プントバンコのルールと基本戦略、配当

カジノゲームの種類

 

プントバンコのルールと基本戦略、配当

バカラの西洋版がプントバンコ。
プントがプレイヤーを指し、バンコはバンカーを指しています。

仮想の2人によるプレイを傍観して、勝者を予想するのがバカラ。
プントバンコもルールは同じです。

さっそく概要を紹介しましょう。

オンラインカジノゲームの種類とルール、基本戦略
オンラインカジノゲームの種類とルール、基本戦略 オンカジ君 オンラインカジノゲームは種類が多く知らないゲームも沢山あります。そんなゲームの基本ルールや攻略法も解説しています。 このペ...

プントバンコのヒストリー

プントバンコはイタリア語。
さきほども記載しましたが、プントがプレイヤーでバンコはバンカーを指します。

ちなみに、バカラはイタリア語でゼロの意味です。
プントバンコがアメリカにわたって、バカラとよばれるようになりました。
現在では世界共通のゲーム名ですね。

しかし、本家イタリアやヨーロッパでは今でもプントバンコとよんでいます。
なんだか不思議ですね。

ゲームの起源は15世紀とされ、その源流はフランスで広がりをみせました。
シンプルなルールですから、多くのギャンブラーを魅了したのでしょう。

やがてヨーロッパじゅうのカジノで楽しまれたのです。
ルールが統一されて現在の姿になったのが19世紀半ば。

カジノの王様と称されるバカラは、女王と称されるルーレットと並んでカジノの花形ですね。
ハイローラー(高額の賭けをする客)御用達のゲームであり、一流のカジノでは必ず設けられています。

また、バカラ(プントバンコ)はシンプルなルールで勝率が高いため、初心者であっても大金をゲットできるかも……。

つぎの項目で、プントバンコにおけるゲームのながれを紹介しましょう。

プントバンコの基本ルールとながれ

リアルカジノを訪れましょう。
プントバンコはいつでもプレイスタートOK。

空いているテーブルがあれば、ご自由にお座りください。
すぐにゲームスタート可能ですよ。

また、ゲームをストップしたいときも自由。
テーブルを離れればよいのです。
簡単でしょう?

基本ルールはバカラから学んでください。
すこしだけ記載しますね。

プント(プレイヤー役)とバンコ(バンカー役)がカードゲームをします。
配られるカード合計の下一桁を9に近づけるゲームです。

ゲームの勝者を予想しましょう。
あなた自身がカードを選択する必要はありません。

ここでポイントとなるのがカードを引く順番。
最初に2枚カードが配られます。
この時点で8もしくは9が確定すれば、即勝負です。

つぎに3枚目が引かれる条件について。
プント(プレイヤー役)は、最初の2枚で5以下だった場合に3枚目を引きます。

同様に、バンコ(バンカー役)は最初の2枚で6以下だった場合、かつプントより低かった場合に3枚目を引くことに。
プントのカードを参考にアクションしますから、バンコのほうが若干有利ですね。

つぎの項目で配当をみましょう。

プントバンコの配当

勝者を的中させれば、賭けチップと合わせて2倍の配当となります。
ただし、バンコに賭けて的中させた場合には手数料が必要です。

コミッションとよばれるものであり、ベット額の5%が控除されるのです。
その理由は、バンコのほうが有利だから。

さきほども触れましたが、バンコはプントをみながらアクションできるため、勝率が少しだけ高いのです。

そのほか引き分け(タイ)に賭けることも可能。
しかし、出現確率が低いためベット(賭け)をオススメできません。

また、プントバンコにおける引き分けに対する配当は、カジノごとに違いがありますので、事前のチェックを怠らないように……。
だいたい賭けチップと合わせて9倍前後の配当と考えてください。

プントバンコの攻略法について

プントバンコに攻略法は存在するのでしょうか?
初心者から質問がよせられました。

自分でカードを選ばないプントバンコ。
運に任せるしか方法がないかも。

しかし、これでは答になりませんね。
すこしだけヒントを。

勝率をみると、若干ながらバンコのほうが有利。
そのため、ベットに迷うならばバンコを選ぶのがセオリーです。

また、もともとバカラは勝敗の偏りが出やすいゲーム。
ゲームの出目表にあたる罫線(けいせん)を利用すれば、勝敗の傾向をつかみやすいはずですね。

ベテランギャンブラーは、想像以上に勝敗の偏りを見極めます。
これにより、勝負の波に乗るのです。

プントサイドに勝ちの波が来ていると感じた場合。
資金に余裕があれば、思いきったベットをしてください。

プントバンコ(バカラ)に理屈はいりません。
ある程度ゲームの進行に慣れたならば、勝敗の偏りを見極めましょう。

自分なりに逆張りのルールを設定するのも、よい方法ですね。
片方が5連勝以上はしない、などのルールを設定してください。

片方に連勝が続くテーブルを見逃さず、すかさず逆を張る。
これが逆張りの手法となります。

さらに、資金管理による攻略法をすこし。
勝率50%、配当2倍ですから、さまざまなシステムベッティングを取り入れられます。

代表的なものはマーチンゲール法。
負けたら倍賭けする手法です。
しかし、ハイリスク・ローリターンな手法ですから、慣れたらつぎのステップへすすみましょう。

オススメはパーレー法。
逆マーチンゲールとされるものであり、勝ったら倍賭けする手法ですね。
短時間で高額をゲットできるかもしれませんよ。

まとめ)プントバンコのルールと基本戦略、配当

プントバンコの情報を紹介しました。
基本的にはバカラと同義です。

シンプルなルールですから、初心者も楽しめるゲームでしょう。
さっそく楽しんでみませんか?

コメント