初回入金ボーナスの分離型とは?分離型のオンラインカジノを紹介!

分離型の初回入金ボーナスがあるオンラインカジノ!分離型とは?

ボーナス一体型(混合型)との違い・メリット・デメリットについても詳しく解説していきます。

オンラインカジノの初回入金ボーナス分離型とは

「ボーナス分離型」と「ボーナス一体型(混合型)」の違いは、以下の通りです。

〇ボーナス分離型
→キャッシュとボーナスが別でカウントされるシステム

 

〇ボーナス一体型
→キャッシュとボーナスが同時にカウントされるシステム

参考ベラジョンカジノ公式「ボーナス」

分離型と一体型の違い

分離型と一体型の違いを、数字を例に説明していきます。

例)$500の初回入金で100%ボーナス(賭け条件30倍)を利用した場合

分離型 一体型
入金額 $500
ボーナス額 $500
賭け条件 30倍
賭け条件対象 ボーナス額のみ 入金額+ボーナス額
必要ベット額 $15,000 $30,000

ボーナス分離型と一体型の違いは、出金するために必要なベット額です。ボーナス分離型では、貰ったボーナス額に対して、賭け条件がかかります。

ボーナス一体型は、ボーナスとキャッシュを同時にゲームに使用できるため、1度のゲームで得られる勝利金が大きくなります。

関連オンラインカジノ初回入金ボーナス比較!

関連200%初回入金ボーナスがあるオンラインカジノ

分離型の初回入金ボーナスがあるオンラインカジノ

分離型の初回入金ボーナスがあるオンラインカジノは、以下の通りです。

カジノ名 ボーナス概要
ベラジョンカジノ 最大$500
カジ旅 最大$500+フリースピン100回分
チェリーカジノ 最大$500
クイーンカジノ 最大$500
ライブカジノハウス 最大$400

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ 公式画面

【公式】ベラジョンカジノ

ボーナス特徴 最大$500
賭け条件 20倍
ベット上限 スロット/スクラッチ$6.25
テーブル/ライブ$25
有効期限 30日間

サイトの特徴

ベラジョンカジノでは、初回入金で最大$500までの100%マッチボーナスが貰えます。さらに、3回目までの入金にもボーナスが提供され、スピンクレジットももらえるようになります。

1回目:100%(最大$500)
2回目:50%(最大$250)
3回目:100%(最大200)+スピンクレジット$50

スピンクレジットは、指定のゲームで毎日$5分が提供され、10日間連続でもらえます。

また、ボーナス消化には「禁止ゲームがない」のがベラジョンカジノ最大の特徴。出金上限は、ボーナス額の20倍です。

ボーナス消化時の注意点

ベラジョンカジノのボーナス消化時の注意点は、ベット上限と有効期限になります。

キャッシュ残高があるうちは、ボーナスは機能しません。有効期限を意識しながらプレイしましょう。

【ボーナスのカウント率】

100% 15% 10%
・全てのビデオスロット
・インスタントゲーム
・クラシックスロット
・ルーレット
・バカラ
・プントバンコ
・ビデオポーカー
・カリビアンポーカー
・テキサスホールデム
(全てのタイプ)
・ブラックジャック
・ポンツーン
・ライブカジノ

カジ旅

カジ旅 公式画面

【公式】カジ旅

ボーナス特徴 最大$500
フリースピン100回分
賭け条件 20倍
ベット上限 $5
有効期限 ボーナス60日間
フリースピン30日間

サイトの特徴

カジ旅は、RPG風のオンラインカジノとして有名です。初回入金で最大$100とフリースピンがもらえるウェルカムオファーを提供しています。初回入金以降も、4回目までの入金に対してボーナスは付与されます。

1回目:100%(最大$100)+フリースピン10回分を10日間
2回目:50%(最大$100)
3回目:25%(最大$100)
4回目:25%(最大$200)

初回入金でもらえるフリースピンは、大人気の「star burst」専用スピン。毎日10スピンを、10日間に渡り受け取れます。

ボーナス消化時の注意点

リアルマネーとボーナスマネーをミックスしてベットした場合は、勝利金がボーナスマネーになってしまうという点には注意が必要です。

【ボーナスのカウント率】

100% 最大30% 最大5%~10%
・ビデオスロット
・その他
・ビデオポーカー ・ブラックジャック
・ポンツーン
・ダブルエクスポージャー
・オアシスポーカー
・テキサスホールデム
・カジノホールデム
・全てのライブカジノ
・ルーレット

またカウント率の適用がない「除外ゲーム」も存在しています。次のゲームは「カウント率0%」ですので、プレイしてもボーナス消化条件には影響しません。

ビデオスロット テーブルゲーム
・Blood  Suckers
・The Wish Master
・Dead Or Alive
・バカラ
・プントバンコ

チェリーカジノ

チェリーカジノ 公式画面

【公式】チェリーカジノ

ボーナス特徴 最大$500
賭け条件 40倍
ベット上限 ボーナス額の20%
有効期限 14日間

サイトの特徴

チェリーカジノは、初回入金に対して100%(最大$500)の入金ボーナスが貰えます。初回入金以降も、4回目までの入金に対してマッチボーナスを提供しています。

1回目:100%(最大$500)
2回目:100%(最大$500)
3回目:25%(最大$300)
4回目:50%(最大$200)

チェリーカジノでは、ボーナスとキャッシュが同時に使用されるのが特徴です。

ボーナス受け取り後に$100をベットして負けた場合
→使用されるのは…「キャッシュ$50とボーナス$50」の合計$100となる。

チェリーカジノでは、上記のようにボーナスを使うため、キャッシュを全て失うリスクが軽減されます。

「キャッシュがあるうちは機能しない」という点が、チェリーカジノでは回避されるのがメリットになります。

ボーナス消化時の注意点

【ボーナスのカウント率】

100% 10%
・全てのビデオスロット
・記載以外のゲーム
・全てのバカラ
・全てのブラックジャック
・全てのプントバンコ
・全てのビデオポーカー
・カリビアンポーカー
・テキサスホールデム
・全てのオアシスポーカー
・その他全てのテーブルゲーム
・ライブカジノ

また禁止ゲームがスロット・テーブルゲーム・ライブカジノとそれぞれに設定されています。

クイーンカジノ

クイーンカジノ 公式画面

【公式】クイーンカジノ

ボーナス特徴 最大$500
賭け条件 30倍
ベット上限 $10
有効期限 30日間

サイトの特徴

クイーンカジノでは、初回入金に150%の入金ボーナスが貰えます。

クイーンカジノは、キャンペーンが豊富なことで有名なオンラインカジノ。銀行送金も選べる貴重なサイトでもあります。

ボーナス消化時の注意点

クイーンカジノでは、ボーナスを出金するときに、「現金化された金額と同額以上のベットが必要」という点に注意が必要です。

【ボーナスのカウント率】

100% 15%
・全てのビデオスロット ・オアシスポーカー
・ポンツーン
・プントバンコ
・カリビアンポーカー
・全てのビデオポーカー
・全てのブラックジャック
・全てのルーレット
・全てのバカラ
・インスタントゲーム

ライブカジノハウス

ライブカジノハウス 公式画面

【公式】ライブカジノハウス

ボーナス特徴 最大$400
賭け条件 40倍
ベット上限 なし
有効期限 30日間

サイトの特徴

ライブカジノハウスの初回入金ボーナスは、入金額に対して200%の入金ボーナスです。

ライブカジノハウスのボーナス最大の特徴は、「ベット上限がない」こと。自信のあるゲームでの強気のベットや、オールインすることも可能です。

ボーナス消化時の注意点

ライブカジノハウスのボーナスは、勝利金の上限がボーナス額の「15倍」となっている点に注意。ゲームごとのボーナス消化に対するカウント率は、次のようになっています。

【ボーナスのカウント率】

100% 40% 15%
・全てのビデオスロット ・オアシスポーカー
・ポンツーン
・プントバンコ
・カリビアンポーカー
・ビデオポーカー
・ブラックジャック
・ルーレット
・バカラ
・インスタントゲーム

初回入金ボーナスの分離型のメリット・デメリット

初回入金ボーナス分離型のメリット

ボーナス分離型のメリットは、次のような内容が挙げられます。

  • ボーナス出金がしやすい
  • キャッシュだけで出金可能
  • 保険として活用できる

出金がしやすい

ボーナス分離型の最大のメリットは、出金がしやすいという点です。

賭け条件は、ボーナス額だけが対象になります。そのため、ボーナス額に対する賭け条件をクリアできれば出金できます。

キャッシュだけで出金可能

分離型は、ボーナスを破棄すれば、いつでもキャッシュを出金できます。

ボーナス一体型(混合型)では、ボーナス受け取り後は賭け条件達成まで、キャッシュも出金できません。

保険として活用できる

ボーナス分離型は、入金したキャッシュが無くなった場合に、ボーナスが機能します。

万一、キャッシュがなくなっても、ボーナスが保険として機能します。改めて冷静に取り戻していくことも考えられるのがメリットです。

初回入金ボーナス分離型のデメリット

ボーナス分離型のデメリットについては、次のような内容が挙げられます。

  • 消化カウントはボーナス利用時のみ
  • 有効期限の存在

消化カウントはボーナス利用時のみ

ボーナス分離型は、ボーナス利用はキャッシュ消化後になるのがデメリットです。キャッシュが残っている間は、ボーナスは全く機能しません。

ボーナス一体型(混合型)の場合は、付与された時点から消化カウント率対象にはなります。

有効期限の存在

上記に合わせて「有効期限」が設定されていると、有効期限以降キャッシュを失ってもボーナスが機能しない点があるということでしょう。

まとめ

オンラインカジノの「ボーナス分離型」の正しい利用方法とは、保険的役割になります。「ボーナス一体型」では、キャッシュを増強させる意味合いになりますが、この大きな特徴の違いによるそれぞれのリスクをしっかりと理解しておきましょう。

ボーナス分離型の場合は、仮にキャッシュを失ってしまったとしても、ボーナスを活かして再び勝負することができます。堅実なプレイを求めるならば、「ボーナス分離型」の保険的な役割は、きっとプレイヤーの大きな余裕となるでしょう。

オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介