最も割のいいギャンブルはどれ?割のいいギャンブルランキング!

最も割のいいギャンブルはどれ?割のいいギャンブルランキング!

割のいいギャンブルというのは、少しでも稼ぎやすいとされているギャンブルを意味しています。

ユーザー側が稼ぎやすくなっており、手堅く狙えるようになっていることを示しているものでもあります。

ギャンブルによって数字は変化しており、思っていた以上に稼げるように作られているゲームもあれば、明らかに稼げないゲームもあります。

割のいいギャンブルの条件

割のいいギャンブルというのは、ペイアウト率で確認していくことが多くなっています。

ペイアウト率は、どれだけ還元されていくのかを示している用語であり、数字でギャンブルの還元率が示されています。

基本的に確認しておけば問題なくギャンブルの勝ちやすさを判断できます。

還元率が高いほど割がいい

ルーレットfrench-rouletteプレイ画像

還元率(ペイアウト率)が高ければ高いほど、割がいいとされるギャンブルに該当しています。

ギャンブルの中には、明らかに提供している側に有利とされているものが用意されており、なかなか還元されていくような状況にならない場合もあります。

還元率の低いとされているギャンブルへの投資は控えるようにして、少しでも勝ちやすいものを選んだほうがいいでしょう。

関連スマホでできるネットギャンブル14選!

還元率が低いギャンブルは狙いづらい

還元率(ペイアウト率)が低いギャンブルを選んでしまうと、基本的に一部の金額は回収されてしまいます。

また、ユーザーに支給される配当についても制限が設けられており、一定の基準によってオッズが設定されているようになります。

日本で提供されている公営ギャンブルの場合は、還元率が低く設定されているものが多くなっているのです。

ゲームによって還元率が変更するものもある

オンラインカジノで提供されているゲームのように、ゲームによっては還元率(ペイアウト率)が変更されているものもあります。

ゲームによって違いが生じている背景には、還元率を変えなければならない事情がある他、ゲームによってズレが生じるようになってしまうのが大きな影響を及ぼしている点もあります。

ゲームによる違いにも気をつけておきましょう。

還元率が変更されたゲームは数字を見て判断しよう

スロットgolden-ticket-2プレイ画像

還元率(ペイアウト率)が変わっているゲームは、数字を見て判断しておくのが望ましいです。

還元率の数字をゲームごとに確認しておき、ゲームの中でも勝ちやすいとされているゲームを選んでプレイしておけば稼げるようになっていきます。

還元率で稼げるようになっているゲームを見つけられれば、勝率アップへの期待も高まるでしょう。

あまりにも低い還元率はギャンブルとして避けた方がいい

還元率(ペイアウト率)が異常に低いとされるギャンブルも用意されています。

あまりにも低いギャンブルを選んでしまうと、大半の金額をユーザーは回収されてしまうこととなりますので、低いギャンブルを利用しないほうが無難と言えます。

ユーザーが勝つためには、還元率の高いギャンブルに狙いを絞ることによって、勝ちやすい状況を作る必要があります。

割のいいギャンブルランキング

ここからは、割のいいとされるギャンブルをランキング形式で紹介します。

第1位オンラインカジノ

ライブカジノブラックジャックプレイ画

オンラインカジノはゲームによって割がかわっているようになっていますので、実際にどれくらいの割で設定されているのかが分かりづらい傾向にあります。

ただ、実際には90%以上は確実に提供されている傾向があり、ゲームによっては100%に近い数字を実現できる場合も用意されています。

RTP(ペイアウト率)97.77
(参照)BigTimeGaming公式 White Rabbit 「GAMESTATS」

ユーザーが勝ちやすいように作られているギャンブルは良さを感じます。

関連現金に換金できるスロットゲーム5選!

ゲームによって還元率が少し変わる

オンラインカジノはゲームごとに還元率が変わっているように作られていますので、同じような割合が提供されているわけではありません。

還元率が高くなっているゲームもあれば、極端に低くなっているゲームもあります。

平均すると95%程度が多くなっていますが、中には相当低い設定となっているスロットも存在しているのです。

ゲームによっては100%近くまで還元率を高めることが可能

ゲームの方法によっては、還元率100%を超えられるような状態を作り出すことも可能です。

また、実践での数字が実は高く設定されており、提供されている数字に比べて勝ちやすくなっているスロットも存在します。

オンラインカジノの場合は、実際に記載されている数字以上に価値安愛とされているゲームを見つけられる可能性が存在します。

スロットの中にはあまり勝てないゲームもある

スロットwanted-dead-or-a-wildプレイ画像

スロットの中には、極端に負けるようなゲームが存在しています。

還元率が80%台に設定されており、ユーザーが勝つのは相当難しいとされている部分もあります。

また、スロットでも勝ちやすいように作られている機種が、実は還元率を低くしていたというケースもあります。

色々と調べてから触っていくのが一番理想的な方法です。

第2位パチスロ

パチスロ甲鉄城のカバネリプレイ画像

パチスロはパチンコ店で提供されているスロットのことです。

スロットの場合は事前に還元率に近い数字が設定されており、どの程度の数字で勝てるように調整されているかが決められています。

中には100%を超えているものもありますが、現在の主流は一番低いとされる設定を導入して、ホール側が少しでも勝ちやすいように調整しているものです。

パチスロは設定が高ければ100%以上の割を得られる

パチスロには設定が導入されており、近年は5段階設定とされているものも増えています。

一番最高の設定を得られるようになれば、提供される還元率は110%以上に到達している場合もあります。

相当な還元が期待できる可能性もありますので、100%以上の還元が期待できる設定であれば勝負しやすいものと判断しておきましょう。

高設定台をどこまで引けるかが重要

パチスロ押忍!番長ZEROプレイ画像

ユーザー側が考えなければならない点として、高設定台をどれだけ引けるのかが注目されます。

高設定台を引けないことには、パチスロで勝つのは相当難しくなっているからです。

低設定台が大量に配置されているのは間違いありませんが、提供されている中で少しだけ高設定が採用されているケースもありますので、じっくり調べて遊んでみるといいでしょう。

近年は高設定の導入を避ける傾向あり

ホール側にとって、近年の経営状況は厳しいものがあります。

経営状況の不安定さを意識してか、ユーザーに還元していく傾向を避けるようになっているのがあります。

ホール側は設定1や2を導入しているケースが増えており、高設定台がほぼ見当たらないホールもあります。

勝つためには高設定台を引けるホールへ行くことも大事です。

第3位パチンコ

ぱちんこウルトラマンティガプレイ画像

パチスロと同じように思われるパチンコですが、実はパチスロに比べると爆発力の面では相当高くなっています。

一方で安定性という部分では劣っている傾向があります。

近念は爆発力に特化しているものも増えていることがあり、どうしてもユーザーに安定して還元できるという環境は整備されていません。

勝つためには相当玉を出すくらいの努力が必要です。

パチスロに比べると負ける傾向が強い

パチスロに比べて、負ける可能性が高いとされるのがパチンコです。

大量に登場している爆発力のある機種が主体となっていることで、安定して勝てるという方法が使えなくなっているのです。

また、パチスロと違い設定が入っているものは極端に少なく、釘調整などによって色々と勝ちづらいように調整されているものがあり、負ける傾向は強まっています。

近年は出玉が強力で大きなチャンスあり

パチンコPルパン三世消されたルパン2022プレイ画像

過去には大当たりで2,000発程度の出玉が安定して稼げるように作られている傾向もありましたが、近年は1,500発を上限とすることが求められています。

ただ、大当たりを複数回出せるように調整しておけば、1回で3,000発などが可能になっているのも間違いありません。

近念は導入されている機種の出玉が強烈で、1回の大当たりで稼げます。

内容次第で勝てない機種もある

機種によって出玉状況は変わっていくこととなりますが、思っていた以上に勝てないとされているものが増えています。

内容次第ではかなり勝つのが難しいとされているものもありますので、勝てないとされている機種は触らない方がいいでしょう。

特にあまり知名度が高くない機種、ホールが押していない機種は避けたほうがいい傾向にあります。

第4位ボートレース

ボートレース公式サイトトップページ

ボートレースはペイアウト率が公営ギャンブルですので決まっています。

ただ、安定して稼げるという観点では上位に入ってくるギャンブルでもありますので、思っていた以上に稼げる傾向もあります。

穴を狙っていけるようになればそこそこ配当を得られる状況も訪れやすいでしょう。

今後何らかのルールが変更されて配当が増える可能性もあります。

還元率75%は公営競技では平均的な数字

現時点で採用されている還元率は75%です。

控除率とされている数字は、公営ギャンブルでは事前に決められており、設定されている数字を超えないように調整されています。

ただ、配当面に対して適用されている数字でもありますので、的中率がここまで低いというわけではありません。

安定して取れれば還元率以上に稼げます。

的中率の高さから割の良さを感じられる傾向あり

ボートレースのいいところは、的中率の高さです。

的中率が高く、ユーザーが気軽に遊んでいられる程度の状況が続けられるので、割と負けているようなイメージを持ちづらくなっています。

ユーザー側からすれば、あまり負けていない状況は遊びやすい傾向にありますので、ゆっくりとギャンブルを続けたいと考えているならボートレースでしょう。

基本的な買い方は三連単に限られている

基本的にボートレースは三連単を購入するのが普通で、他の券種を購入するとオッズが極端に下がってしまうなどの問題が起きてしまいます。

少しでも稼ぎたいと思っているなら三連単に狙いを絞るようにしましょう。

ボートレースのゲーム性の観点では、三連単以外の方法を利用して稼ぐことが難しくなっているため、まずは買い方を覚えてください。

第5位競馬

JRA公式サイトトップページ

ボートレースと同じように、競馬も還元率がそこそこ高い数字を持っている公営ギャンブルとなります。

ボートレースよりも稼げない要素として、的中率があまり高くない傾向があるため、思っていたような稼ぎ方が狙えないようになっています。

ユーザーが勝つためには、競馬について十分調べた上で、レースを絞り込むなどの対応が必要です。

的中率は低いが還元率75%台を確保

競馬の的中率は低い傾向があるため、思っていた以上に当たらないと感じられる部分があります。

的中率は低い傾向があるものの、実際の還元率は75%で公営ギャンブルの平均的な数字に設定されています。

的中させればそれなりに返ってくる傾向があるものの、返ってくるまでには馬を調べるなどの要素が必要となり、難しいギャンブルの1つです。

稀に配当が上乗せされるキャンペーンが実施される

競馬では、配当を上乗せしてくれるキャンペーンが実施されていることもあります。

一定の割合分だけ配当を乗せることによって、稼ぎやすくしています。

ペイアウト率が少しだけ高くなるレースが含まれているのはいいところで、配当の上乗せによって稼ぎやすくなります。

ただ、実施されているレースが少ないこともあり、見ることは稀になっています。

公営競技のため割を上げることはこれ以上不可能

公営ギャンブルとして導入されている競馬やボートレースは、国が設定している割合で還元するように求められているため、割を高めることは不可能になっています。

割のいいギャンブルとして更に良いものにしていく方向にはなかなか進めないのです。

他のギャンブルと違い、柔軟性が確保できないという部分では物足りない点はあるでしょう。

割のいいギャンブルはいくつかある!還元率をチェックしよう

割のいいギャンブルはいくつか存在しています。

まずはペイアウト率をチェックして、実際に稼げるかどうかを判断して勝負するのがいいでしょう。

後はユーザーがどの競技を選んで勝負するかにかかっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。