるようにしていますが、できるのはゲームで遊ぶところまでで、出金などの対応ができなくなってしまいます

ユースカジノで遊び続けるのであれば、本人確認は絶対に必要な手続きと言えるでしょう。

当カジノでは頂いた個人情報をローカルデータとして残す事は致しておりません。更にオンラインチャットやメールに関しましてもアカウントを厳重に管理しており、社外に出る事は御座いませんのでご安心ください。
(参照)ユースカジノ公式 よくある質問

関連ユースカジノの出金時間について

本人確認をしない場合は出金不可能

本人確認をしなかった場合、アカウントの信頼性が確保できないと判断されるため、出金手続きは全て拒否されてしまいます。

出金するために本人確認を実施するように求められ、その確認が終わるまでは出金対応に応じてくれません。

しっかり出金するためにも本人確認は絶対に行うようにしましょう。

関連ユースカジノのボーナスの種類!

関連ユースカジノおすすめスロット!

ユースカジノの本人確認に必要な書類

ユースカジノ スピードバカラ プレイ画面

ユースカジノの本人確認では、必要な書類を提供しなければなりません。必要な書類は2つあります。

本人確認書類につきましては下記をご参考ください。
1.本人確認書類
2.住所確認書類
(参照)ユースカジノ公式 よくある質問

これらの書類が必要となります。書類は2つとも準備しなければ本人確認が出来ないと判断されていますので、2つの書類はすべて準備してください。

必要な書類の詳細については次の項目を参照してください。

関連ユースカジノの評判は?

本人確認書類

本人確認書類は、顔写真の入っている書類が対象となります。

顔写真が入っていない書類については本人確認書類として認められません。具体的には以下の書類が対象となります。

  • 運転免許証(表裏)
  • パスポート(写真の入っているページ)
  • マイナンバーカード(表のみ)
  • 住基カード(表裏)
  • 在留カード

参考ユースカジノ公式

これらの書類以外は本人確認書類と認められません。また、有効期限が切れているものは認められません。

住所確認書類

住所確認書類は、住所地がわかるように作られている書類です。公共機関や国から発行されている書類が対象となります。

具体的には以下の書類を提出してください。

  • 公共料金支払い明細
  • クレジットカード利用明細
  • 住民票

参考ユースカジノ公式

これらの書類の他、国から発行されていると判断される書類は認められる場合があります。民間の書類は対象外となる可能性が高いので注意しましょう。

関連ユースカジノで使えるクレジットカード

関連オンラインカジノで使えるクレジットカード比較

対象外の書類はすべて認められない

対象外の書類を提出した場合、本人確認や住所確認が正しくできると判断されないため、書類が認められないものと通知してやり直しを要求されます。

ほかの書類を提出するように求められますので、他に提出できるものが無いか探してください。

書類が正しく提出されるまで、出金手続きは進められなくなります

関連本人確認不要のオンラインカジノ

ユースカジノの本人確認手順

ユースカジノは、本人確認を行う手順が用意されており、誰でも簡単にできる方法が採用されています。

これから出金対応を検討している人、本人確認を行う必要がある人は、これから紹介する手順に沿って本人確認を完了させておきましょう。

ここからは、本人確認を完了させるまでの手順について説明します。

マイページへ移動する

まずはマイページへ移動してください。マイページへ移動すると、書類をアップロードできるKYCという部分があります。

ユースカジノ KYC

これをクリックするとアップロードに必要なページが表示されますので、ここで次の手続きを進めてください。

スマホで手続きする際も、KYCをタップすれば問題なくアップローダーが表示されますので安心してください。

関連スマホ対応オンラインカジノ一覧

必要な書類をアップロードする

アップローダーをクリックし、必要な書類を1つずつ提出していきます。

ここで注意したい点として、本人確認書類と住所確認書類を間違ってアップロードすると認められなくなってしまいます

どの書類をアップするのかは記載されていますので、必要な書類を正しいアップローダーに提出するようにしましょう。

ユースカジノ アップロード画面

ユースカジノ側が確認すれば出金対応が可能になる

ユースカジノ側が確認し、本人確認書類と住所確認書類が正しいものと判断すれば本人確認が終了します。

その後、出金依頼が出ている場合は速やかに対応し、出金してくれます。

一方で何らかの問題により、もう1度書類が必要と判断された場合はメールで通知されます。

この場合は書類の再提出、または別の書類の提出が必要となります。

アップロード出来ない場合はメールに添付してもいい

アップローダーのトラブルなどで、書類が正しく提出できない場合、ユースカジノの問い合わせメールで送付しても構いません

ユースカジノ チャットボット

この場合は添付ファイルに必要な書類をアップロードし、そのまま送付する形となります。

ただ、アップローダーを利用する方法に比べ、確認作業に時間がかかる傾向があります。

ユースカジノの本人確認の注意点

ユースカジノ スピードバカラプレイ画面

本人確認の手続きは、ユースカジノ側が認めている書類を提出しなければなりません。

また、書類は鮮明に撮影されているものが有効となり、何らかの問題が生じている画像は全て無効として処理されます。

他にも有効期限が過ぎているものは認められないため、提出する際に確認しておきましょう。

四隅が撮影されていない書類は無効

必要な書類を撮影する際、四隅が切れている状態で撮影されたものは無効となってしまいます。

四隅が無いものは何らかの加工をしている可能性があると判断されるため、提出してもユースカジノが正しい書類と認めてくれません。

必ず四隅を撮影し、問題ない書類と判断されるものに整えましょう。

本人確認書類と住所確認書類の記述が揃っていないと無効

ユースカジノ スロットゲームプレイ画面

本人確認書類と住所確認書類の記述が揃っていないものは無効として扱われてしまいます。

具体的には住所地が間違っているものは認められないため、必ず住所地を揃えられる書類を準備してください

何らかの事情で住所が異なる場合は、マイページ側の住所を変更する必要があります。

住所確認書類は3ヶ月以内に発行されたもののみ有効

住所確認書類を提出する際、3ヶ月以内に発行されている書類のみが有効となります。3ヶ月以上経過している書類は対象外となります。

また、3ヶ月以内に発行されているものの、住所確認書類として認められない書類だったものも対象外として処理されます。

提出する書類がなければ住民票を発行して貰う必要があります。

不鮮明な書類は再提出の対象となる

ユースカジノ バカラスクイーズプレイ画面

不鮮明な書類は、住所地などの確認が困難となるため、再提出を要求されます。

具体的には、画像の一部が欠けているもの、ぼやけて文章が読み取れないものは不鮮明と判断されます。

また、一部分が隠されていて、すべての書類を確認できないものも再提出を要求される場合があります。隠したい部分だけをマーカー等で隠すようにしましょう。

関連ユースカジノの登録方法

関連ユースカジノの入金方法

まとめ

ユースカジノは出金対応のために本人確認が必要となります。

本人確認書類と住所確認書類の2つを準備しなければ出金対応はできなくなっているため、必ず書類は2つ準備するようにしましょう。

また、2つの書類は有効期限が切れていないものを提出する必要があるため、過去に発行された書類を流用して提出することがないように気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【公式】ユースカジノをチェック
【公式】ユースカジノをチェック