オンラインカジノの登録方法ガイド!始める前に知っておくべき注意点

オンラインカジノって「登録方法が複雑でめんどくさそう。」と思っていませんか?

たしかに、個人情報を入力するなど面倒なところもあります。

しかし、いくつの注意点さえおさえれば、簡単に登録することができます。

では、どんな点に注意すべきでしょうか?

お勧めオンラインカジノ

▼登録で40ドル貰える▼
カジ旅

▼登録で10ドル貰える▼
インターカジノ

▼登録で30ドル貰える▼
ベラジョンカジノ

オンラインカジノの登録方法について

オンラインカジノへの登録ってどうやってやるの?

登録するときの注意点があれば教えてほしい!

オンラインカジノの登録手続き自体は、難しくありません。

ただ、運営会社が海外の企業であるため、入力を英語で求められるなど、注意するべき点がいくつがあります。

全体の流れの中で、どこを気をつけるべきなのか解説していきます。

 

ソフトウェアをダウンロード、インストール

まずは、各オンラインカジノサイトのソフトウエアをダウンロード、インストールしてください。

最近では、ブラウザ版を用意し、ソフトウエアをインストールしなくてもいいカジノサイトも出てきています。

注意点と対処法

ソフトウェアをインストールするときに気をつけるべきことは3つあります。

1つ目は、パソコンのOS(バージョン)が対応していない場合があります。

そんなときは、パソコンに対応OSをダウンロードしてから、ソフトウエアをインストールしましょう。

次に、セキュリティソフトがオンラインカジノのソフトウエアをブロックする場合があります。

オンラインカジノをインストールするときだけセキュリティソフトの設定を無効化すると、インストールできるようになります。

最後に、パソコンがMacの場合、ソフトウエアはインストールできません。

Windowsのパソコンを使用するか、ブラウザ版のサイトをプレイしましょう。

インストールができない場合は、①〜③のどれかに当てはまるケースがほとんどであります。

アカウントの作成

ソフトウエアをインストールしたあとは、アカウントの登録です。

オンラインカジノに登録する情報は、

  • 名前
  • 生年月日
  • 住所

となります。

注意点

①個人情報は、正確な情報を入力する。

クレジットカード情報や電子決済サービスに登録されている情報と相違すると、お金を引き出すことができない可能性があります。

②名前と住所の入力は英語表記。

名前と住所の入力間違いが一番多く、トラブルのもとになります。

詳しくは、下で解説します。

 

パスワードの入力

最後に、オンラインカジノにログインするためのパスワードを設定します。

不正なアクセス防止のため、わかりやすいパスワードは避けるようにしましょう。

たったこれだけ?

意外と簡単じゃん!

そうなんです。

オンラインカジノの登録は、そこまで難しくありません。

カジノサイトによっては、登録後すぐにボーナスがもらえるところもあります。

登録だけして、入金をしなくてもボーナスだけで遊ぶこともできます。

オンラインカジノのボーナスについて

オンラインカジノ登録ボーナス比較!おすすめサイトを紹介

オンラインカジノはやってみたいんだけど、どこのサイトにすればいいか分からない。

数え切れないほどのカジノサイトが存在しているため、どこサイトも同じように見えてきます。

今回は、登録するだけで「入金不要ボーナス」がもらえるカジノサイトを紹介します。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ公式画面

オンラインカジノ業界では、初のモバイル化に取り組んだベラジョンカジノ。

スマホの普及により、日本でも人気のあるオンラインカジノです。

ベラジョンカジノに登録するだけで、30ドルのボーナスがプレゼントされます。

また、ゲームはブラウザ版のためソフトウエアをわざわざインストールする必要もありません。

インターカジノ

インターカジノ 公式画面

オンラインカジノが誕生したときから存在する老舗インターカジノ。

長年のオンラインカジノ業界を渡り歩いてきただけに、信頼と安心はトップクラス。

入金不要ボーナスは10ドルと他のサイトに比べると少ない印象ですが、安全に楽しみたい方は、インターカジノがおすすめです。

カジ旅

カジ旅 公式画面

オンラインカジノでは珍しいクエスト型ゲームのカジ旅。

RPGを通して、カジノをプレイし、コインを増やしていきます。

もちろん、ゲーム内で増えたコインは現金として引き出すことができます。

カジ旅は、登録するだけで40ドルのボーナスがつきます。

少し変わったカジノサイトを探しているならカジ旅です。

おすすめオンラインカジノを20サイト紹介!

オンラインカジノ登録の注意点について

オンラインカジノに登録するときの注意点を詳しく教えて

オンラインカジノの登録は、少ない手順ではありますが、注意するべきところがあります。

それは、名前と住所の登録です。

名前のローマ字表記を間違えない

どこオンラインカジノも、海外の企業が運営しているため名前の入力に英語を求められます。

このときの英語表記は、ローマ字表記にしてください。

例えば

「つ」と入力する場合

「tu」→×、「tsu」→◯

のように正しいローマ字表記で入力する必要があります。

ここで間違えてしまうと、出金のとき本人確認がとれないため、引き出しができないこともあります。

住所の登録を間違えない

住所も英語でも表記を求められます。

英語で住所を記載するときは、日本語と逆になり、ばんちや建物名が一番最初にきます。

住所:兵庫県 相生市 川原町 1-1 川原マンション101号

英語表記:Kawara Manshon101, 1-1, Kawahara-cho, Aioi-shi, Hyogoken 

のようになります。

自分の住所でも英語に変換してみましょう。

うまく変換できない場合は、英語変換ソフトで変換してみましょう。

よくある質問について

オンラインカジノに登録するとき、人それぞれ違った疑問点や不安が浮かんできます。

登録方法に対して、よくある質問を見てきましょう。

Q:オンラインカジノの登録はスマホからでもできるか?

A:スマホからでも登録できます。ただし、ブラウザ版に限ります。

スマホが普及した現代では、自宅にパソコンをもっていない人もいます。

そのため、スマホだけでオンラインカジノを楽しめるのか?と不安視する人もいます。

ブラウザ版でゲームができるカジノサイトは、スマホ一台で入金から出金まで行うことができるため、心配はありません。

 

Q:オンラインカジノの登録を簡単に済ませる方法は?

A:ブラウザ版を取り扱っているサイトに登録しましょう。入金不要ボーナスがあるとすぐにでもゲームを始められます。

ほとんどの人が、わずらわしい登録を嫌います。

一番簡単に登録を終わらせるためには、ブラウザ版での登録をおすすめします。

ブラウザ版であれば、名前、住所、生年月日を入力するだけですので、登録に5分もかかりません。

 

Q:オンラインカジノの登録のとき個人情報を入れても大丈夫?

A:個人情報が漏洩することはまずありません。名前、住所は正確に入力しましょう。

やはり、ネット上に実名を入力するのには抵抗感があります。

ただ、オンラインカジノは海外政府のライセンスを取得している安定した企業しか、できません。

そのため、個人情報の管理は厳重に行われています。

個人情報を隠してプレイすると、現金を引き出せなくなるので注意を。

オンラインカジノの安全性について

 

Qオンラインカジノの登録時にクレジットカードの登録をする必要はある?

A:クレジットカードから直接入金したいなら登録が必須です。

ただ、カード番号の下4桁だけや裏面の3桁の数字は隠して送るなど、すべての情報を送る必要はありません。

オンラインカジノの中には、クレジットカードから直接入金できる便利なサービスがあります。

エコペイズなどの電子決済サービスから入金をするか、クレジットカードを一部を隠して登録するといいでしょう。

オンラインカジノの入出金について

登録はできた!

この後、何をするべき?

登録が終わったら、次は実際にお金を入金してみましょう。

オンラインカジノに入金するためには、

  • クレジットカード
  • 電子決済サービス
  • 電子送金

の3つの代表的な手段があります。

自分に合った入金方法を選択してください。

クレジットカード

すべてのオンラインカジノが対応しているわけではありませんが、クレジットカードから直接入金することができます。

メリット

・すぐに入金が反映される

・余計な手間が少ない

クレジットカードの入金は、すぐにオンラインカジノ内に反映されるため、入金に対するストレスが少ないです。

また、直接入金できるため、余分な手間が少ないのも利点です。

デメリット

・オンラインカジノに対応できないカードが多い

・入金のみの使用

ただ、カード会社によってはオンラインカジノに対応できない場合があります。

クレジットカードでの入金をするなら、VISAのクレジットカードもしくは、デビットカードを作っておくべきです。

電子決済サービス

オンライン上に口座を開設し、そこからオンラインカジノに入金します。

クレジットカードから一度、電子決済サービスに入金する手間がかかります。

メリット

・入出金ができるため資金管理が用意

しかしながら、電子決済サービスを利用すれば、入金と出金を同じ口座にできるため、資金の管理がしやすくなります。

デメリット

・サービスが使えなくなる可能性がある

デメリットととしては、管理会社が倒産または事業からの撤退をすると、使えなくなる可能性があります。

ただ、すぐに代わりの電子決済サービスが出てくるため心配はいりません。

電子送金

電子送金とは、銀行の口座から直接オンラインカジノに送金をする手段のことを指します。

メリット

・クレジットカードがなくても入金できる

人によっては、事情がありクレジットカードを発行できない方もいると思います。

電子送金サービスも結局はクレジットカードから入金をしなければいけないため、カードを持っていない人は、電子送金しかありません。

デメリット

・入金の反映に時間がかかる

・手数料が高い

銀行の口座からのため、入金の反映に時間がかかります。

また、送金手数料を取られるなど手数料がクレジットカードよりもとられます。

オンラインカジノのおすすめ入出金方法

おすすめの入金方法を教えて

紹介した3つ中で、ほほ全員が使っているのは「電子決済サービス」です。

なぜなら、ないとお金を引き出すことができないためです。

プレイヤーの方たちは、どこの電子決済サービスを利用しているのでしょう。

エコペイズ(ecoPayz)

電子決済サービスの中で、一番普及しているのは、エコペイズです。

また、多くのオンラインカジノがエコペイズに対応しています。

今、オンラインカジノを始めるなら間違いなくエコペイズの口座を作っておくべきです。

アイウォレット(iWallet)

万が一、エコペイズが使えなくなったときのことも考え、アイウォレットの口座も使えるようにしておきましょう。

エコペイズ同様、対応できるオンラインカジノが多いですが、エコペイズほどではありません。

VISA

わざわざエコペイズなどに入金して、さらにオンラインカジノに入金するのが面倒であるなら、VISAのカードを使いましょう。

VISA以外のカードは、ほとんどが使えないと思っていてください。

ちなみに
VISAのクレジットカードやデビットカードが必ず対応できるわけではありません。

都市銀行系のカードであると、対応できないもしくは、入金した後銀行から連絡が来る可能性があります。

ビットコイン

最近では、ビットコインでもオンラインカジノに入金できるサービスが生まれました。

また、パイザカジノやビットカジノではビットコイン自体を賭け、カジノゲームを楽しむことができます。

ビットコインを今後のために増やしたいなら、パイザカジノなどおすすめです。

オンラインカジノとビットコインについて

まとめ

オンラインカジノに登録するときは、くれぐれも個人情報の入力を間違えてないようにしましょう。

そうすれば、スムーズに登録ができます。

一度登録してしまえば、オンラインカジノのボーナスを使ってカジノゲームができますし、無料プレイできるゲームもあります。

登録し終わったら、入金の手続きが必要です。

エコペイズやアイウォレットもしくは、ビットコインで入金をしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です