オンラインカジノのポーカーで稼ぐ!稼げるポーカーと攻略法を紹介

オンラインカジノのポーカーで稼ぐ!稼げるポーカーと攻略法を紹介

オンラインカジノで遊べるポーカーで稼ぐためには、各ポーカーのルールと攻略法を覚えるだけで十分です。

今回は、3つのポーカーの特徴と攻略法を解説していきます。

オンラインカジノでポーカー!お勧めのポーカーを紹介オンラインカジノでポーカー!お勧めのポーカーを紹介

稼げるオンラインカジノのポーカー3選!

オンラインカジノで遊べるポーカーの中で、稼ぎやすいのは以下の3つです。

  • テキサスホールデムポーカー
  • トリプルカードポーカー
  • カリビアンスタッドポーカー

テキサスホールデムポーカー

テキサスホールデムポーカー プレイ画面

テキサスホールデムポーカーは、7枚のカードを使って手役を完成させるポーカーです。

基本プレイヤー同士の対戦形式ですが、オンラインカジノではディーラーとの対戦となります。

他のポーカーと違い手役が完成しやすいため、勝負を楽しめるポーカーです。

関連:エクストリームテキサスホールデムのやり方

関連:ツーハンドカジノホールデムのやり方

トリプルカードポーカー

トリプルカードポーカー プレイ画面

トリプルカードポーカーは3枚のカードを使用することが特徴です。

ディーラーとプレイヤーとの勝負になりますが、まずはベットをしてそれぞれ3枚ずつカードが配られることになります。

配られたカードを確認した後に降りるか続行するのかを決め、続行する場合は最初と同じ金額をベットします。

関連:トリプルカードポーカーの攻略法へ

カリビアンスタッドポーカー

カリビアンスタッドポーカー

カリビアンスタッドポーカーは、最初に配られた5枚のカードで手役を完成させるポーカーです。

手札の交換がないため、勝負するか降参するかの判断しかありませんが、1度のベットで勝負できるため、資金的な負担が軽くなります。

カリビアンスタッドポーカーは、ディーラーとの1対1の勝負となります。

テキサスホールデムポーカーで稼ぐ方法

テキサスホールデムポーカーは、7枚のカードを使って手役を完成させるポーカーです。

テキサスホールデムポーカーの攻略法は、以下の通りです。

  • 基本的に勝負(コール)する
  • 損切りラインを決めておく

テキサスホールデムポーカーの流れ

テキサスホールデムポーカー 手札

テキサスホールデムポーカーでは、プレイヤーとディーラーともに2枚のカードが配られます。

次にコミュニティカードとして3枚のカードが表向きに配られ、プレイヤーは手持ちのカードから勝負するか降参するかを決めます。

最後に、2枚のコミュニティカードが追加され、手役が強い方が勝ちとなります。

【攻略法①】手役が完成しやすいので基本的には勝負する

テキサスホールデムポーカーは、プレイヤー・ディーラーともに手役ができやすいポーカーです。

オンラインカジノの場合は、ディーラーとの1対1の勝負であるため、よほど手札が悪くなければ勝負するのが基本戦略です。

【攻略法➁】損切りラインを明確に決めておく

ただ、テキサスホールデムポーカーでは稼ぎやすい一方、損失が大きくなってしまう可能性もあります。

負けが続く日は、思い切ってゲームをやめれるような損切りラインを決めておく必要があります。

損切りラインについては、手持ち資金の〇%など、使える資金に照らしあわせて決めることをおすすめします。

トリプルカードポーカーで稼ぐ方法

トリプルカードポーカーは、ハイカードでも勝ちをひろうことができるポーカーです。

トリプルカードポーカーの基本戦略は、以下の通りです。

  • アンティとペアに賭ける
  • ハイカードがQ以下のときは勝負しない

トリプルカードポーカーのルール

トリプルカードポーカー

トリプルカードポーカーでは、3枚のカードがプレイヤー・ディーラーともに配られます。

カードの交換は、一切できず最初に配られたカードで勝負を行います。

他のポーカーとの違いは、フラッシュよりもストレートの方が強いということです。

【攻略法①】ハイカードがQ以下のときは勝負をしない

トリプルカードポーカーは、手役が完成する確率が25.62%と非常に低いため、ハイカードでも勝負することができます。

ハイカードで勝負する際は、手札にQ以上のカードがあるときだけ勝負するべきです。

手札のハイカードがQ以下のときは降参し、損切りした方が損失が少なく済みます。

【攻略法②】アンティとペアに賭け続ける

トリプルカードポーカーでは、アンティとペアに賭け続けることで、貰える配当を最大化させることができます。

なぜなら、トリプルカードポーカーは、運の要素が多くプレイヤーの腕が関係ないためです。

プレイヤーができるのは、「ハイカードがQ以下のときは勝負しない」という一択であり、配当を多くすることで収益も増やすことができます。

カリビアンスタッドポーカーで稼ぐ方法

カリビアンスタッドポーカーは、5枚のカードで手役を完成させるポーカーです。

カリビアンスタッドポーカーの勝ち方は、以下の通りです。

  • 手札にペアが完成していれば勝負
  • ペアがなく、AもしくはKがないときは降参する

カリビアンスタッドポーカーのルール

カリビアンスタッドポーカー 手札

カリビアンスタッドポーカーでは、5枚のカードがプレイヤー・ディーラーに配られます。

カードの交換がなく、プレイヤーは5枚のカードから勝負するか、降参するか決めるだけであるため、勝負の判断基準が明確にあります。

【攻略法①】手札にペア以上完成している時はコール

カリビアンスタッドポーカーでは、手札にペア以上が完成していれば、勝負(コール)します。

カリビアンスタッドポーカーで手役が完成する確率は、50%以下であるため、手役がある時点で50%以上勝てる計算となります

「2のペア」のような弱い手役でも、基本的に勝負をします。

【攻略法➁】手札にペアがなく、AもしくはKがないときはフォールド(降参)する

カリビアンスタッドポーカーでは、手役ができないケースがほとんどです。

ただ、手役が完成していなくても、ハイカードがAもしくはKのときは、勝負しても勝てる可能性があります。

手札がノーペアで、AやKがない場合は、降参する方が損失が少なくて済みます。

オンラインカジノで遊べるポーカーの種類

オンラインカジノでは、上記したポーカー以外でも、遊べるポーカーがあります。

  • カジノホールデムポーカー
  • ツーハンドカジノホールデム
  • テキサスホールドゼムボーナスポーカー

カジノホールデムポーカー

カジノホールデムポーカー プレイ画面

 

カジノホールデムポーカーは、賭け金をさらに増やすレイズ出来ないことが特徴です。

手札を配られてからコールかフォールドを選択することが可能なため、無理なく勝負を続ける事が出来ます。

手札が弱いと感じた場合は、フォールドすることで勝負から降りて損害額を最小限に留める事が出来るため、他のポーカーより安全です。

関連:ライブカジノで遊べるポーカー

ツーハンドカジノホールデム

ツーハンドカジノホールデム プレイ画面

ツーハンドカジノホールデムは、ジョーカーを除く通常52枚のカードを使用して行います。

プレーヤーに配られた2枚のカードと、ディーラーとの間に配置する5枚のカード計7枚を使用して、ディーラーと勝負します。

プレーヤーに配られる2枚のカードは、同じテーブルに着いた全ての競技者と共有する物となる為注意が必要です。手札を見てコールかフォールドを選択しながら進めていきます。

テキサスホールドゼムボーナスポーカー

テキサスホールドゼムボーナスポーカー

テキサスホールドゼムボーナスポーカーは、現在人気が高まっているポーカーの種類であると言えます。

このポーカーではレイズが可能となっている為、良い手札が来たと判断したら賭け金額の倍額以上を賭ける事も出来ます。

ただし、あくまでも手札を見てから対応する事が出来るので、手札の強さを正確に判断する能力があれば、確実に勝つ事が出来るポーカーです。

関連:ベラジョンカジノで遊べるポーカー

まとめ

オンラインカジノで遊べるポーカーは、いくつも存在しますが、全てで稼げるわけではありません。

テキサスホールデムポーカーのような稼ぎやすいゲームで、忠実にプレイすれば収益をあげることが可能です。

オンラインカジノのポーカーでどんどん稼いでいきましょう!

オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。