オンラインカジノの入出金比較!最適な入出金方法とは

オンラインカジノの入出金比較!最適な入出金方法とは

オンラインカジノの入出金は何か一番いいの?

オンラインカジノを始めようと思ったとき、みなさんこのように考えます。

最適な入出金方法を探しているのなら、「エコペイズ」に登録しましょう。

エコペイズは、電子決済口座であり、オンラインカジノへの入金、オンラインカジノからの出金どちらにも対応できます。また、エコペイズに対応しているオンラインカジノの数がNo.1最も多く、エコペイズさえ持っていればほとんどのサイトで入出金できるでしょう。

今回は、その他の入出金方法とエコペイズを比較した上でどの決済方法がいいのか検証していきます。

オンラインカジノ比較一覧
ボーナス比較 安全性比較
入出金比較 ライブカジノ比較
日本語サポート比較 スマホ比較
キャンペーン比較 ビットコイン比較

オンラインカジノの入出金方法比較!どの決済方法がいいのか?

オンラインカジノの入出金方法比較!どの決済方法がいいのか?

オンラインカジノの入出金方法は

  • 電子決済口座
  • クレジットカード
  • 電信振込
  • ビットコイン

があります。

どの入出金方法を利用するべきなのでしょうか?

入金・出金ともに対応できる電子決済サービス

オンラインカジノで遊んでいる人が必ず持っているのが、電子決済サービスです。電子決済サービスとは、オンラインカジノ状の決済を迅速かつ安全に行うサービスのことを指します。

よく利用されるのは

  • ecoPayz(エコペイズ)
  • iWallet(アイウォレット)
  • Venus Point(ヴィーナスポイント)

などです。これらの電子決済口座は、国内外と問わず資金移動をさせることができるのが特徴であり、海外への資金移動でもスムーズに行うことができます。

オンラインカジノで利用できる電子決済口座のほとんどが海外の企業が運営しています。ただ、日本語対応になっているため使用するのになんの問題もありません。

簡単に入金ができるクレジットカード

皆さんに一番馴染み深いのはクレジットカードではないでしょうか?オンラインカジノへクレジットカードから直接入金することができます。

主に対応しているカード会社は、

  • VIsaカード
  • MasterCard

の2種類です。

わざわざ口座を作らなくてもオンラインカジノへ入金できるため、クレジットカードを持っていればすぐにカジノゲームを始めることができます。

ただ、クレジットカードへの出金ができないことが難点です。

【クレジットカードについて詳しくはこちら】
オンラインカジノへのクレジットカード入金について

オンラインカジノへ直接入金できる電信振込

オンラインカジノの入出金では、銀行から直接振込を行う電信振込も対応しています。銀行口座から海外送金を行えば、サイトに入金が行われます。

しかし、電子決済口座からの送金に比べ、手数料が高くなります。そのため、新たに口座を作る手間がかかりますが、電信振込ではなく、電子決済口座から送金を行うケースがほとんどです。

オンラインカジノの入出金にビットコインも使える

オンラインカジノへの入出金に、「ビットコイン」も利用することができます。ビットコイン専用のオンラインカジノも存在しますし、ビットコインの入金に対応するサイトも徐々に増えつつあります。

もし、ビットコインをすでに持っている方であれば、実際に入金しビットコインを増やしてみてもいいでしょう。

ビットコインでの入出金は、手数料が低く、反映スピードもはやいというメリットがあります。

オンラインカジノの入出金に電子決済サービスをおすすめする理由

オンラインカジノの入出金に電子決済サービスをおすすめする理由

オンラインカジノへの入出金には、主に電子決済口座、クレジットカード、電信振込、ビットコインがありますが、電子決済口座が一番いいと判断しています。

なぜ電子決済口座を利用するべきなのでしょうか?

オンラインカジノの入出金に電子決済サービスの信頼性は?

オンラインカジノ上で、かつ海外の企業が運営しているとなると「本当にお金を預けて大丈夫なの?」と心配される方もいるでしょう。

電子決済サービスの代表格である「ecoPayz(エコペイズ)」を例にとると、英国金融庁(Financial Conduce Authority)に認可されており、ヨーロッパ市場を中心に資金移動サービスとして利用されています。

海外送金をあまり行わない日本では馴染みの薄い電子決済サービスですが、海外では世界各国で利用されており、エコペイズやアイウォレットはその代表例でもあります。

イギリス政府からの認可もあり、世界中で利用されていうサービスであるため、信頼性・安全性は高い水準にあります。

オンラインカジノの入出金に電子決済サービスを使うメリット

電子決済サービスのメリットは

  • オンラインカジノの入金・出金ともに対応ができる
  • 一つの口座で複数のオンラインカジノに対応できる
  • 電子決済口座への入手金が簡単

などが挙げられます。

オンラインカジノの入手金手段として優れているところは、「入金・出金どちらにも対応できる」という点です。

クレジットカードでは入金のみであり、出金することはできません。電子決済サービスでは入金・出金どちらにも対応できるため資金管理が用意になります。

また、一つ口座を作成すれば、複数のオンラインカジノに対応できるため手前も少なくなります。

オンラインカジノの入出金に電子決済サービスを使うデメリット

反対に電子決済サービスのデメリットとしては、

  • オンラインカジノへの送金時に手数料がかかる
  • 口座作成する手間がかかること

があります。

やはり海外送金であるため、入金の時には手数料がかかってしまいます。ただ、クレジットカード、電信振込の手数料に比べれば少ない金額で済みます。

また、新たに口座を作成することが手間になります。確かに口座を作成するのは大変面倒ですが、作成自体は数分で完了するものです。

電子決済口座がなければオンラインカジノからの出金ができないため、最初に作っておくと後々便利です。

【オンラインカジノで使える入手金方法】電子決済サービス一覧

オンラインカジノで使える入手金方法・電子決済口座一覧

オンラインカジノで使える電子決済サービスはどれを選べばいいの?

オンラインカジノで使える電子決済サービスには、

  • ecoPayz(エコペイズ)
  • iWallet(アイウォレット)
  • Venus Point(ヴィーナスポイント)
  • Paytra(ペイトラ)

があります。それぞれの特徴を知り、どれに登録するべきか検証します。

オンラインカジノ入出金方法対応数No.1「エコペイズ」

エコペイズ 公式画面

オンラインカジノの入出金方法といえば、ecoPayz(エコペイズ)です。

エコペイズに対応しているオンラインカジノの数が最も多いこともあり、ほとんどプレイヤーが口座を持っています。

オンラインカジノは、複数のサイトに登録する人が多いため、対応が一番のエコペイズに人気が集まっている状況です。

オンラインカジノを始めるなら必ず作成するべきです。

【エコペイズについて詳しくはこちら】
ecopayz(エコペイズ)とは?

オンラインカジノ入出金方法対応数No.2「アイウォレット」

アイウォレット 公式画面

エコペイズにに次ぐ普及率なのが、iWallet(アイウォレット)です。

アイウォレットも多くのオンラインカジノが対応していますが、エコペイズよりも劣ります。万が一エコペイズが使用できなくなった場合の「お守り」として口座を作成しています。

エコペイズ 、アイウォレットの2つを作成すれば、ほとんどのオンラインカジノの入出金で困ることはありません。

【iWallet(アイウォレット)について詳しくはこちら】
iWallet(アイウォレット)とは?口座開設とアップグレードを解説

オンラインカジノでの入出金手数料が安い「ヴィーナスポイント」

ビーナスポイント 公式画面

エコペイズ、アイウォレットの2強に割って参入してきたのが、Venus Point(ヴィーナスポイント)です。

ヴィーナスポイントでは、口座内の通貨をポイントとして管理する特殊な形式をとっていますが、入出金に関しては何の問題も生じません。

その分、送金に関する手数料が少なく済むため、オンラインカジノをよく利用するプレイヤーに人気があります。

オンラインカジノ入出金方法の革命化「ペイトラ」

ペイトラ 公式画面

2019年に新しいオンラインカジノ決済方法として誕生したのがPaytra(ペイトラ)です。

まだ対応しているオンラインカジノは少ないですが、従来の決済方法よりも手数料が少ないため今後加速度的に普及率が高まる可能性があります。

もし、登録するオンラインカジノが対応しているのであれば、口座を作成してみてもいいかもしれません。

すでに使用できないオンラインカジノの入出金方法一覧

すでに使用できないオンラインカジノの入出金方法一覧

オンラインカジノの入出金方法を調べると、すでに使用できない決済サービスを紹介しているサイトもあります。現在、どんなサービスが使用できないのか把握しておきましょう。

オンラインカジノ入出金方法の主流だったNETTLLER(ネッテラー)

オンラインカジノ、ブックメーカー、海外FXの入出金手段として圧倒的なシェアを誇っていた決済サービスがネッテラーです。

オンラインカジノの入出金といえばネッテラーでしたが、2016年9月にEU圏外でのサービスを終了したため、日本のオンラインカジノでも利用することができなくなりました。

2018年10月には、関東財務局の許可を得て資金移動業者として、運営を再開していますが、オンラインカジノでの使用は現在も停止したままです。

オンラインカジノ入出金から撤退したskrill(スクリル)

イギリスの企業が運営しており、オンラインカジノの入出金手段として使用されていたスクリル。2016年9月にEU圏外でのサービスの利用をやめることとなり、現在も停止のままです。

スクリルについては、日本語対応もしていなかったため、英語ができない人にはうまく使えないものでした。

entropay(エントロペイ)

エントロペイも2018年8月にEU圏外のサービス利用から撤退。現在についても使用はできない状況です。

オンラインカジノで使える入手金方法・電子決済サービスを比較

オンラインカジノで使える入手金方法・電子決済サービスを比較

では、オンラインカジノで使える電子決済サービスを比較してみましょう。

「対応数」、「手数料」、「反映スピード」の3つの項目より決済サービスを比べてみましょう。

オンラインカジノ入出金の対応数を比較

【各オンラインカジノサイトで使える入出金方法比較】

※エコペイズ:e、アイウォレット:i、ビーナスポイント:V、ビットコイン:Bと表記

e
i
V
B
ベラジョンカジノ
インターカジノ
エンパイアカジノ
ライブハウスカジノ
ワンダリーノ
ビットカジノ
カジ旅
チェリーカジノ
DORA麻雀
ジパングカジノ
クイーンカジノ
パイザカジノ
ラッキーニッキーカジノ
CASINOーX
ワイルドジャングルカジノ
KACHIDOKI(かちどき)
NetBet
ジャックポットシティ
カジノジャンボリー
カジノシークレット
対応数 16 13 10 8

※KACHIDOKIには、クレジットカードもしくは、コイントレード、ペイジーなどで入出金を行います。

対応数では、エコペイズ、アイウォレットが圧倒的に多いことがわかります。エコペイズさえ持っておけば8割方のオンラインカジノに対応することができます。

オンラインカジノ入出金の各種手数料を比較

電子決済サービスは、海外送金となるため「手数料」がかかってきます。どのサービスが一番お得でしょうか?

手数料比較 エコペイズ アイウォレット ヴィーナスポイント
口座への入金 0〜7% 無料
オンラインカジノへの入金 無料 無料 無料
口座からの出金 6.7〜11.25% 送金額の25% 900Pにつき1.8P
為替手数料 2.99% 指定レート なし

手数料については、ポイント制度を使っている「ヴィーナスポイント」がかなりお得であります。

特に電子決済口座から自分の銀行への振込については、900ポイントにつき1.8ポイント(1ポイント1ドル)しかかからず、少ない手数料で入出金をやることができます。

ただし、あくまでもオンラインカジノからの出金と自分の口座への送金に利用でき、オンラインカジノへの入金はできません。

クレジットカードから入金する方向けといえます。

オンラインカジノ入出金の反映スピードを比較

反映スピード比較 エコペイズ アイウォレット ヴィーナスポイント
入金 0〜3営業日 3営業日以内 即日
出金 2営業日以内 2営業日以内 2営業日以内

電子決済サービスの反映スピードについては、どのサービスもそこまで大差がない状況です。

少しだけヴィーナスポイントが早いかなと感じるほどで、どのサービスを利用しても、同程度のスピードで入出金できるでしょう。

オンラインカジノの入出金方法を選ぶならまずはエコペイズ

オンラインカジノの入出金方法を選ぶならまずはエコペイズ

オンラインカジノの入出金方法、電子決済サービスを比較する中で、やはり持つべきは「エコペイズ 」であることがわかっていただけたと思います。

まず、エコペイズに登録する方がいいのは

  • 電子決済口座は、オンラインカジノをやる上で必ず必要であること
  • オンラインカジノの対応数が最も多いサービスであること
  • 手数料、反映スピードにおいても他者と大きな差があるわけではないこと

が挙げられます。

オンラインカジノの入出金方法をどれにするべきか迷っているのであれば、エコペイズを選択するべきです。

もし、エコペイズに対応していないカジノがあれば、その時新たな口座を開設すればいいと思います。

オンラインカジノ入出金の基礎知識

オンラインカジノ入出金の基礎知識

ここまで、オンラインカジノの入出金方法はどれを選ぶべきなのか説明してきました。

ただ、他にもオンラインカジノへ入金・出金する方法はあります。全てを把握した上で判断してみてましょう。

オンラインカジノ入出金のお金の流れ

オンラインカジノの入出金のお金の流れは、少し複雑です。入金・出金どちらかで電子決済口座を経由する必要があり、直接的に銀行口座間でのやりとりは難しい状態です。

もし、銀行口座とやりとりができたとしても手数料が高いため、電子決済サービスを利用するのが一般的です。

オンラインカジノを始めるならば、まず電子決済サービスを開始しましょう。

オンラインカジノの入出金で使えるクレジットカードについて

オンラインカジノの入出金で使えるクレジットカードについて

オンラインカジノの入出金方法として、「クレジットカード」があります。社会人の方であれば、1枚はカードを持っているため、すぐにオンラインカジノへ入金できる手段としてよく活用されています。

また、上限金額があるため、たとえ口座に資金がなくても入金できるのがクレジットカードの強みです。

では、どの会社のカードが利用しやすいのでしょうか?

オンラインカジノへの入金はVisaカード

オンラインカジノのクレジットカードでの入金方法として、代表的なのか「Visaカード」です。

クレジットカード入金を対応しているオンラインカジノのほとんどがVisaカードに対応しています。むしろ、他のカード会社には対応していないのが大半です。

MasterCard(マスターカード)

Visaカードの次に多いのが、マスターカードです。あまり対応しているオンラインカジノはありませんが、複数枚持つのであれば、VisaとMasterCardを所持するべきです。

万が一Visaカードが使用できなくてもMasterCardで入金することができます。

JCBカード

Visaカードとは対照的に、ほとんどオンラインカジノで対応していないのがJCBカードです。オンラインカジノが対応していないというよりもJCBカード自体が対応していないと言えるでしょう。

しかし、JCBカードで入金できるオンラインカジノも存在します。

JCBで入金できるオンラインカジノ

当サイトで紹介しているオンラインカジノの中で、JCBカードが使えるのは「ラッキーニッキーカジノ」のみです。

他のオンラインカジノは、VisaもしくはMasterCardであり、JCBをどうしても使いたいならラッキーニッキーカジノに登録しましょう。

Vプリカ(プリペイドカード)

コンビニなどで購入し、あらかじめ入金しておくことで入金額使える「Vプリカ」。

普段の生活の中で馴染みないものかもしれませんが、オンラインカジノに個人情報を入力したくない人に人気があります。

また、入金した分しか使えないため、使いずぎ防止にもなります。

Vプリカ対応オンラインカジノ一覧

Vプリカで入金ができるオンラインカジノは、

  • ベラジョンカジノ
  • エンパイアカジノ
  • インターカジノ
  • ジパングカジノ
  • クイーンカジノ
  • カジノエックス
  • パイザカジノ

があります。

アメックス

海外のクレジットカードとして、人気1、2を争うほど普及しているアメックスカード。

オンラインカジノも海外の企業が運営しているため、相性は良さそうですが、現在アメックスカードが使えるオンラインカジノは存在しません。

もし、アメックスカードを主のカードとして使っているのであれば、電子決済サービスで入金するかVisaカードを作ることをお勧めします。

デビットカード

買い物のつど口座から資金が引き落としされるデビットカード。口座内にある残高以上、引き落としができないため、使いすぎが予防できます。

デビットカードもVisaなどの会社であれば利用できますが、他のクレジットカード会社の利用は難しいでしょう。

クレジットカードでの入金時の注意点

クレジットカードを利用する上で、注意するべきことは「オンラインカジノからの出金に対応できないこと」です。

クレジットカードはあくまでも入金のみの対応であり、出金口座として利用することができません。

クレジットカードで入金する場合は、出金口座としてエコペイズまたはヴィーナスポイントに登録しましょう。せっかく稼いでも引き出しができなければ意味がありません。

オンラインカジノの入出金で使うと便利な銀行(ネット銀行)口座比較

オンラインカジノの入金・出金で使うと便利な銀行(ネット銀行)口座比較

オンラインカジノは、やはりギャンブルということもあって主で使っている口座からの入出金を嫌う人もいます。

では、どんな銀行口座がいいでしょうか?ネット銀行として有名な「ジャパンネット銀行」と「楽天銀行」を比較してみましょう。

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行は、

  • 海外送金に対応できていない
  • 利用できる決済サービスはインスタントバンキング
  • デビットカードからの入金ができる

という特徴があります。

ネットバンクとして、多くの人が口座を持っていますが、オンラインカジノ専用の口座としてはあまりおすすめできません。

オンラインカジノの入出金口座は楽天銀行

楽天銀行は、

  • 銀行口座から直接送金ができる
  • 電子決済サービスにも対応している
  • デビットカード(Visa)からも入金が可能

という特徴になっています。

楽天銀行の口座から直接入金することも可能ですし、エコペイズ 、アイウォレットなどの電子決済サービスにも対応しているため、オンラインカジノ用の口座としては非常に便利です。

また、楽天デビットカードからもベラジョンカジノなどにクレカ入金できるので、もしオンラインカジノ専用口座を作ろうと考えているのなら「楽天銀行」がいいでしょう。

オンラインカジノに入金するときの銀行振込について

オンラインカジノに入金するときの銀行振込について

オンラインカジノへの入金方法として、「電信振込(銀行振込)」があります。

ただ、現在オンラインカジノで銀行振込に対応しているには「クイーンカジノ」のみとなっています。

これまでは他のサイトも対応していたのですが、エコペイズなどの普及により直接銀行から振り込むことは少なくなりました。背景にはマネーロンダリングなど犯罪防止の影響があると思われます。

銀行振込の手順

銀行振込は、

  1. オンラインカジノで「入金申請」銀行振込をする
  2. 振込先希望の銀行を選択
  3. 決済会社(Hi-BANQ)から振込先情報の連絡がメールに届く
  4. ネットかATMで銀行振込を行う
  5. 振込完了メールをHi-BANQにする
  6. 着金確認後、口座に反映される

というのは大まかな流れとなります。

オンラインカジノへの入金時に銀行振込を使うときの注意点

銀行振込は、日本の銀行から直接振込ができるため、安全性の高いことがメリットといえます。

ただ、振込手数料が高いことがデメリットです。電子決済サービスやクレジットカードなどは入金額によって手数料が変動しますが、銀行振込はほぼ一律の手数料がかかります。

入金する金額によって入出金方法を変更してもいいかもしれません。

オンラインカジノの入出金で使えるビットコインについて

オンラインカジノの入出金で使えるビットコインについて

新たな決済方法として注目を集めているビットコイン(仮想通貨)。

オンラインカジノでもビットコインで入出金できます。

ビットコインを持っている人であれば、オンラインカジノで増やすこともできるかもしれません。

入出金にビットコインを使えるオンラインカジノ

ビットコイン対応のオンラインカジノは、

  • ベラジョンカジノ
  • インターカジノ
  • ライブカジノハウス
  • ビットカジノ
  • クイーンカジノ
  • パイザカジノ
  • CASINOーX
  • ワイルドジャングルカジノ

となっています。

オンラインカジノの入出金にビットコインを使うメリット

オンラインカジノでビットコインを使うメリットは、

  • 匿名性が高く安全
  • 送金手数料が安い
  • 送金がはやい

ことが挙げられます。

個人情報を入力するのに抵抗感があるのならビットコインを利用するのも手でしょう。

オンラインカジノの入出金にビットコインを使うデメリット

反対にデメリットは、

  • 為替変動リスクがある
  • 使えるオンラインカジノに限りがある

ことです。

ビットコインは相場によって価値が変動するため、為替によって損することもあります。しかし、オンラインカジノも外貨で行なっているため、どちらにしても為替は影響します。

また、現在使えるオンラインカジノは少ないですが、今後増えていくと予想されています。

【オンラインカジノ入出金】よくある質問

オンラインカジノ 入出金 よくある質問

ここでは、オンラインカジノの入出金についてよくある質問にQ &A方式でお答えします。

オンラインカジノで入金時の注意点について

オンラインカジノへ入金するときの注意点は?

オンラインカジノに入金するときの注意点は、

  • 使える決済方法について
  • 入金手数料について
  • 最低、最高入金額について
  • 個人情報の入力について

などが挙げられます。

オンラインカジノへの入金については最低・最高入金が定められており、一定額以上入金しないといけません。

また、名義人の入力ミスをすると送金ができないことがあるため、気をつけて入力しましょう。

オンラインカジノの換金時の注意点について

オンラインカジノで勝ったお金はちゃんと換金できる?

オンラインカジノで勝ったお金は、引き出すことができます。

ただ、出金のとき注意するべきところもあります。

  • 1日の最高出金額がある
  • クレジットカードへの出金はできない
  • 反映に時間がかかることがある
  • 入金方法と同じ出金方法しか使えない

などがあります。

オンラインカジノによっては、1日、1週間の出金限度額が決められており、勝ったお金をすぐに引き出すことができない場合もあります。

また、入金に比べて反映に時間がかかるため、辛抱強く待たなければならない時もあります。

オンラインカジノから出金するときの銀行について

オンラインカジノから直接銀行へ振込するのは良くない?

オンラインカジノから直接銀行へ振込しても大丈夫です。ただ、銀行へ直接換金できるオンラインカジノが少ない状況です。

電子決済サービスを利用して換金を行うようにするといいでしょう。

オンラインカジノ入出金の税金について

オンラインカジノから出金すると税金がかかる?

勝ったお金には原則税金がかかってきます。

オンラインカジノの勝利金は「一時所得」と見られ、サラリーマンの方であれば50万以上勝てば確定申告が必要です。

オンラインカジノの税金について詳しくはこちら
「オンラインカジノの税金について」

 

まとめ)オンラインカジノの入出金比較!最適な入出金方法とは

オンラインカジノの入出金方法は、現状「エコペイズ 」さえ持っていれば困ることはありません。

加えてクレジットカードやオンラインカジノ専用の口座があればなおいいでしょう。

オンラインカジノは実際にお金をかけてプレイするため、入出金は非常に大切な要素です。

まずは、入出金方法をしっかり整えた上でオンラインカジノを始めましょう。

オンラインカジノ比較一覧
ボーナス比較 安全性比較
入出金比較 ライブカジノ比較
日本語サポート比較 スマホ比較
キャンペーン比較 ビットコイン比較
オンラインカジノ 比較オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介