カジノで使えるシステムベット!システムベットの組み合わせを紹介

カジノで使えるシステムベット!システムベットの組み合わせを紹介

カジノで勝ちたいならシステムベットを使用しましょう。ゲームの勝率はシステムベットによって高められるからです。

カジノを楽しむことが目的なら感覚でベットするのもアリですが、ゲームの勝率を高めるのは難しいもの。

この機会にシステムベットの大切さを知り、勝てるギャンブラーへの第一歩を踏み出しましょう。

システムベットとは?

システムベット

「システムベット」とは、あらゆるギャンブルで長年培われてきた経験と知識をもとに編み出された攻略法・必勝法のことです。

システムベットでは特定のルールでベット金額を決めていき、効率良くカジノで利益を高めていくことができます。確かにシステムベットを使用することで100%の勝率を手に入れられるわけではありませんが、戦略なしに感覚的にゲームをプレイするよりも確実に勝率を高めることが可能です。

実際、システムベットによって多くのプレイヤーが勝率を高めることに成功しています。そのため、オンラインカジノで稼ぎたいならシステムベットを使用していくことが重要だと言えるでしょう。

フラットベットはカジノの賭け方の1つ

フラットベットはシステムベットとは対照的で、ゲームで毎回同じ金額を賭け続けることです。たとえば、最初のゲームで1ドルを賭けたらその後のゲームでも1ドルを賭け続けることになります。

フラットベットで賭けていくことで「大きな損失を出さない」というメリットを得ることができます。しかし、フラットベットの最大のデメリットは「利益を大きく高めることができない」ということです。

確かにフラットベットはカジノでの立派な賭け方の1つではありますが、やはりオンラインカジノで効率良く稼ぐためにはシステムベットが必要不可欠だと言えるでしょう。

カジノでシステムベットを使用する4つのメリット

システムベット メリット

システムベットを使用することでゲームの勝率を効率的に高めることが可能です。また、その他にもシステムベットを使用するメリットは多くあります。

オンラインカジノでシステムベットを使用するメリットとしては、以下のようなことが挙げられるでしょう。

  • 短期的に利益を増やしやすい
  • 資金管理が容易になる
  • ベット方法の幅が広がる
  • 利食いのタイミングが分かるようになる

これら4つのシステムベットのメリットについて1つずつ解説していきます。

メリット①短期的に利益を増やしやすい

全てのシステムベットは、賭け方を成立させることで必ず利益が発生する仕組みになっています。

そして、システムベットを使用する最大のメリットは「短期的に利益を増やしやすい」ということです。確かに、高倍率配当が狙えるゲームならフラットベットでも大きく稼げる可能性はあります。

一方、システムベットでは低倍率配当・高倍率配当のゲームのどちらでも大きく稼ぐことが可能です。また、システムベットでは多少負けが先行している場合でも利益を出すことができるでしょう。

このように、システムベットは効率的に稼ぐための仕組みが出来上がっているのです。

メリット②資金管理が容易になる

システムベット 資金管理

「資金管理が容易になる」ということも、システムベットを使用する際のメリットとして挙げられるでしょう。

現在、システムベットには多種多様な資金管理法が公開されているため、それらを参考にすることで簡単に資金管理を行うことが可能です。

システムベットを使用することで利益を高めつつ資金管理も徹底することができるため、非常に効率的だと言えるでしょう。

メリット③ベット方法の幅が広がる

システムベットを使用することで「ベット方法の幅が広がる」というメリットが得られます。なぜなら、システムベットを使用する際にはゲームの局面をしっかり見極める能力が求められるからです。

「次のゲームではベット額を増やしていくべきか?」
「今までの損失を取り戻すためにも大きく賭けるべきか?」

このようにゲームの大事な局面で冷静な判断を下していくことによって、「勝負のプレッシャー」を楽しむことができます。フラットベットでもゲームの面白さを感じることはできますが、人によっては面白味を感じられない場合も多いでしょう。

システムベットではベット方法の幅を広げつつ、ギャンブルの醍醐味を味わうことができます。

メリット④利食いのタイミングが分かるようになる

システムベット 利食い

システムベットを使用することで「利食い(利益確定)のタイミング」を掴めるようになるというメリットを得ることもできるでしょう。

ギャンブルの上級者であれば利食いのタイミングは分かるものですが、ギャンブルの初心者だと「今までの損失額を全部取り返せていない」というように利食いのタイミングを掴めずに、大きな損失を生み出してしまいがちです。

一方、システムベットでは決められたルールに従って賭けていくため利食いのタイミングが分かりやすいため、利益をしっかりと確保することができます。そのため、コツコツと利益を高めていきたいという方にもシステムベットはおすすめです。

カジノでシステムベットを使用する4つのデメリット

システムベット デメリット

システムベットを使用することで多くのメリットを得ることができます。

ただ、システムベットを使用することで発生するデメリットにも目を向けておくことが大切です。システムベットのデメリットについて知らないと、いつか大きな損失を被ってしまう可能性があります。

オンラインカジノでシステムベットを使用するデメリットとしては、以下のようなことが挙げられるでしょう。

  • 失敗すると大きな損失につながりやすい
  • ベット方法の柔軟性が損なわれる
  • ボーナスが没収されるリスクが高まる
  • ベット金額が毎回異なる煩わしさ

システムベットにおける4つのデメリットについて解説していきます。

デメリット①失敗すると大きな損失につながりやすい

システムベットでの賭けに失敗すると大きな損失につながることがあります。なぜなら、システムベットの種類によってはゲーム回数を重ねる度にベット金額を倍にしていくようなものも存在するためです。

システムベットによって利益を高めるはずが、逆に大きな損失を出すかもしれないというリスクがあるのは大きなデメリットです。大きな損失を出さないためにも、各システムベットの特性をしっかりと把握しておきましょう。

デメリット②ベット方法の柔軟性が損なわれる

システムベット ベット方法 柔軟性

システムベットを使用することのデメリットとしては、「ベット方法の柔軟性が損なわれる」ということも挙げられるでしょう。システムベットはあらかじめ定められたルールをもとに賭けていくため、どうしてもそのルールに固執してしまいがちです。

「本当はベット金額を小さくした方が良いけど、システムベットのルールだとそうはいかない」というときに、大きな損失を被ってしまうケースは多いもの。このように、システムベットを使用する際は賭け方の柔軟性が失われるということに注意しましょう。

デメリット③ボーナスが没収されるリスクが高まる

オンラインカジノの魅力と言えば、「ボーナスキャンペーンがある」ということが真っ先に挙げられるでしょう。カジノからもらったボーナスはゲーム中に使用することができ、配当金額をより高めることが可能です。

ただ、オンラインカジノのボーナスは1回あたりのボーナスの賭け金に対して上限規定が設けられており、上限額を超えるとボーナスを没収されることもあります。システムベットはゲーム回数を重ねるごとに賭け金が増えていくものが多いため、賭け金がボーナスの上限規定を超えてしまうケースも多いです。

オンラインカジノの中にはベット上限を設けていないカジノもあるので、心配な方はそういったカジノを利用すると良いでしょう。

デメリット④ベット金額が毎回異なる煩わしさ

システムベット ベット金額

基本的に、システムベットを使用すると毎ゲームごとにベット金額が変わります。システムベットではゲームの勝敗やルールに応じて、ベット金額を変えなければならないためです。

そのため、システムベットではベット金額が毎回異なるということが、人によっては煩わしさを感じることもあるでしょう。また、ライブゲームだと制限時間が短めに設定されているため、焦ってベット金額を間違えてしまう恐れもあります。

一方、フラットベットは毎回同じ金額を賭ければ良いのでベット金額を計算したりする手間がかかりません。ライブゲームでベット金額を間違える恐れもないということも、フラットベットのメリットです。

カジノで使えるシステムベットおすすめ6選!

システムベット カジノ

オンラインカジノで使えるおすすめのシステムベットとしては、以下のものが挙げられるでしょう。

  • マーチンゲール法
  • パーレー法
  • ダランベール法
  • ウィナーズ投資法
  • グッドマン法(1235法)
  • モンテカルロ法

これら6つのシステムベットは、どれも多くのプレイヤーから高い支持を得ている必勝法となっています。まずは、「マーチンゲール法」における概要を解説していきます。

おすすめシステムベット①マーチンゲール法

『マーチンゲール法』とは、ゲームに勝つまでベット金額を2倍に増やしていくシステムベットです。

その性質から、マーチンゲール法を使用するためには多くの資金が必要となります。しかし、マーチンゲール法では1度勝利するだけで、今までの損失額を全て取り返せるほどの高配当を得ることが可能です。

このように、マーチンゲール法はハイリスク・ハイリターンなシステムベットとなっています。そして、理論上は必ず利益を得ることができるため、資金に余裕があるのであれば積極的に使用していきたいシステムベットだと言えるでしょう。

おすすめシステムベット②パーレー法

システムベット パーレー法

『パーレー法』とは、ゲームに勝利する度に賭け金を倍プッシュしていくシステムベットです。その賭け方の特徴から、パーレー法は「逆マーチンゲール法」と呼ばれることもあります。

多くの資金が必要になるマーチンゲール法とは異なり、少ない資金からでも大きな配当を狙うことができるのがパーレー法の最大のメリットだと言えるでしょう。そのため、資金が少ないカジノ初心者にもおすすめな必勝法の1つとなっています。

おすすめシステムベット③ダランベール法

『ダランベール法』は長期的な勝負に向いているシステムベットとなっています。ダランベール法では、負けた時に賭け金を1増やす、勝った時に賭け金を1減らすというように、非常に簡単なルールで勝負を進めていきます。

一気に大きな配当を得ることは難しいシステムベットですが、資金の増減が緩やかになるのがダランベール法における最大のメリットです。

おすすめシステムベット④ウィナーズ投資法

『ウィナーズ法』とは、カジノから投資まで幅広く使用されている攻略方法です。ウィナーズ法では数列を使ってベット金額を調整していき、ゲームに勝ったら左端の数字を1つ消し、ゲームに負けたら右側にベット金額を加えていくことを繰り返していきます。

ウィナーズ法は、バカラやブラックジャックなど2倍の配当があるゲームで最大の効果を発揮するシステムベットです。

おすすめシステムベット⑤グッドマン法(1235法)

システムベット 1235法

『グッドマン法』とは、ゲームに連勝しているタイミングで使用すると効果的なシステムベットとなっています。

グッドマン法では「1ドル→2ドル→3ドル→5ドル」といった順番でベットしていきます。そして、ゲームに負けた場合はそのタイミングで最初の1ドルに戻り、必勝法をリセットします。

その特徴的な賭け方から、グッドマン法は「1235法」と呼ばれることがある必勝法です。

おすすめシステムベット⑥モンテカルロ法

『モンテカルロ法』とは、数ある攻略法の中でも小さなリスクで利益を得ることができるシステムベットとなっています。

定められたルールをもとに数列を書いていき、その数列から導き出されるベット金額を賭けていきます。モンテカルロ法は、「長期的な勝負でコツコツ稼ぐ!」というプレイヤー向けのシステムベットです。

カジノのシステムベットは組み合わせることが可能!

システムベット 組み合わせ

システムベットを組み合わせることで、それぞれのベット方法におけるデメリットを解消することができます。すなわち、システムベットの組み合わせによって連勝確率がより高い必勝法を生み出せるということです。

カジノのシステムベットの組み合わせにはさまざまな種類がありますが、この記事では『マーチンゲール法+パーレー法』の組み合わせについてご紹介していきます。

マーチンゲール法とパーレー法の組み合わせがおすすめ!

カジノのシステムベットの組み合わせとしておすすめなのがマーチンゲール法+パーレー法です。代表的なシステムベットの組み合わせであるため、初心者でも簡単に実践することができるでしょう。

マーチンゲール法とパーレー法では基本的に以下のように賭けていきます。

  • 勝った時:パーレー法で進める
  • 負けた時:マーチンゲール法に切り替える

ゲームに負けたときにパーレー法からマーチンゲール法に切り替え、損失分を取り返すことができたら、またパーレー法でゲームを進めます。

このようにゲームを進めていくことで、「1度の負けで初期ベット額分がマイナスになる」というパーレー法の欠点をマーチンゲール法によって補うことが可能です。

まとめ

フラットベットは賭け方が非常に簡単な分、カジノの利益を高めることが難しいもの。一方、システムベットは賭け方に慣れるまでは手間がかかる分、カジノの利益を高めることに十分な期待ができるでしょう。

システムベットでは利益を高めるだけでなく、資金管理・ベット方法の幅が広がるなど、さまざまなメリットを得ることが可能です。そのため、カジノでシステムベットを使用することは非常に重要となります。

この記事でご紹介したシステムベットを参考に、自分に合った必勝法を見つけていきましょう。

オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。