スリーカードポーカー(富貴三公)の基本ルールと流れ、遊び方

スリーカードポーカー カジノゲームの種類

 

スリーカードポーカー(富貴三公)の基本ルールと流れ、遊び方

ポーカーは好きだけど、なるべくシンプルに遊びたい……。
このように考えているあなた。

うってつけのゲームがあります。
それがスリーカードポーカー。

勝負を決着させるまでの時間が短いので、ストレスを感じません。
勝ちの波に乗ったら破壊力は底知れないですよ。

オンラインカジノゲームの種類とルール、基本戦略
オンラインカジノゲームの種類とルール、基本戦略 オンカジ君 オンラインカジノゲームは種類が多く知らないゲームも沢山あります。そんなゲームの基本ルールや攻略法も解説しています。 このペ...

スリーカードポーカーの基本ルール

名称のとおり、3枚のカードで勝負を決するポーカーとなります。

通常のポーカーは5枚のカードでハンド(手役)の完成をめざすもの。
それが3枚になると、ハイカードによるペアで有利となりますね。
ちなみにハイカードとは強い数字をあらわしており、Aが最強で2が最弱です。

スリーカードポーカーの特徴は、ディーラーとの対戦形式である点。
1対1で勝負をします。

お互いに手役がない場合には、含まれるハイカードで判定することに。
理論上、勝負のうち74パーセントが(手役なし)です。

最初に配られる3枚のカードで勝負となり、カード交換ができません。
プレイヤー(あなた)は配られるカードに対して降りることも可能。

注意点として、手役の強弱に通常のポーカーとの違いがあることを理解しましょう。
フラッシュよりストレートのほうが強く、ストレートよりスリーカードが強くなります。
3枚カードならではのルールですね。

スリーカードポーカーの流れ

まずテーブル上のアンティ、もしくはペアプラスと書かれているベットゾーンにチップをおいてください(両方におくのも可能)。

これがゲーム参加への意思表示となります。
カードがプレイヤーとディーラーに3枚配られてゲームスタートです。

ペアプラスにベットした場合、ディーラーの手役は関係ありません。
プレイヤー(あなた)に配られたカードで手役を完成できた場合は、所定の配当を受け取れます。
完成できなければ、ベットチップは没収です。

アンティにベットした場合は、カードが配られた時点で勝負の判断をしてください。
手役なしの状態で、ローカードのみならば勝てないですよね。
フォールド(降参)をすれば、アンティにベットしたチップを献上して勝負を降りることができます。

注意してほしいのは、フォールドをするとペアプラスへのベットも無効になる点です。
両方にチップをおいているならば、手役の完成に対して勝負するべきでしょう。

いっぽう、配られたカードで手役の完成となった場合には、プレイとかかれたゾーンにチップをおいてディーラーに勝負を挑んでください。

この場合には、アンティにおいたチップと同額をおかなければなりません。
つまり、勝負となった時点でアンティの倍額もしくはペアプラス分を足した額がテーブル上におかれていることとなりますね。

ディーラーはプレイヤー側から勝負もしくは降参のいずれかが示されたら、ハンド(手の内容)をオープンにします。

理解しておきたいのは、ディーラー側にもフォールド(降参)の権利があること。
条件は、手役がなくQ以上のカードもない場合です。

それから、手役なしのハイカード判定となった場合に、同じ数字であったとしても2番目の数字による判定がなされます。

手役がなかったとしても、配られる3枚のカード全体が高ければ、勝負に勝つ確率が高いと考えてくださいね。

つぎの項目でスリーカードポーカーの配当を紹介しましょう。

スリーカードポーカーの獲得チップ額について

スリーカードポーカーでは、勝負に勝つだけではなく、ディーラーが降参することでチップ獲得が可能となります。

たとえばプレイヤー(あなた)が10ドルチップをアンティにベットしたとしましょう。
勝負するためにはプレイゾーンにも同額をベットしますよね。

ディーラーが降参をした場合にはアンティゾーンにベットした額の1倍が配当されます。
具体的には、アンティベットの10ドル、プレイゾーンベットの10ドル、そして配当の10ドル、合わせて30ドルが返ってくることに。
ご理解いただけましたか?

つぎに、ディーラーが勝負にでてきて勝利を収めた場合の配当を解説しましょう。

こちらもアンティベットを10ドル、プレイベットを10ドルとして説明しますね。
この場合に受け取れるチップは、アンティ10ドルプラス配当の10ドル、およびプレイ10ドルプラス配当の10ドルとなります。

アンティ・プレイいずれにも1倍の配当がつくことに。
手役なしで勝利をおさめた場合には、これらを合わせて40ドルを受け取れるのです。

また、手役を完成させた場合には、さらに楽しみが広がります。
配当が増額となる手役は、ストレートフラッシュ、スリーカード、ストレートです。

これらを完成させた場合には、ディーラーとの勝負に関係なく配当を受け取れることを理解しましょう。

ちなみに配当額は、ベット額にたいしてストレートフラッシュは5倍。
同様に、スリーカードは4倍、ストレートは1倍の配当が用意されます。

ペアプラスベットに対する配当も紹介しましょう。

ディーラーとの勝負に関係なく、ストレートフラッシュは40倍、スリーカードは30倍、ストレートは6倍、フラッシュは4倍、ペアは1倍の配当が用意されます。
しっかりと理解してください。

まとめ)スリーカードポーカー(富貴三公)の基本ルールと流れ、遊び方

スリーカードポーカーの攻略法はアンティとペアプラスの同額ベットです。
配当を見ればお分かりでしょう。

手役を完成させたときの爆発力は強力。
ワクワク感を楽しむために同額ベットを実行してください。

コメント