オンラインカジノの甘いスロットランキング!甘いスロットはどれ?

オンラインカジノの甘いスロットランキング!甘いスロットはどれ?

当記事は、オンラインカジノのスロットの中で設定が甘い機種をランキング形式でご紹介していきます。

スロットに
おすすめオンラインカジノ

カジノ名公式
おすすめ1位
ベラジョンカジノ ロゴ
▼ベラジョンカジノ
公式サイト
おすすめ2位
ミスティーノ ロゴ
▼ミスティーノ
公式サイト
おすすめ3位
優雅堂 ロゴ
▼遊雅堂
公式サイト

オンラインカジノの甘いスロットの2つの条件

オンラインカジノの甘いスロットに該当する条件はどのような内容があるのでしょうか?

①マルチプレイヤー機能付きは甘いスロット

スロットcircus-jugglers-jackpotsプレイ画像

オンラインカジノでは、マルチプライヤーがあれば配当額が少なかったとしても、マルチプライヤー分の倍率を乗算することで簡単に高配当を得られることが可能です。

故に甘いスロットと言えます。

また、1回転で複数回配当を得られる機種とマルチプライヤーは非常に相性が良いと言えるでしょう。

②フリースピンに入りやすいのは甘いスロット

スロットgold-rushプレイ画像1

オンラインカジノでは、ベット額の100倍を支払ってすぐにフリースピンを獲得する方法もあります。

フリースピンが搭載されていれば、基本的にはどのスロットでもフリースピンからが勝負となる場合は多いので、早くフリースピンに移行できることは甘い設定であると言えます。

関連フリースピンが強いスロットランキング!

オンラインカジノの甘いスロットランキングTOP9

オンラインカジノで甘い設定とされているスロットとは、具体的にどのような機種があるのでしょうか?

1位 ムーンプリンセス100(プレインゴー)

スロットmoon-princess-100プレイ画像

参考Play’n Go MOON PRINCESS 100

ムーンプリンセス100はPlay’n Go社が開発した、5×5マスで構成されたドロップ形式のオンラインカジノスロットです。

モチーフは美少女魔法使いをイメージされています。

RTPは約96.20%で、最大配当倍率は15,000倍の甘い設定となっており、マルチプライヤーは最大で100倍まで上昇する仕様になっています。

特徴

フリースピンは、ワイルドシンボル以外の盤面に存在するシンボルを全て消すことができれば獲得となります。

全消しのコツとして、画面左下に「トリニティメーター」というシンボルを消す手助けをする機能が搭載されているので、できるだけキャラシンボルを消してゲージを溜めていきましょう。

ちなみに、ムーンプリンセス100にはスロット内でのフリースピン購入機能はありません。

メリット

フリースピン突入時に「ラブ」「スター」「ストーム」の3種類から1つ選んでスタートとなります。

手堅くスロットを楽しみたいならラブ、バランスがとれた内容が良いならスター、リスクをとって一撃を狙いにいきたいならストームを選べば良いかと思います。

オンラインカジノで一発逆転を狙った大きな一撃を狙うプレイが好きな人は、ストーム以外は選択する必要はありません。

デメリット

フリースピンが購入できないので、運悪くハマってしまうと数百回転フリースピンに突入できないことがありえます。

また、総トータルで見ると、他のスロットに比べて大きく負け越しはしないものの、勝ち額もそこまで大きく膨れ上がりません。

オンラインカジノで、短期決戦で爆勝ちを狙っている方には少し適さない可能性があります。

関連オンラインカジノ当たりやすいスロットランキング

2位 ジャミンジャーズ2(プッシュゲーミング)

スロットjammin-jars-2プレイ画像

参考PUSH GAMING JAMMIN’ JARS2

ジャミンジャーズ2はPush Gaming社が開発した、8×8マスで構成されたドロップ形式のオンラインカジノスロットです。

モチーフはフルーツとジャム瓶をイメージされています。

RTPは約96.1~96.6%で、最大配当倍率は50,000倍の甘い設定となっており、マルチプライヤーは最大で1,000倍まで上昇する仕様になっています。

特徴

フリースピンはジャム瓶の形をしたマルチプライヤーシンボルが3つ以上画面に出現すると獲得となります。

また、オンラインカジノの通常のスロットにあるフリースピンとは異なり、「ギガジャーフィーチャー」という上位のフリースピンを稀に獲得することがあります。

もしギガスピンを獲得できれば、ギガスピン終了までワイルド系のシンボルが全て画面上に残り続けるので高配当が期待できます。

メリット

高配当を得る手段が多彩に設定されていることは、オンカジスロットの中で明確なメリットだと言えます。

先に紹介している ギガジャーフィーチャー の他に、「フルーツブラスト」といったフリースピンだけでなく通常モードでも高配当を狙えるようになっています。

高配当が狙える要素が多いのは、甘い設定の醍醐味と言えますね。

落ちコンボが絡めばさらに配当を伸ばすことができるので、他のオンラインカジノスロットと比べても当たる機会は多く設定されています。

デメリット

当たりやすい環境とはいえ、爆死した時の回収率がかなり悪いオンラインカジノスロットと言えます。

フリースピンを獲得できたり落ちコンボが継続した場合に配当が大きな一撃となります。

ですので、チャンスを得たとしても回転数を増やせなかったり落ちコンボが単発で終了してしまうと、今まで賭けた金額の半分も返ってこない場合があるということも頭の中に入れておきましょう。

関連オンラインカジノのスロットで勝てない理由とは?

3位 雷撃ライジングx30(ウィンファスト)

スロットraigeki-rising-x30プレイ画像

雷撃ライジングx30はWIN FAST社が開発した、2×3×2マスで構成されたパチスロ系のオンラインカジノスロットです。

モチーフは宇宙空間をイメージされています。

RTPは約96.33%で、最大配当倍率は特に設定されていない甘い設定で、マルチプライヤーは最大で30倍まで上昇する仕様になっています。

特徴

フリースピンに該当する「電撃ラッシュ」は、ワイルドシンボルが3回連続ペイライン上で揃うことができれば獲得となります。

また、電撃ラッシュ中は3回転中に1度でもシンボルを揃えることができれば電撃ラッシュが継続されるので、運が良ければかなりの回数を継続させて配当額を伸ばせます。

また、復活当選などの演出面でプレイヤーを楽しませるオンラインカジノスロットならではのシーンも特徴的です。

メリット

シンプルかつ中毒性の高いオンラインカジノスロットなので日本人好みな内容になっています。

例を挙げると「ハワイアンドリーム」が日本人に人気であることと同様のケースとなっています(正直なところ、挙動やゲーム進行はかなり似ています)。

馴染みやすくかつ分かりやすいシンプルな設計なので、中毒性の高い機種とだと言えるでしょう。

デメリット

いかにラッシュを継続させるか、またはマルチプライヤーを早く上昇させるかが高額配当へのキモになっています。

よって、電撃ラッシュが単発で終わってしまったりマルチプライヤーが上昇しなかった場合はベット額の数倍で終了してしまうことも少なくありません。

幸い軍資金はそこまで大きく増減しないので、余裕を持ったベット額でチャンスが来るまでプレイすることをおすすめします。

関連オンラインカジノのスロットは通常回しでも勝てる?

4位 エスケレト・エクスプレシーボ 2(Thunderkick)

スロットesqueleto-explosivo-2プレイ画像

参考Thunderkick esqueleto explosivo

エスケレト・エクスプレシーボ 2はThunderkick社が開発した、5×3マスで構成されたドロップ形式のオンラインカジノスロットです。

モチーフはコミカルに歌う頭蓋骨をイメージされています。

RTPは約96.13%で、最大配当倍率は5,000倍の甘い設定となっており、マルチプライヤーは最大で64倍まで上昇する仕様になっています。

特徴

フリースピンはスキャッターシンボルが、3つ以上スロット画面上に出現すると獲得となります。

また、スキャッターシンボルを揃えた個数によって初期回転数が変わるようになっていて、3つで10回転、4つで12回転、5つで14回転を獲得することができます。

さらに、フリースピン中にスキャッターシンボルが出現すると個数に応じて回転数が追加されます。

メリット

ドロップ方式なので連鎖することによって1回転のうちに配当額を一気に伸ばすことができます。

特に既定数のガイコツを消していくと、マルチプライヤーの倍率が上昇していくので、特に落ちコンボが重要な役割を占めていると言えます。

消していけばいくほど後半は高倍率の配当を手に入れるチャンスが高い甘いスロットですよ。

デメリット

ドロップ方式のスロット全般に言えることですが、落ちコンボが無ければ配当額はかなり低くなってしまいます。

エスケレト・エクスプレシーボ 2は特に顕著で、上記してあるようにガイコツを消すことでマルチプライヤーが上昇するからです。

また、スピード感があるので意外と軍資金を吸い込みがちなので熱くなり過ぎないように注意しましょう。

関連爆発力のあるオンラインカジノスロットランキング

5位 ボナンザメガウェイズ(ビックタイムゲーミング)

スロットbonanza-megawaysプレイ画像

参考Big Time Gaming bonanza-megapays

ボナンザメガウェイズはBig Time Gaming社が開発した、6リール+3マスで構成されたオンラインカジノスロットです。

モチーフは鉱脈と宝石をイメージした内容になっています。

RTPは約96.00%で、最大配当倍率は26,000倍の甘い設定となっており、マルチプライヤーは上限がない仕様になっています。

特徴

フリースピンはスキャッターシンボルを画面上に4つ出現させると12回転分、5つ以上出現させると17回転分獲得できます。

さらに、フリースピン中はマルチプライヤーが適用されて、ペイライン上で役が成立するごとに倍率が1ずつ上昇していきます。

倍率に上限がないため、役が成立すればするほど高配当を得るチャンスが上がる甘い設定となります。

また、ボナンザメガウェイズはフリースピンを購入することが可能です。

メリット

ペイライン数は117,649通りとメガウェイズ台特有の多さとなっているため、通常モードでの配当額はかなり抑え目に設定されているスロットですが、少額の配当を獲得しやすくなっています。

そして、フリースピン中はマルチプライヤーの倍率がないため、高倍率状態で配当を獲得できればビッグウィンを手にする可能性が高まります。

デメリット

ハイボラティリティなスロットのため、外れる時は大きく外れるようになっているハイリスクハイリターンな設定であることを念頭においてのプレイが必須となります。

ジャックポットほどではないものの、メガウェイズ系のオンラインカジノスロットでは当たり外れの波が激しくなりがちなので、軍資金を管理しながら計画的にベット額を決めることをおすすめします。

関連フリースピン購入するべきおすすめスロット5選

6位 マジックメイドカフェ(ネットエント)

スロットmagic-maid-cafeプレイ画像

マジックメイドカフェはNETENT社が開発した、3×5マスで構成されたドロップ形式のオンラインカジノスロットです。

モチーフは萌えメイドとメイド喫茶をイメージされています。

RTPは約95.97%で、最大配当倍率は2,500倍の甘い設定となっており、マルチプライヤーは最大で15倍まで上昇する仕様になっています。

特徴

フリースピンはペイライン上にスキャッターシンボルが3つ以上出現することで獲得となります。

スロットの初期回転数は10回ですが、スキャッターシンボルが4つ以上で初期回転数が増加します。

さらに、フリースピン中にも同条件で回転数が上乗せされます。

また、マルチプライヤーの倍率も通常モードからフリースピンになることで倍率の上限が5倍から15倍へと上昇します。

メリット

分かりやすい見た目かつシンプルな内容になっているので低リスクでビッグウィンを目指せる、オンラインカジノのスロット初心者に適しています。

また、マルチプライヤーの倍率が甘い条件でカンスト値まで到達するのが早いです。

よって、早い段階から高倍率を適用させて配当を伸ばすことができる点もメリットの1つだと言えます。

デメリット

マルチプライヤーの倍率上昇が、役の成立が条件になっていることです。

オンラインカジノの中では甘い条件と記載したものの、スロットが回転するごとに落ちコンボせずに単発で終わってしまうと、配当は伸びずマルチプライヤーの倍率も上昇しないという最悪な状況に陥ってしまいます。

フリースピン中はとにかく安い役でもいいので複数回成立させることを祈っておく必要があります。

7位 ライズオブオリンパス(プレインゴー)

スロットrise-of-olympusプレイ画像

参考play’n Go riseofolympus100

ライズオブオリンパスはplay’n Go社が開発した、5×5マスで構成されたオンラインカジノスロットです。

モチーフは神話の神々をイメージされています。

RTPは約96.50%で、最大配当倍率は5,000倍の甘い設定となっており、マルチプライヤーは最大で20倍まで上昇する仕様になっています。

特徴

フリースピンはワイルドシンボル以外の盤面に存在するシンボルの全消しすることで獲得となります。

また、獲得後に「ハデス」「ポセイドン」「ゼウス」の3種類から選択してフリースピン開始となります。

爆発力のあるオンラインカジノスロットを求めている方はハイリスクハイリターンであるハデスを選択するといいでしょう。

メリット

先にご紹介した通り、フリースピンで選択できるハデスが非常に爆発力のある甘い設定になっています。

スロットの初回回転数が4回と少なく設定されていますが、追加される回転数は一番多く設定されています。

最大20回転まで追加できるので、配当を伸ばしたい場合は追加数の多いハデス一択となるでしょう。

また、フリースピン中はマルチプライヤーの倍率が継続するので高配当に繋げやすくなるのも良い点です。

デメリット

ライズオブオリンパスでは通常モードは有効打となる当たりは出ず、本番はフリースピンからと考えておかなければなりません。

フリースピン突入までにある程度の時間と軍資金が必要になってくるので、余裕を持ってスロットに臨むことがベストです。

また、例にも漏れずハイボラティリティな台なので、爆死は普通に発生するので引き際を見極めながらプレイしましょう。

8位 ゴールドラッシュ(プラグマティックプレイ)

スロットgold-rushプレイ画像2

参考Pragmatic Play goldrush

ゴールドラッシュはPragmatic Play社が開発した、5×3マスで構成されたオンラインカジノスロットです。

モチーフは金鉱山で働いている労働者をイメージされています。

RTPは約96.50%で、最大配当倍率は5,000倍の甘い設定となっており、マルチプライヤーの代わりにプログレッシブ機能が搭載されています。

特徴

フリースピンはスキャッターシンボルをスロット画面に3つ揃えることで獲得できます。

ちなみに、スキャッターシンボルが停止するリールは2、3、4リールだけですので注意してください。

また、フリースピン中は「プログレッシブ機能」によってポイント加算によって炭鉱夫シンボルをばら撒いてくれるので、レベルが上がるごとに高額配当を獲得することができるようになります。

メリット

マルチプライヤーはないものの、プログレッシブ機能によってマルチプライヤーと同等レベルの爆発力が期待できます。

また、プログレッシブ機能でレベルを上げるのに必要となる金塊シンボルの出現率もフリースピン中は甘くなっているので早い段階で上げていきたいです。

スキャッターシンボルでスピン数を伸ばしつつ、レベルを上げていくことが理想的な動きだと言えます。

デメリット

ハイボラティリティなスロットなので爆発力はかなり高いものの、金塊シンボルを停止させてプログレッシブ機能を動かしていくポイントを貯めれないと鳴かず飛ばずの配当の伸びとなってしまいます。

最低でもレベル4に到達する分のポイントを獲得させることでようやくビッグウィンが見えてくると考えた方がいいでしょう。

9位 チェリーポップ(アバター・ユーエックス)

スロットcherrypopプレイ画像

参考AvatarUX cherrypop

チェリーポップはAvatarUX社が開発した、最大で5×9マスで構成されたドロップ形式のオンラインカジノスロットです。

モチーフは宝石とフルーツをイメージされています。

RTPは約96.20%で、最大配当倍率は56,386倍の甘い設定となっており、マルチプライヤーの上限は設定されていません。

特徴

フリースピンは役を成立させていき、初期スタートの5×3から5×6マスに拡張させることで獲得できます。

さらに、フリースピン獲得後に回転数を増やすためのギャンブル(最高2回まで)を行うことができます。

成功すれば最高でスロット16回転分獲得できますが、失敗してしまうと没収となってしまいます。

ちなみに、チェリーポップはベット額の75倍でフリースピンを購入できます。

メリット

フリースピン中に回転数の増加はないものの、ドロップ形式のスロットなので役が成立しなくなるまで新たなシンボルとマスが追加されます。

よって、フリースピン中の1回転で得られる配当は高額になりやすいです。

また、マルチプライヤーも役が成立するごとに倍率が上がっていき、最大までマスを拡張すればさらに獲得できる倍率が上昇するので1回転で複数回役を成立させることが重要になります。

デメリット

フリースピン突入時のギャンブルは程々にしておくことをおすすめします。

というのも、失敗してしまうと没収となってしまうのが痛すぎるからです。

挑戦するにしても1回目が成功した時点で撤退する、そもそもギャンブルには挑戦しないといったルールを設けて、ルーレットのギャンブルだけで軍資金を溶かさないように心がけておきましょう。

オンラインカジノのスロットには甘いものもある

オンラインカジノのスロットは甘いものがいくつか存在しています。

スロットによって辛いスロットと甘いスロットに分かれており、前者は徹底して負けるような状況を作り出し、後者は割とマイルドな感じで的中するような方針を採用しているため、配当を得られやすいメリットがあります。

甘いかどうかはオンラインカジノのスロットのペイアウト率を見る

オンラインカジノのスロットが甘いかどうか確認するためには、まずペイアウト率を確認しておくことです。

ペイアウト率は機種ごとに設定されているもので、オンラインカジノで確認できるものが多くなっています。

ペイアウト率は90%台に設定されているケースが多くなっていますが、100%に近くなっているスロットのほうが勝ちやすいように作られているのは事実です。

ちなみにカジノによっては、ペイアウト率が高い機種のボーナスマネーでのプレイを禁止しているところが多いです。

ボーナスを有効活用したいという方は注意しましょう。

ペイアウト率が高いオンラインカジノのスロットは基本的に甘い

ペイアウト率が高くなっているスロットは、ユーザー側が勝ちやすいように作られていることもあり、オンラインカジノでも設定が甘いスロットと言えるでしょう。

一方でペイアウト率が低くなっているスロットは、一撃性能はかなり高くなっているものの、スロット自体の甘さは感じられないようにしています。

ペイアウト率を見れば、甘さや配当面の強さなどもわかるようにしているのです。

オンラインカジノは甘いスロットを比較しやすい

スロットqueen-of-godsプレイ画像

オンラインカジノのスロットはペイアウト率がすべて記載されており、どの程度甘いのか把握できるようにしています。

また、スロットによる違いなども把握できるようにしていますので、比較しながらスロットの良さを確認していく方法が使えるようになっています。

ペイアウト率を比較しながら、なるべく高い数字を持っている機種を中心に選ぶといいでしょう。

ペイアウト率の高いスロットを狙わないと負ける可能性が高まる

スロットrolling-in-goldプレイ画像

ペイアウト率の高いスロットをなるべく狙っていかないと、負ける可能性は高くなります。

ペイアウト率が低いスロットは、一撃性能に特化しているものの、普通に遊んでいる分には負けてしまう確率が高くなっているのです。

お金を吸い込むような方針を採用しているスロットに勝負を挑んだとしても、勝てる可能性というのはかなり低くなっています。

オンラインカジノのスロットの爆発力はペイアウト率で把握できない

スロットthe-raveプレイ画像

ペイアウト率で甘い機種化どうかは把握できても、爆発力はペイアウト率で見分けられないようにしています。

オンラインカジノにおいてスロットの爆発力が高いスロットは、ペイアウト率が高くなっている場合もあれば低い場合もあるのです。

どれくらいの爆発力を秘めているか、確認するためには実際に触るなどして機種を知る必要があります。

数字だけで判断するのはかなり難しい部分があります。

まとめ│オンラインカジノのスロットで甘い機種を楽しもう

以上、オンラインカジノのスロットで設定が甘い機種についてご紹介しました。

緩い台をプレイしても大きく負け越して軍資金がすぐになくなってしまうことを防げるので、様々なオンラインスロットで長い期間遊び続けることができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。