入金不要ボーナスにおすすめ最新スロットランキング!

入金不要ボーナスにおすすめ最新スロットランキング!

入金不要ボーナスで爆勝ちしたものの、出金条件が厳し過ぎて勝利金を出金できなかった経験をしたプレイヤーは多いことかと思います。

確かにオンラインカジノ側も損をしないように一般的に掛け金の数十倍を出金条件に設定している場合が多いので難易度は高いと言えます。

しかし、ポイントを意識しながら遊ぶことで自身のキャッシュの減少を抑えながら効率的に出金条件を消化することが可能です。

そこで今回は、出金条件消化に向いているスロットの条件や入金不要ボーナスのおすすめスロットについて詳しくご紹介していきます。

入金不要ボーナスの出金条件を消化しやすいスロット10選

数あるスロットの中で、出金条件消化におすすめなスロットはどんなゲームでしょうか?

Starburst(スターバースト)

スロットstarburstプレイ画像

StarburstはNETENT社が開発したスロットでRTPは96.09%、フリースピンボーナスはなしとなっています。

デフォルトのRTPは96.09%
(参照)ミスティーノ公式 スターバースト概要

ボーナスもなくペイライン数も多いわけではありませんが、左右どちらからでも当たり判定があるので比較的配当を得やすくなっています。

また、ボラティリティが低めに設定されている中でそこそこの爆発力も期待することができます。

関連ラッキーニッキーの入金不要ボーナス!

Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)

スロットhawaiian-dream-wfプレイ画像

Hawaiian DreamはJapan Technicals Games社が開発したスロットでRTPは97.00%、フリースピンボーナスはなしとなっています。

ボラティリティは中程度ですが爆発力は申し分ないレベルになっているので、出金条件消化だけでなく大当たりを狙いに行けるスロットだと言えます。

また、オート機能の中に爆速モードがあるのでプレイ時間の短縮にも繋がります。

関連マイナーなオンラインカジノの入金不要ボーナス!

1429 Uncharted Seas(1429アンチャーテッド・シーズ)

スロット1429-uncharted-seasプレイ画像

1429 Uncharted SeasはThunderkick社が開発したスロットでRTPは98.60%、フリースピンボーナスはありとなっています。

高いRTPで設定されているようにスロットの中でも屈指の出金条件消化ができる台として有名なスロットです。

還元率 98.6%
(参照)CASINO GURU公式 1429 Uncharted Seas

安定感は抜群なことに加えて、最高配当倍率は670倍ともし配当額が跳ねたとしてもある程度は伸ばせるように上限が高くなっているのは嬉しい点です。

ただ、禁止ゲームや除外ゲームに指定されている場合が多いので、遊ぶ前に利用規約を確認するようにしてください。

Money Money Money(マネー・マネー・マネー)

スロットmoney-money-moneyプレイ画像

Money Money MoneyはPragmatic Play社が開発したスロットでRTPは97.09%、フリースピンボーナスはなしとなっています。

3リールで3マス分しかないためペイラインは1通りと少ないですが、シンボルも4パターンしかないので当たりやすくなっています。

シンプルな仕様ですがローリスクローリターンとなっていて非常に安定感のあるスロットだと言えます。

GEMIX(ジェミックス)

スロットgemixプレイ画像

GEMIXはPlay’n GO社が開発したスロットでRTPは96.83%、フリースピンボーナスはなしとなっています。

爆発力は低いですが負けにくく、落ちコンボによって小役が頻繁に揃うのでキャッシュ持ちの良い設定として評判が高いです。

一方で、最高配当倍率は4,513倍もあるのでもし配当が伸びれば高額配当を得ることも夢ではありません。

関連ライブカジノハウスの入金不要ボーナス!

Extreme7(エクストリーム7)

スロットextreme-7プレイ画像
Extreme7は はGreen Jade Games社が開発したスロットでRTPは99.09%、フリースピンボーナスはなしとなっています。

高いRTPとボラティリティによって大きな一撃を狙いつつ出金条件を消化できるようになっています。

機能や演出が極限まで絞られているので、スロットを頻繁にプレイする人だと少し物足りなさを感じるかもしれません。

一方で、初心者にはシンプルな作りかつ挙動が分かりやすいのでおすすめです。

関連カジノフライデーの入金不要ボーナス!

Book of 99(ブックオブ99)

スロットbook-of-99プレイ画像

Book of 99はRelax Gaming社が開発したスロットでRTPは99.00%、フリースピンボーナスはありとなっています。

最も特徴的と言えるのがRTPの驚異的な高さで、小役が当たりやすいとプレイヤーからも評判はかなり高いです。

また、ボラティリティが高く最高配当倍率が12,075倍と高めに設定されているので大きな一撃が狙うことも可能になっています。

関連ギャンボラの入金不要ボーナス!

White Rabbit(ホワイトラビット)

スロットinfinity-white-rabbitプレイ画像

White RabbitはBIG TIME GAMING社が開発したスロットでRTPは97.24%(フリースピン購入時は97.77%)、フリースピンボーナスはありとなっています。

RTPが高く設定されている上にメガウェイズ系なのでペイラインが非常に多く設定されていることが特徴的です。

また、フリースピンも購入できるので時短かつRTPを上昇させてさらに負けづらくすることが可能です。

ただ、今回ご紹介している中ではボラティリティは高い方なので遊ぶ際には注意が必要です。

888Dragons(888ドラゴンズ)

スロット888-dragonsプレイ画像

888 DragonsはPragmatic Play社が開発したスロットでRTPは96.84%、フリースピンボーナスはなしとなっています。

先にご紹介した「マネー・マネー・マネー」と仕様はほぼ一緒ですが、さらにローリスクローリターンな安定感のある内容になっています。

配当もそれなりに出るのでキャッシュ持ちが良く、まさに出金条件消化のために存在する台だと言っても過言ではないです。

Blood Suckers(ブラッドサッカーズ)

スロットblood-suckersプレイ画像

Blood SuckersはNETENT社が開発したスロットでRTPは98.00%、フリースピンボーナスはありとなっています。

他のスロットよりもRTPが高く、さらにボラティリティも低く設定されているのでキャッシュを大幅に減らすことなく出金条件を消化をすることができます。

ただ、消費しやすい分利用規約で制限されるケースが多いので遊ぶ前に確認しておきましょう。

入金不要ボーナスの出金条件を加味してスロットを選ぶ理由

出金条件を消化していく上で、スロットが最適とされていますがどのような理由があるのでしょうか?

出金条件の有効消化率が高い場合が多い

スロットは他のゲームに比べると掛け金に対する有効消化率が高く設定されている傾向があるからです。

一例を挙げると、とあるオンラインカジノではバカラなどのテーブルゲームやスポーツベッティングでは有効消化率がベット額の20%程度ですが、スロットだと100%適用させることができます。

各オンラインカジノによって割合は異なりますが、どこもスロットでの有効消化率が高いので他のゲームよりも楽に出金条件をクリアできます。

半自動で出金条件を満たすことができる

全てのスロットに当てはまりませんが、半自動的に出金条件を満たすことができるのも大きな理由です。

オート機能が搭載されているスロットを利用することで、画面さえ開いておけば自身が画面の前に張り付かなくても勝手にスロットを回し続けてくれるからです。

出金条件の達成だけを目的としてプレイ時間を削減したい人ほどメリットは大きくなると言えるでしょう。

入金不要ボーナスの出金条件を消化しやすいスロットの条件

出金条件の消化に向いているスロットの条件とは一体どのようなポイントがあるのでしょうか?

RTP(還元率)が高く設定されている

RTPが高く設定されているかについて注目してみるといいでしょう。

出金条件の消費スピードはほぼ変わらないですが、自身のキャッシュが減少することをできるだけ防げるからです。

一般的にはスロットのRTPは96%前後で設定されていることが多いので、できるだけ100%に近いスロットで消化することが望ましいです。

ただ、RTPが高いからといって必ずしも数値通りになるとは限らないので、大体の目安として捉えておきましょう。

関連オンラインカジノのペイアウト率(RTP)が高いスロットランキング!

オート機能が搭載されている

スロットにオート機能が搭載されているかどうかで検討するのも良いと言えます。

先に少し触れているように、オート機能があることでテーブルゲームのように1ゲーム毎にプレイする必要が無くなるので時間を有効活用できます。

中にはオート機能だけでなく演出をスキップしたり、逆に当たり演出だけ等倍にしたりと設定を変更できるので自身の好みでカスタマイズできる場合もあります。

最低ベット額が低く設定されている

最低ベット額が低く設定されていることにも注目してみると良いかもしれません。

出金条件はあくまで掛け金に対する倍率が指定されているだけなので、回転数やプレイ回数はカウントされません。

ただ、最低ベット額が低いことでペイライン数を最大にし、できるだけ無駄なベットをしないような立ち回りで効率よく消化していくことができます。

ペイライン数が多い

ペイライン数が多いかどうかについて考えるのも1つの手です。

出金条件を消化するだけが目的であればあまり必要のない観点ですが、条件消化中でも配当金を稼げる可能性を上げておくことでキャッシュを無暗に減らさずに済むからです。

すでに獲得している勝利金を引き出すだけでなくキャッシュを守りながら遊ぶことで、次に遊ぶキャッシュや出金する金額を確保することができます。

入金不要ボーナスの出金条件を消化するスロット選びの注意点

スロット選びの際には何点か気を付けておくことがあります。

一体どのような内容に注意すべきなのでしょうか?

利用規約を必ず確認する

スロット選びの際には事前に利用規約を確認しておくようにしましょう。

というのも、利用規約で禁止ゲームや出金条件の消化対象外に指定されているスロットがあるからです。

もちろん知らずにプレイしてしまうと、キャッシュをただ減らしただけになってしまうので損をしてしまう結果となります。

特に重要な内容だと言っても過言ではありませんので必ず確認しておくことを強く推奨します。

ハイボラティリティなスロットを選ばない

ハイボラティリティなスロットをできるだけ選ばないように気をつけましょう。

理由は先にも少しご紹介しているように、出金条件の消化中にできるだけキャッシュの減少をしないことが目的となります。

入金不要ボーナスなどでせっかく無料で遊んで勝利金を獲得しているのに無駄に減らしてしまうのはもったいないです。

ちなみに、ジャックポット台などのハイボラティリティなスロットは出金条件の禁止ゲームに指定されているケースが多い印象です。

関連フリースピンが強いスロットランキング

ランダム要素の高いフリースピンは避ける

ランダム要素の強いフリースピンは避けた方がいいと言えます。

具体的にはフリースピンを獲得(または購入)した際にモード選択ができたり、ギャンブルによって回転数が決定するといった内容です。

ボラティリティが高くなる内容は当たりを狙う際に積極的に選択すべきですが、出金条件の消化を目的としているのであれば、できるだけ現状維持あるいはキャッシュが緩やかに増加する低リスクな選択をとった方が賢明だと言えるでしょう。

ペイライン数を最大にしてプレイする

ペイラインを最大となるようにベット額を調節すると良いでしょう。

出費を抑えるためにベット額を下げて有効ペイライン数を少ない状態でプレイしても、ほぼヒットせずにベット額がほぼ損をしてしまうことに繋がる可能性があるからです。

また、利用規約で1回の最低ベット額が指定されている場合もあるので、できる限りペイラインは最大になるよう調整してみることをおすすめします。

まとめ│入金不要ボーナスを活用してスロットを楽しもう!

以上、出金条件消化に向いているスロットの条件と入金不要ボーナスのおすすめスロットについてご紹介しました。

出金条件の達成は設定されている条件によって大変なこともありますが、遊ぶスロットを事前に選定しておくとある程度出費を抑えられます。

皆さんも入金不要ボーナスで獲得した勝利金をできるだけ多く出金できるようにスロットを選んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。