オンラインカジノで起こりうるトラブルについて【事例を紹介】

オンラインカジノ トラブル

オンラインカジノって「海外の企業が運営しているからトラブルが多そう」と思っていませんか?

確かに、掲示板や口コミサイトでは、多くのトラブル事例が投稿されています。

ただ、オンラインカジノで起こるトラブルは、未然に防ぐことができます。

なぜなら、オンラインカジノで起こる多くのトラブルが、プレイヤーの認識の甘さによるものだからです。

もちろん、プレイヤーのせいではありません。カジノ側の問題の場合もあります。

では、オンラインカジノで起きるトラブルにはどんなものがあるのでしょうか?

安心してください。

あらかじめトラブルのケースを把握しておくことで、トラブルを回避することができます。

難しいテクニックや勉強はいりません。

それでは、トラブル事例から対応策、そしてトラブルが少ないサイトを見ていきましょう。

オンラインカジノで月20万円の副収入

オンラインカジノでトラブルが少ない安全なサイトについて

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ 公式画面

  • 日本人プレイヤー対象のイベントが豊富
  • 国内銀行送金で銀行に直接出金できる
  • 必勝勝利金システムで毎日1名が必ず最高5000ドル受け取れる
  • 初心者からでも始めやすいサイト設計
  • 日本国内No.1の人気を誇るオンラインカジノ

ベラジョンカジノは、日本人向けのサービスが充実しています。

日本人のためにパチスロ風スロットを導入するなど、絶対に登録しておきたいオンラインカジノです。

日本語対応サポート(手段) メール、ライブチャット
日本語対応サポート(時間) 年中無休11〜24時
ウェルカムボーナス 最高1500ドル

インターカジノ

インターカジノ 公式画面

  • 1996年創業!業界最古のオンラインカジノ
  • 運営歴20年の実績からなる高い安全性
  • 入金はどんな方法でも瞬時に反映
  • VIPになれば本場のカジノにも招待される特典付き

インターカジノは、オンラインカジノ創世記から存在する老舗中の老舗!

「安心・安全に」プレイできる環境を提供し続けたからこそ、20年もの実績を積み上げることができるのでしょう。

日本語対応サポート(手段) メール、チャット
日本語対応サポート(時間) 年中無休11〜24時
ウェルカムボーナス 最高1500ドル

ベットティルト

  • 2014年に欧州で誕生したオンラインカジノ
  • 搭載のゲームは1300以上!
  • JCBから入金できる!(VISA、MasterCardも可)
  • 他のオンラインカジノでは遊べないカジノゲームができる
  • スポーツベットやバーチャルスポーツも楽しめる

Bettilt(ベットティルト)は、ゲームの豊富さとスポーツベットができる点が最大の特徴です。

他のカジノではできないスロットやライブカジノがあるため、新しいサイトを探している人におすすめです

日本語対応サポート(手段) メール、チャット
日本語対応サポート(時間) 月〜金:18〜翌1時
土曜:18〜22時
ウェルカムボーナス 最高1000ドル+FS300回

※FS:フリースピン(スロットを無料でプレイできる回数)

オンラインカジノで起きるトラブルの例を3つ紹介

オンラインカジノではどんなトラブルが起きるの?

始める前に具体例を知りたい!

何か新しいことを始める前に、ほとんどの人が始めた後のリスクについて考えると思います。

まず、オンラインカジノで起こりうるトラブルを把握し、未然に防げるようにしましょう。

①入出金に対するトラブル

やはりオンラインカジノで一番多いトラブルは、入出金に対するトラブルです。

簡単に例を挙げておくと、

  • 入出金がすぐに反映されない
  • クレジットカードからの入金ができない
  • 高額当選した後の出金ができない

などがあります。

お金のこととなると、プレイヤーの方も神経質になり、オンラインカジノ側とのトラブルに発展するケースが多いようです。

入出金のトラブルの詳しい事例や対応

②ボーナスに対するトラブル

次に、オンラインカジノからもらえるボーナスについてのトラブルが多いです。

ただ、ボーナスに関するトラブルについてはカジノサイト側ではなく、プレイヤー側の認識の甘さがトラブルになることが多いです。

オンラインカジノからもらえるボーナスを現金として出金するにはいくつかの条件が存在しています。

例えば、プレイヤー自身がボーナス出金のための条件をクリアしたと思っていても

  • ボーナス出金条件に適さない禁止ゲームをプレイしていた
  • ボーナス条件をクリアする前に、他のボーナスを受け取っていた

などがあるとボーナスを現金化することができないことがあります。

各オンラインカジノにボーナス出金のための条件があるため、ボーナス規約を読んで把握しておく必要があります。

また、特典ボーナスを使いすぎることや、初回入金ボーナスなどを使って放置しておくとカジノサイト側から嫌われる可能性もあるので注意するべきです。

【オンラインカジノのボーナス出金条件】

オンラインカジノ名 ボーナス出金条件
ライブカジノハウス ボーナス額の40倍
ベラジョンカジノ ボーナス額の20倍
クイーンカジノ ボーナス額の40倍

※出金条件が「ボーナス額の40倍」で、貰ったボーナスが100ドルの場合、100ドル×40=4000ドルをカジノゲームでプレイしないとボーナスを引き出すことはできません。

③通信回線に対するトラブル

最後に、オンラインカジノはネットでプレイするため通信に対するトラブルは必ず起きます。

ゲームプレイ中に、通信問題が起きた場合、

  1. ゲームをプレイした前の状態に戻っている
  2. ゲームをプレイした前よりも所持金が増えているor減っている

この2パターンが存在します。

プレイした前と同じ状態に戻っている場合は、特に損をしていないためある程度諦めがつきます。

もし、プレイ中のゲームで大勝ちしていた場合は、別ですが、、、。

プレイする前よりも所持金が変わっている場合、カジノサイト側がそのゲームの結果まで所持金に反映させてくれたものです。

ただ、所持金が明らかに減っていたり、納得がいかない場合は、各オンラインカジノのカスタマーサポートまで問い合わせをすると回答をしてくれます。

 

オンラインカジノのトラブルで入出金についての事例と対応の仕方

オンラインカジノで一番不安なのは入出金だよ、、、。

どんなことが起きて、どう対応すればいいの?

オンラインカジノを始める際、誰もが「入金はできるのか?しっかり現金化できるのか?」不安になると思います。

実際オンラインカジノで起きた事例から対応策を学びましょう。

すぐに入出金が反映されない

オンラインカジノでは、クレジットカードや銀行口座から入金をしても、すぐにサイトに反映されない場合があります。

各サイトによって、反映時間に誤差があり、また銀行の営業日にも関係する場合があります。

出金に対しても同じことが言えます。

 

オンラインカジノ内の残高は減っているのに、銀行口座に反映されていない。

せっかく勝ったのにお金がどっかいったかも、、、。

 

というトラブルにあった人もいます。

この場合は、特に銀行の営業日が関係してくるので、オンラインカジノの利用規約だけでなく、お持ちの銀行HPも確認してみるといいでしょう。

もし、4、5日経っても反映がされない場合は、カスタマーサポートへ連絡する必要があります。

 

クレジットカードからの入金ができない

オンラインカジノの中で、クレジットカードから直接入金できるサイトがいくつかあります。

ただ、カードからの入金ができるサイトでも、「入金エラー」が出てしまうというケースがあります。

原因としては、

  1. 日本の決済会社の問題で、ギャンブルに対する使用を制限している場合
  2. クレジットカードがオンラインカジノでの使用に対応していない場合
  3. カジノサイト内の入力情報とカード内の登録情報が違っている場合

などがあります。

①日本の決済会社の問題で、ギャンブルに対する使用を制限している場合

もともと日本のクレジットカードがマネーロンダリング防止のため、ギャンブルに対するカードの使用を制限している場合があります。

VISAやマスターカードは比較的使用できますが、アメックス、ダイナーズ、JCBなどはほとんどのサイトで使用することができません。

対応としては、VISAでデビットカードを作成し、入金に使用するか、電子決済方法をとるかになります。

②クレジットカードがオンラインカジノでの使用に対応していない場合

上で書いたように、カード会社によっては全くオンラインカジノの入金に使えない場合があります。

各オンラインカジノに対応できるカード会社が記載されているので、登録する前に自分が所有しているクレジットカードが使えるのか確認しておくべきです。

また、クレジットカードが入金のみしかできないため、エコペイズなどの電子決済口座を作成しておくべきです。

③カジノサイト内の入力情報とカード内の登録情報が違っている場合

ごく稀に、カジノサイト内の入力情報と、クレジットカード内に登録してある情報が違っているために、入金ができない場合があります。

オンラインカジノでの名前の入力が小文字になっているなどでも入金エラーが出るため、個人情報の入力は慎重に行いましょう。

オンラインカジノへのクレジットカード入金について

デビットカードからの引き落としが終わっているのに、カジノサイトに反映されない

オンラインカジノでは、支払いがすぐに残高に反映するデビットカードを使用してるよ。

という人もいます。

ただ、デビットカードからの引き落としが終わっているのにも関わらず、オンラインカジノの残高に反映されないケースがあります。

この場合は、サイト内のカスタマーサポートへ一度連絡してみましょう。

すでに取引が完了していて、オンラインカジノへの反映待ちの場合もありますし、デビットカード側の入金エラーでお金を元の口座へ戻している場合もあります。

ほかっておくと何も起こらず、お金だけ無くなってしまう可能性もゼロでないため、必ず連絡するようにしましょう。

 

銀行口座宛に出金したら数千円の誤差があった

あれ?100ドル分お金を出したつもりなのに少ない気がする。

自分の銀行口座をみて、このように感じる人がいます。

また、同じ金額を引き出したつもりなのに、前と違う金額が返ってくる場合もあります。

これは、為替手数料と為替レートが大きく関係しています。

 

為替手数料分、数千円の差額がある

オンラインカジノは、海外のサイトであるため日本円から入金する場合、ドルやユーロに両替されています。

もちろんその時にも、為替手数料を引かれているのですが、外貨表示であるため気づかないのがほとんどでしょう。

そして、引き出す時は外貨から日本円に変わる手数料がかかってくるため、数千円の差額があると思うわけです。

これは、オンラインカジノ側が不正に手数料をとっているのではなく、どの金融機関でも起こりうることであり、仕方がないことと言えます。

 

為替レートによる影響で引き出し金額が変わる

また、オンラインカジノでは外貨をチップとして使用しているため、日本円にした時に為替レートの影響を受けます。

2回引き出したとして、どちらも同額の100ドルだとしましょう。

1回目の為替レートが1ドル=100円で、2回目が1ドル=110円だとします。

この場合、

  • 1回目の引き出し金額・・・10,000円【計算式】100ドル×100円
  • 2回目の引き出し金額・・・11,000円【計算式】100ドル×110円

となります。

みてわかるように2回とも同じ100ドルを出金したのに、返ってきた金額が違っていますよね?

そのため、出金した時に数千円の差額が出ていても、手数料か為替レートの影響を受けているだけですので安心してください。

ちなみに
為替レートは、円安の時の方が返金金額が多くなります。

円安とは、1ドル=100円→1ドル=110円なる時のことを言います。この反対が円高です。

細かいことまで気にすることはありませんが、少しは意識して見るといいかもしれません。

ドルやユーロの為替レートは「ドル円」や「ユーロ円」と検索すると出てきます。

 

高額当選した後に出金できない

これは、ひどい例ですが、オンラインカジノ内では高額当選したプレイヤーに対して、いろいろな理由をつけて出金ができなくなる事例もありました。

現在では、そのようなことは起きてはいませんが、今後起きる場合もあります。

出金できない場合は、すぐにカスタマーサポートへ問い合わせをするべきです。

ただ、オンラインカジノでは1日の出金金額を制限している場合があります。

登録する前に、どれだけ1日や1ヶ月で出金ができるのか確認してみるといいです。

 

入出金のトラブルについては、オンラインカジノ側の問題であることも多いですが、プレイヤーが側の認識の甘さであるときもあります。

トラブルが起きた時は、カットならず利用規約を読んでみたり、カスタマーサポートへ相談してみましょう。

サポート係の人は、あなたの敵はなく、味方であるため頼ってみるといいです。

オンラインカジノで月20万円の副収入

オンラインカジノのトラブルの相談について

カスタマーサポートに連絡すると言ってもどうやってやればいいの?

かなり難しそうだし、面倒なのは嫌だ。

オンラインカジノの相談をする場合、一番頼りとなるのはカスタマーサポートでしょう。

起きた問題について、個別に対応してくれます。

現在では、日本語での対応をするオンラインカジノが増えてきたので、英語ができなくても問題はありません。

カスタマーサポートへの相談の仕方

ベラジョンカジノお問い合わせ画面【ベラジョンカジノお問合せ画面】

各オンラインカジノには、「お問い合わせフォーム」「ライブチャット」を行う画面があります。

カスタマーサポートへの連絡は、そこから行います。

あるオンラインカジノでは、

  • 名前
  • ユーザー名
  • メールアドレス
  • 件名
  • メッセージ

を入力し、送信することで入力したメールアドレス宛に回答をえることができます。

もちろん、サイトに登録する前でも問い合わせることができます。

ただ、起きたトラブルの種類によっては、回答まで時間がかかるケースもあります。

また、日本語のカスタマーサービスが営業している時間が限られていますので、営業時間外である場合も返答に時間がかかるかもしれません。

各サイトのサポートが日本語対応しているか確認

もし、万が一トラブルが起きて相談した場合、英語で返答がきたら困るな。

英語できないし、、、。

このように考える方は、日本語でのサポートをしているオンラインカジノを選びましょう。

【日本語対応しているオンラインカジノ】
オンラインカジノの日本語対応サポートを比較!

オンラインカジノでトラブルが起きた時の対応の仕方

実際にトラブルが起きたとき、どうやて対応するべきなの?

カスタマーサポートに連絡すればいいのはわかったけど、、。

実際に、オンラインカジノでトラブルが起きた時、誰もが焦ったり、冷静な判断ができなくなります。

ここでは、トラブルが起きたときどう対応するべきかまとめていきます。

少し時間を空けて様子をみる

わざわざカスタマーサポートに連絡するのが、面倒な人も中に入ると思います。

そんな時は、少し時間を空けて様子をみてみるというものいいかもしれません。

オンラインカジノは海外のサイトが運営しているため、対応時間に対するズレが生じます。

日本では、すぐに対応するべきところが、海外では常識ではないのかもしれません。

まずは、落ち着いて様子をみることも大切です。

利用規約を読んでみる

トラブルが起きたとき、オンラインカジノ側に問題がある可能性もありますが、万が一プレイヤーの認識の甘さだった場合、ただのクレーマーになってしまいます。

まず、利用規約または、各サイトに用意してある「よくある質問」の画面をみるといいでしょう。

特に、ボーナスについてはプレイヤーの認識が違った場合が多いため、注意が必要です。

カスタマーサポートへ相談

様子をみても、規約を確認してみてもどうにもならない場合、サポート係へ連絡してみましょう。

入出金のトラブルであれば、口座画面の画像であったり、証拠となるようなものがあると説得力が増します。

オンラインカジノ側も人間であるため、誠心誠意交渉すれば、トラブルが解決する場合もあります。

カスタマーサポートに文句を言うのではなく、解決するために使用しましょう。

まとめ)オンラインカジノで起こりうるトラブルについて【事例を紹介】

オンラインカジノの掲示板や口コミサイトをみると、これまで起きたトラブルが書き込まれています。

ただ、すべての人がトラブルに巻き込まれているわけではありません。

オンラインカジノは、海外の政府が厳しい審査をした上で、ライセンスを出した組織が運営しています。

中には違法にカジノサイトを運営しているところもありますが、ライセンスを取得していないので一目瞭然です。

当サイトでは、ライセンスを取得している安全なオンラインカジノしか紹介しておりませんので安心してください。

起こりうるトラブルを把握して、未然に防げるようにしましょう。

オンラインカジノで月20万円の副収入

オンラインカジノ 比較オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介

2 COMMENTS

かねもち

カード入金したのに反映されず、ベラジョンに
連絡下さいの画面が出ました。連絡先は、どこですか?

返信する
管理者

カード入金が反映されなかったときは、「support.jp@verajohn.com」に連絡するとサポートの方が対応してくれます。
日本語でのメールサポート対応時間は、11:00 – 24:00(日本時間)であるため、時間外に連絡すると返信が遅くなる傾向にあるため注意してください。
「お名前」、「カードで入金したのに反映されなかった」旨を入力し、送信してください。
また、すぐに対応してほしい場合は、ベラジョンカジノの「マイカジノ」ページの右下にある「ヘルプ」よりライブチャットにてサポートの方と連絡をとることができます。
ベラジョンカジノでは、カード入金が反映しないことがしばしば起こります。反映されなかった直後にもう一度カード入金すると、二重入金となり、1回目と2回目の合計金額が反映されるケースもあります。まずは、カスタマーサポートへ連絡することをオススメします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です