スリーカードポーカー(富貴三公)の基本ルールと流れ、遊び方

 

スリーカードポーカー(富貴三公)の基本ルールと流れ、遊び方

「オンラインカジノで面白いゲームを探しているけど、何がいいのか分からない、、、。」

あなたは、さまざなゲームを探しているなか、「スリーカードポーカー」というゲームを知り、この記事にたどり着いたのでしょう。

スリーカードポーカーは、「3枚のカードで出来る役の強さで勝ち負けを決める」ポーカーです。

ルールも簡単で、ゲーム展開が非常に早いのが特徴で、人気があります。

では、スリーカードポーカーはあなたの探している面白いゲームなのでしょうか?

そして稼ぐことができるのでしょうか?

この記事では、

  • スリーカードポーカーの基本的なルールと流れ
  • スリーカードポーカーの攻略法、戦略
  • スリーカードポーカー以外のおすすめゲームの紹介

をしていきます。

この記事で、あなたのお眼鏡に叶うゲームを見つけていただきます。
オンラインカジノゲームの種類とルール、基本戦略

スリーカードポーカーの基本ルール

名称のとおり、3枚のカードで勝負を決するポーカーとなります。

スリーカードポーカー 基本ルール

通常のポーカーは5枚のカードでハンド(手役)の完成をめざすものです。
それが3枚になると、ハイカードによるペアで有利となりますね。
ちなみにハイカードとは強い数字をあらわしており、Aが最強で2が最弱です。

スリーカードポーカー カードの強さ

スリーカードポーカーの特徴は、ディーラーとの対戦形式である点。
1対1で勝負をします。

お互いに手役がない場合には、含まれるハイカードで判定することに。
理論上、勝負のうち74パーセントが(手役なし)です。

最初に配られる3枚のカードで勝負となり、カード交換ができません。
プレイヤー(あなた)は配られるカードに対して降りることも可能。

注意点として、手役の強弱に通常のポーカーとの違いがあることを理解しましょう。
フラッシュよりストレートのほうが強く、ストレートよりスリーカードが強くなります。
3枚カードならではのルールですね。

スリーカードポーカーの流れ

スリーカードポーカー 流れ

まずテーブル上のアンティ、もしくはペアプラスと書かれているベットゾーンにチップをおいてください(両方におくのも可能)。

スリーカードポーカー ゲームの流れ 始め方

これがゲーム参加への意思表示となります。
カードがプレイヤーとディーラーに3枚配られてゲームスタートです。

スリーカードポーカー ゲーム流れ 手札

ペアプラスにベットした場合、ディーラーの手役は関係ありません。
プレイヤー(あなた)に配られたカードで手役を完成できた場合は、所定の配当を受け取れます。
完成できなければ、ベットチップは没収です。

アンティにベットした場合は、カードが配られた時点で勝負の判断をしてください。
手役なしの状態で、ローカードのみならば勝てないですよね。
フォールド(降参)をすれば、アンティにベットしたチップを献上して勝負を降りることができます。

スリーカードポーカー ゲーム流れ フォールド

注意してほしいのは、フォールドをするとペアプラスへのベットも無効になる点です。
両方にチップをおいているならば、手役の完成に対して勝負するべきでしょう。

いっぽう、配られたカードで手役の完成となった場合には、プレイとかかれたゾーンにチップをおいてディーラーに勝負を挑んでください。

スリーカードポーカー ゲーム流れ プレイの仕方

この場合には、アンティにおいたチップと同額をおかなければなりません。
つまり、勝負となった時点でアンティの倍額もしくはペアプラス分を足した額がテーブル上におかれていることとなりますね。

ディーラーはプレイヤー側から勝負もしくは降参のいずれかが示されたら、ハンド(手の内容)をオープンにします。

理解しておきたいのは、ディーラー側にもフォールド(降参)の権利があること。
条件は、手役がなくQ以上のカードもない場合です。

それから、手役なしのハイカード判定となった場合に、同じ数字であったとしても2番目の数字による判定がなされます。

手役がなかったとしても、配られる3枚のカード全体が高ければ、勝負に勝つ確率が高いと考えてくださいね。

あなたが勝負を挑み、ディーラー側もフォールドしなかった場合、初めて勝負になります。
手札の役もしくはハイカードが強い方が勝ちとなります。

つぎの項目でスリーカードポーカーの配当を紹介しましょう。

スリーカードポーカーの配当について

スリーカードポーカー 配当について

スリーカードポーカーでは、勝負に勝つだけではなく、ディーラーが降参することでチップ獲得が可能となります。

ディーラーが降参した場合

スリーカードポーカー 獲得チップ額 フォールド

たとえばプレイヤー(あなた)が10ドルチップをアンティにベットしたとしましょう。
勝負するためにはプレイゾーンにも同額をベットしますよね。

ディーラーが降参をした場合にはアンティゾーンにベットした額の1倍が配当されます。
具体的には、アンティベットの10ドル、プレイゾーンベットの10ドル、そして配当の10ドル、合わせて30ドルが返ってくることに。
ご理解いただけましたか?

ディーラーが勝負に出てきた場合

スリーカードポーカー 獲得チップ額 プレイ

つぎに、ディーラーが勝負にでてきて勝利を収めた場合の配当を解説しましょう。

こちらもアンティベットを10ドル、プレイベットを10ドルとして説明しますね。
この場合に受け取れるチップは、アンティ10ドルプラス配当の10ドル、およびプレイ10ドルプラス配当の10ドルとなります。

アンティ・プレイいずれにも1倍の配当がつくことに。
手役なしで勝利をおさめた場合には、これらを合わせて40ドルを受け取れるのです。

手役を完成させた場合

スリーカードポーカー 獲得チップ額 手役完成

また、手役を完成させた場合には、さらに楽しみが広がります。
配当が増額となる手役は、ストレートフラッシュ、スリーカード、ストレートです。

これらを完成させた場合には、ディーラーとの勝負に関係なく配当を受け取れることを理解しましょう。

ちなみに配当額は、ベット額にたいしてストレートフラッシュは5倍。
同様に、スリーカードは4倍、ストレートは1倍の配当が用意されます。

ペアプラスベットに対する配当も紹介しましょう。

ディーラーとの勝負に関係なく、ストレートフラッシュは40倍、スリーカードは30倍、ストレートは6倍、フラッシュは4倍、ペアは1倍の配当が用意されます。
しっかりと理解してください。

スリーカードポーカーの攻略法(戦略)について

スリーカードポーカー 攻略法について

いくらゲーム内容が気に入っても、負け続けていたら面白くありません。

さらにゲームを楽しむためには、ストラテジー(戦略)を頭の中に入れておく必要があります。

常に「アンティ」と「ペアプラス」にベットする

スリーカードポーカーの基本的な戦略としては、「アンティ」「ペアプラス」の両方にベットし続けることです。

スリーカードポーカーを初めてやる方は、どちらか一方だけにベットする場合が多いです。

なぜ両方にベットするべきかというと、、、

勝った時の配当を最大化するためです。

スリーカードポーカーは、運によるところが大きく、プレイヤーの腕がそこまで必要とされるゲームではありません。

そのため、いかに勝つかよりも、いかに一回の配当額を大きくするかが稼げるかの焦点になります。

スリーカードポーカーでは、基本的には「アンティ」と「ペアプラス」両方にベットし続けるべきです。

ハイカードで勝ちを狙いにいく

スリーカードポーカーは、配られるカードが3枚であるため手札に役ができる確率が低くなります。

役ができない確率は、74%程度。

そのため、ハイカードでの勝負が多くなり、ハイカードでいかに勝ちを狙う(ベットする)かが鍵となります。

スリーカードポーカーのストラテジーとしては、ハイカードがQ以下の場合は、フォールド(降参)するべきです。

なぜかと言うと、Q以下で勝負にいっても高い配当を得ることはできないためです。

上でも説明したように、ディーラー側はハイカードがQ以下でかつ役がなかった場合、降参します。

降参した場合は、アンティにベットした額の1倍が配当として戻ってくるだけです。

もし、あなたの手札のハイカードがQ以下で勝負しにいった場合、勝ってもアンティに賭けた金額の1倍が戻ってくる程度。

負ければ、アンティとベットした分が没収されます。

リスクに対してのリターンが小さすぎるため、ハイカードがQ以下の場合はフォールドするべきです。

流れが悪いときはゲームをやめる

スリーカードポーカーは、プレイヤーの腕にあまり影響されるところが少なく運要素が強いゲームです。

逆を言えば、初心者でも勝てるゲームと言えます。

しかし、運で勝ち負けが左右されるため、流れが悪いときはすぐにやめるのも一つの戦略です。

負けを取り戻そうとして、深追いしてしまう、、、

大損するときによくある光景で、何度も経験したことがあると思います。

スリーカードポーカーのように運に左右されるゲームこそ、早い見切りが必要です。

カジノゲームはスリーカードポーカーだけではありません。

次は、他のおすすめゲームを見てみましょう!

 

スリーカードポーカー以外のおすすめカジノゲームについて

あなたは、偶然スリーカードポーカーを知ってこの記事にたどり着きました。

しかし、オンラインカジノゲームには他にも面白いゲームがあります。

すでに知っているゲームもあるかもしれませんが、簡単に紹介します。

カリビアンスタッドポーカー

ポーカー自体の経験が少ないのであれば、カリビアンスタッドポーカーがおすすめです。

基本的なルール自体は、スリーカードポーカーを似ています。

違うのは、配られるカードの枚数が5枚であること、ディーラーの手札が1枚だけオープンされていること。

手札のチェンジができない点や、ディーラーとの対戦形式であるとこは変わりません。

シンプルなルールでありながらも、ディーラー手札の読みが必要であるため、初心者でかつ考えてプレイした人向けのゲームです。

 

オアシスポーカー

オアシスポーカーもディーラーとの対戦形式で、上で紹介したカリビアンスタッドポーカーとルールは似ています。

1つだけ違うのは、手札の交換ができる点です。

手札を交換することができると言うことは、より強い役を作ることができ、もらえる配当も大きくなります。

また、手札を交換する際にチップが必要であるため、交換するべきか、そのまま勝負するべきかの駆け引きがオアシスポーカーの醍醐味でもあります。

お金に多少余裕があって、高額な配当を得る快感を味わいたいのであれば、オアシスポーカーがおすすめです。

 

セブンカードスタッドポーカー

セブンカードスタッドポーカーは、これまでのゲームとは違ってプレイヤー同士の対戦となります。

自分の手札と、テーブル上にあるオープンカード合わせて7枚のカードの中で役を作り勝負します。

ディーラーとの1対1の勝負でないため、その他のプレイヤーとの駆け引きが必要になります。

ある程度ポーカーの経験があって、少し自信があるのであればセブンカードスタッドポーカーに挑戦してみましょう。

 

ポーカー以外のおすすめゲーム

今回は、スリーカードポーカーとの比較のため、おすすめゲームをポーカーに縛って紹介しました。

ポーカーにこだわりがなく、とにかく楽しめる、稼げるゲームを見つけたい!と思っているのなら「オンラインカジノゲームの種類とルール」でお好みのゲームを探してみては?

スリーカードポーカーができるカジノサイトについて

スリーカードポーカーは、多くのカジノサイトでプレイすることができます。

あなたが現在使っているカジノサイトでもプレイすることができるでしょう。

しかし、他にもボーナスやキャンペーンが充実したカジノサイトはたくさんあります。

最後に、スリーカードポーカーが楽しめ、かつ稼げるオンラインカジノサイトを紹介します。

 

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ公式画面

まずは、2011年から始まったベラジョンカジノです。

こちらは早くからモバイル端末への対応を果たしており、スマホやタブレット端末で本格的なカジノゲームを楽しめます。

また、プロモーションが非常に豪華となっており、うれしい特典が満載です。

初回入金ボーナスは驚異の200%で、上限500ドルとなっていますが大きいですよね。

さらに、さまざまなアクションに対してポイント(コイン)が付与され、貯まったポイントを利用してフリースピン(大当たり)をゲットできます。

サポートも充実しており、日本人に人気のあるオンラインカジノサイトです。

ベラジョンカジノでは、スリーカードポーカーの他にカリビアンスタッドポーカー、オアシスポーカーができます。

インターカジノ

インターカジノ公式画面

次に紹介するのは、インターカジノ。

インターカジノを選ぶメリットとしては、ウェルカムボーナスが充実している点が挙げられます。

初回入金だけではなく、2回目、および3回目まで入金ボーナスが用意されているのです。

しかも、ボーナス条件としてプレイが禁止されるゲームが存在しません。

一般的なカジノでは、ボーナスを受け取ると勝ちやすいゲームに対してプレイを禁止されるでしょう?

臨場感を重視するプレイヤーへ。

インターカジノはライブゲームも充実しています。

スリーカードポーカーの他に、カリビアンスタッドポーカー、オアシスポーカーができます。

まとめ)スリーカードポーカー(富貴三公)の基本ルールと流れ、遊び方

スリーカードポーカーの攻略法はアンティとペアプラスの同額ベットです。
配当を見ればお分かりでしょう。

手役を完成させたときの爆発力は強力。
ワクワク感を楽しむために同額ベットを実行してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です