バカラ必勝法!31法・マーチンゲール法はバカラの必勝法?

バカラ必勝法!31法・マーチンゲール法はバカラの必勝法?

オンラインカジノのバカラで使える必勝法は?

オンラインカジノのバカラでは、罫線やマーチンゲール法などの攻略法を使うことができます。

今回は、代表的な攻略法・システムベットを紹介していきます。

【バカラ必勝法①】マーチンゲール法

マーチンゲール法 やり方 図解

マーチンゲール法とは、勝つまでベット金額を倍にしていく必勝法です。連敗が続いたとしても1回の勝利で負けた分がチャラになるため、理論上は必ず勝つことができます。

理論上は必ず勝てるものの、連敗が続けばベット金額がどんどん増えていきます。そのため、増えるベット額に耐えられるほど資金に余裕がないと、マーチンゲール法を実践することは難しいでしょう。

最も古典的かつ有名な手法で、カジノ必勝法として永らく愛されてきた。倍賭け法とも言われる。
まず1単位賭け、負ければその倍の2単位、さらに負ければそのさらに倍の4単位、と賭けていき、一度でも勝てばただちに1単位に戻す、という手法である。
(参照)ベッティングシステム マーチンゲール法

関連:マーチンゲール法のやり方

【バカラ必勝法②】31法

31法 やり方

31法(31システム投資法)とは、2連勝することで利益が確定するという目的の定まった必勝法です。31法は「2連勝法」といった別名で呼ばれることもあります。

〇31法の使い方

・1単位の賭け金を設定する
・連続的な賭け金の順番である「1,1,1,2,2,4,4,8,8」を1セットとする
・勝ったら賭け金が倍になるよう右へ移動する
・負けたら賭け金を右に移動する
・2連勝したら最初に戻る
・最後の8まで行ったら最初に戻る

また、31法のメリットとしては非常にローリスクということが挙げられるでしょう。たとえば、31法を使用中に1ドル賭けた場合でも、「$1,$1,$1,$2,$2,$4,$4,$8,$8=合計$31」となります。

このように31法を使用することで損失額を最大31ドルにまで抑えることができるため、31法はバカラ初心者・低予算の方にもおすすめの必勝法です。

オンラインカジノのバカラ攻略法・必勝法5選!

オンラインバカラはいわゆる「確率のゲーム」です。しかし、バカラには、勝率を高めるための「必勝法」が存在します。

必勝法について知ることで、オンラインバカラの勝ち方が理解できるようになるでしょう。

・パーレー法(逆マーチンゲール法)
・ココモ法
・グッドマン法
・10%法
・カードカウンティング

これらのバカラの必勝ロジックについて、1つずつ押さえていきましょう。

パーレー法(逆マーチンゲール法)

パーレー法 やり方

パーレー法とは、前回勝ったベット金額を2倍賭けるという必勝法です。資金が少ない状況に限らず、パーレー法では勝つたびに倍の金額をベットしていくため、勝つたびに利益が大きくなります。

しかし、1回でも負けてしまえば今まで積み上げてきた利益を全て失ってしまうということがパーレー法における最大のデメリットだと言えるでしょう。そのため、パーレー法を使用する場合は賭け金のバランスをしっかりと考慮し、資金管理を徹底していくことが重要です。

関連:パーレー法で稼ぐ!

ココモ法

ココモ法 やり方

ココモ法とは、1回勝利するだけで今までの損失額を全て取り返すという戦術です。

たとえば1ゲーム目の賭け金を1ドルに設定して負けた場合、2ゲーム目でも同額の1ドルをベットします。さらに負けた場合、1ゲーム目と2ゲーム目の賭け金を足した2ドルが3ゲーム目における賭け金です。このように、ココモ法は前回と前々回のゲームにおける賭け金を合算していくルールです。

そして、勝った場合は賭け金を最初の1ドルに戻ります。すなわち、ココモ法は連敗するほど大きな利益を出すことが可能です。

グッドマン法

グットマン法 やり方

グッドマン法とは、勝利時・連勝時における利益を手元に残しながら、少しずつ攻めていくディフェンス型の必勝法です。

グッドマン法ではベット金額が固定で決まっており、勝つたびに「1ドル、2ドル、3ドル、5ドル」の順番にベット金額を変えていきます。そして、負けた場合はそこで必勝法をリセットします。

このようにシンプルながらも連勝を増やすことで大きな利益を得ることができるのが、グッドマン法のメリットだと言えるでしょう。

10%法

10%法 やり方

10%法とは、勝ったときの利益と負けたときの損失の両方に対策が施された長期戦向けの必勝法です。また、資金の10%を賭けるのにゲームの勝敗は問いません。そのため、勝ったとしても負けたとしてもその時の資金を常に10%賭けていくということです。

ただ、10%法は勝率がイーブン(五分五分であること)の場合に損益がマイナス収支となってしまう弱点を持っています。そのため、イーブンのときは無理に10%法を使用せず、一度切り上げることも重要です。

カードカウンティング

カードカウンティングとは配られたカードを記録し、まだ出ていない「シュー(未使用のカードをまとめておくボックスのこと)」に残っているカードを予測して賭けていく戦術のことです。

バカラでは使用されたカードはシューの中に戻されずに破棄されるため、既に使われたカードを記録しておけばシューの中にあるカードを予測することができます。ただ、カードカウンティングを行う場合は、「ライブバカラ」でしか効果を発揮できないので注意です。

関連:バカラの必勝法・攻略法!

オンラインカジノのバカラの勝率をさらに高める必勝法

オンラインバカラの勝率を高める考え方としては、以下のようなことを意識しておく必要があります。

・勝ったら止める
・トレンドを見定める
・絶対に勝とうとは考えない

これらの思考法はどういうことなのか、1つずつ見ていきましょう。

勝ったら賭けを止める

「勝ったら止める」という心構えは、バカラに限らず多くのギャンブルで重要となります。バカラを始める前に「勝利目標額」をあらかじめ設定しておく必要があります。そして、勝ちの目標額に達したタイミングに問答無用でゲームを降りるのです。

そうすることで、稼いだ利益を失ってしまうという事態を避けることができます。勝ち続けているときでも気分に流されず、強い意志を持ってゲームを降りることが大切です。

関連:オンラインカジノのバカラで勝てない?

関連:オンラインカジノのバカラで稼ぐ!

ゲームの流れを見極めてベットする

バカラは確率のゲームであるものの、プレイヤーとバンカーにおける勝率には波があります。この波の流れを見定めることができれば、バカラにおける勝率を高めることにつながるでしょう。

勝敗のトレンドを見定めるためには、罫線などを利用します。罫線に記録されている勝敗履歴から、「今どちらにツキが回ってきていて、次はどちらが勝利するのか」というようにトレンドを見定めていくことが大切です。

必勝法は絶対ではない

バカラには「ゲーム開始前に賭ける」というルールがあり、3枚目のカードを引くかどうかも自動的に決まります。すなわち、原則的にバカラは運の要素が非常に強いゲームなのです。

そのため、100%絶対に勝つというような考えを持つのではなく、「なるべく負けない」という考え方が根底にあることが重要となります。そういった思考法になることで一度の勝負に勝てなくとも、最終的な勝率を高めることにつながるでしょう。

関連:オンラインカジノのバカラは摘発される?

まとめ

オンラインバカラで勝率を高めるには必勝法を用いる他にも、基本的なルールを押さえておくこと・罫線について知っておく・勝つための思考法を培うなど、さまざまな要素があることがお分かりいただけたと思います。

バカラは、必勝法や勝ち方を知っていれば勝率を高めていくことが可能です。ただ、必勝を用いることで100%勝てるということはありません。

「バカラでは時に負けることもある」ということを十分に理解した上で、バカラ攻略を目指していきましょう。

オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。