入金不要ボーナスが出金できない?オンラインカジノで出金不可を防ぐ方法

入金不要ボーナスが出金できない?オンラインカジノで出金不可を防ぐ方法

皆さんの中には、オンラインカジノで良い感じに稼いだのでいざ出金申請をしたら、出金を拒否されてしまった方は多いのではないでしょうか?

また、オンラインカジノでは出金するにあたって細かくルールが設けられているので、要点をおさえるのはなかなか骨が折れるかと思います。

そこで今回は、入金不要ボーナスを出金できない理由や注意点について詳しくご紹介していきます。

関連オンラインカジノの入金不要ボーナス一覧

オンラインカジノで入金不要ボーナスを出金できない理由

ネット上のレビューを見ると、入金不要ボーナスを出金できないという声を見かけますがオンラインカジノでは本当に出金できるのでしょうか?

出金条件を満たしていないから入金不要ボーナスを出金できない

オンラインカジノライブバカラプレイ画像1

先に結論からお伝えすると、利用しているオンラインカジノが悪徳業者ではない限り、定められた出金条件を満たしていれば出金申請は間違いなく通ります。

なぜなら正規のオンラインカジノでは厳格な監査機関の被認証資格を得て運営しているので、わざわざ資格剥奪に該当する対応はしないからです。

ネット上での入金不要ボーナスを出金できない理由の多くは出金条件が全て満たされていない場合が多く見受けられます。

関連出金条件の甘い入金不要ボーナス10選!

利用規約違反によって入金不要ボーナスを出金できない

入金不要ボーナスを出金できない9割以上の原因としては利用規約を違反していると考えられます。

中でもよく起こりやすい事象として、出金条件にカウントされないゲームで遊んていたりといったケースが挙げられます。

全ての賭けが、賭け条件としてカウントされるわけではありません。
(参照)ボンズカジノ公式 利用規約

運営側としても、儲けるために運営をしていますし、何よりも利用者間での公平性を保つという面でも利用規約違反には厳格な対応を行ってきます。

出金エラーとなる場合は利用規約を違反していないかを一度確認してみてください。

関連ボンズカジノの入金不要ボーナス

利用規約をしっかり理解しておく

スロットwild-yieldプレイ画像

入金不要ボーナスを出金したいのであれば、一番手っ取り早い方法として、利用しているオンラインカジノの利用規約を読み込んで理解を深めることです。

しかし、確認しておかないと出金できないなどプレイヤーにとって不利な内容が記載されているかもしれません。

実際にリアルマネーを賭けて遊ぶ以上、少なくとも入出金の内容には目を通すように心がけましょう。

違反行為は最悪アカウント停止もありうる

オンラインカジノは、違反行為に対する対応はしっかりと行われています。

出金関係だと、ボーナスに関する利用規約で禁止行為を行った利用者には入金不要ボーナスの全額没収というペナルティが与えられたり、悪質な場合はアカウント停止処分となることもあります。

お客様のいかなるベットも拒否し、当サービスの利用の停止もしくは終了を事前通知及びお客様への説明なしに行う
(参照)エルドアカジノ公式 利用規約

出金できないどころかオンラインカジノで遊ぶことすらできなくなってしまうワケです。

もし、不安に感じる行動があればカスタマーサポートに問い合わせて確認するなど、事前に違反行為を防ぐことが大切です。

運営側のトラブルで入金不要ボーナスが出金できない

スロットclash-of-camelotプレイ画像

オンラインカジノでは、利用規約を何回確認しても違反していることはなく全ての出金条件を満たしているのであれば、運営側でトラブルが発生している可能性があります。

特に新しくオープンしたオンラインカジノだとサイトの不具合や入出金処理での不具合が発生して入金不要ボーナスを出金できないケースもあります。

もし、運営側のトラブルであれば利用者ができることはないので、公式のアナウンスを待つかカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

入金不要ボーナスを出金できない時に確認したい注意事項

入金不要ボーナスを出金できない場合、着目すべき確認事項はどのような内容があるのでしょうか?

本人認証が完了しているか

オンラインカジノライブバカラプレイ画像2

オンラインカジノで出金できないときは、まず本人認証が完了しているかをまずは確認してみるといいでしょう。

入金不要ボーナスを出金するには本人認証を行わないと出金できないようになっているからです。

多くの場合はアカウント登録時に併せて行われるものの、オンラインカジノによって認証するタイミングは異なります。

出金申請前になって慌ただしくならないようにアカウント登録が終わったらすぐに本人認証を済ませておきましょう。

アカウントが重複していないか

オンラインカジノで入金不要ボーナスを出金できない場合は、作成したアカウントが重複していないか確認してみましょう。

もし、アカウントの重複が確認された場合は入出金の停止など入金不要ボーナスを出金できない状態になってしまいます。

特に注意すべきは、ネットカフェなどの第三者がアクセスできるデバイスの利用です。

同一のIPアドレスから別のアカウントがアクセスしたとして、アカウントの重複とみなされる場合がありますので注意してください。

設定された額以上を賭けていないか

入金不要ボーナスに設定された額以上を賭けると出金できない状態になります。

基本的には倍率が20~40倍に設定されていることが多いですが、中には1倍の条件があったりとオンラインカジノによって異なります。

1点注意事項として、ボーナス条件の消費達成率が表示されるわけではないので、無駄に賭けてしまわないためにも忘れずカウントしておくようにしましょう。

何に対する倍率が条件になっているかを把握する

設定された入金不要ボーナスの出金条件の倍率ですが、何に対する倍率で計算すべきかを把握しておく必要があります。

大きく分けて2パターンがあり「ボーナスのみ参照するタイプ」と「ボーナスに加えて入金額も参照するタイプ」に分けられます。

特にボーナスに加えて入金額も参照するタイプだと、条件達成に必要な金額が増加するのでカウントする際には注意が必要です。

ボーナス適用には統合型と分離型がある

入金不要ボーナスでは統合型と分離型のどちらかで受け取ることになります。

統合型では入金したリアルマネーとボーナスを一括で管理するシステムに対し、分離型はリアルマネーとボーナスを別々に管理するシステムです。

ボーナス消費の観点から考えると、分離型の方が圧倒的有利に条件を達成できます。

あらかじめどちらの方式を取っているかを確認してオンラインカジノを選ぶのも1つの手です。

出金上限額を超えていないか

オンラインカジノブラックジャックblackjack-neoプレイ画像

オンラインカジノが指定している出金上限額を超えていないかについても重要です。

上限を超えれば、入金不要ボーナスを出金できない状態となります。

出金上限の設定はオンラインカジノによって様々で、1日の上限はもちろんのこと、週単位・月単位と細かく設定しているところも存在します。

多く稼ぐことができた場合は特に意識しながら出金する額を決めるようにしましょう。

最低出金額を超えているか

オンラインカジノでは、出金上限額があるのと同様に最低出金額も定められています。

入金不要ボーナスはそこまで多くないので、条件を少しでも達成させて数ドル単位で出金されるのを防ぐために設けられています。

ちなみに、中には最低出金額はないものの、少額の出金では手数料が必要になるオンラインカジノも存在するので、引き出しやすさばかりを意識し過ぎて損をしないように気をつけてください。

獲得した全てのボーナスを消費しているか

ボーナスを全て消費していることを出金条件に含めているオンラインカジノが多いです。

例えば、入金不要ボーナスと入金ボーナスを両方獲得していたとして、どちらかの出金を行うためにはボーナス全てを使い切らなければいけません。

ですので、何も考えずにボーナスばかり貰っていると、他のボーナスが邪魔をして出金できない状況になる可能性があるので注意してください。

利用規約で禁止された遊び方をしていないか

スロットiteroプレイ画像

利用規約で禁止されている遊び方をしていないかという点も重要です。

どのオンラインカジノでも複数のルールを設けていて、各ゲームでのベット方法やスロットの機種、フリースピンの購入禁止など挙げていけばキリがないほどです。

ただ勘違いしてほしくないのが、あくまで入金不要ボーナスの消費では利用禁止というだけなので、リアルマネーで遊ぶ分には何も問題はありません。

登録した口座と出金先が同じになっているか

入金不要ボーナスを出金する際、アカウント作成時に登録した口座と出金先が同じであるかについても大事です。

というのも、運営としてはオンラインカジノ上でマネーロンダリングされて犯罪の温床になることを防ぎたい意図があるからです。

出金時には出金先の口座は1つに固定して、もし違う口座に入れたい場合でも出金が終わってから口座間でお金を移動させましょう。

事情が事情だけに、後から発覚すると出金できないどころかアカウント停止処分になる可能性があるので注意してください。

入金不要ボーナスが出金できないことを防ぐ方法

入金不要ボーナスが出金できないことを防ぐために注意しておくべき内容は一体何があるのでしょうか?

出金条件が厳しい入金不要ボーナスは受け取らない

オンラインカジノライブブラックジャックプレイ画像1

そもそも出金条件が厳しく設定されている入金不要ボーナスは、出金できないリスクが高くなります。

目安としては出金に必要な賭け額ですが何も条件は倍率だけでありません。

ウェルカムボーナスの利用期限が短かったり(おそらく最短が獲得後24時間以内)、出金上限額が低いなどの条件も総合的に加味して条件を達成できるか否かを判断するようにしましょう。

オンラインカジノを始めるにあたってボーナスを貰わずに始めるというのも1つの手です。

制限ゲーム・禁止ゲームで遊ばない

入金不要ボーナスを出金できないリスクを回避するために、利用規約に記載されている制限ゲームや禁止ゲームでは遊ばないようにしましょう。

オンラインカジノによって指定される内容は様々ですが、よく該当する内容はスロットだと「RTPが高い機種」「ジャックポット機能搭載型」「フリースピンの購入」が多いです。

また、テーブルゲームでは「ルーレット」「リスクのない賭け方(ルーレットで赤と黒に1:1で賭けるなど)」などが対象となることが多いです。

入金不要ボーナスの有効消化率が高いゲームで遊ぶ

スロットoutlaws-incプレイ画像

入金不要ボーナスを消費していく上で有効消化率は非常に重要な要素となってきます。

多くのオンラインカジノではゲームの種類によって有効消化率を異なっていて、スロットゲームでは100%に設定しているのに対してテーブルゲームなどでは10~20%程度と低くなっています。

同じ賭け金を払っても出金条件に必要な金額が大きく異なってきます。

ですので、出金できない事態を回避すべく消化率の高いスロットで遊ぶようにしましょう。

入出金で異なる決済手段を利用しない

入出金に際してできるだけ異なる決済手段を利用しないようにしましょう。

先にご紹介した登録口座と出金先の内容と似たような内容で、マネーロンダリング防止の観点から複数の決済手段を用いることは推奨されていません。

入金不要ボーナスを出金できない事態に陥らないためにも、注意が必要です。

クレジットカードを利用してしまうと入金に対応可能でも出金には対応不可かもしれませんので、「ecoPayz」などのオンライン決済を中心に利用することをおすすめします。

最高残高での出金申請を避ける

オンラインカジノライブルーレットプレイ画像

最高残高の状態で出金申請を行うのは避けた方がいいでしょう。

特に利用規約に反しているわけではありませんが、運営側が出金させないために遅延行為などを行ってなかなか出金できない場合が稀にあります。

入金不要ボーナスを使って得た勝利金をより多く引き出したい気持ちは分かりますが、全額出金できなければ元も子もないので、少し残高を減らしてから出金申請を行うことをおすすめします。

入金不要ボーナスが分離型になっているオンラインカジノを選ぶ

入金不要ボーナスが分離型になっているオンラインカジノを優先して選ぶといいでしょう。

統合型でも出金できないことはないですが、先にも触れたように分離型だと達成しなければならない賭け金が統合型よりも低くなるためです。

ただ、ボーナスの内容や他の条件が悪ければ必ずしも分離型にこだわる必要はないので、総合的に判断して出金条件を達成しやすい方を選ぶように心がけておきましょう。

まとめ│入金不要ボーナスが出金できない理由を理解して引き出せるようにしよう

以上、入金不要ボーナスが出金できない理由や注意点についてご紹介しました。

自身の中では問題なく出金条件を達成していると思っていても、意外と盲点となる箇所は存在します。

出金条件が厳しく設定されている場合は仕方ないですが、基本的には利用規約を逸脱しなければ悪徳業者でない限りは出金することは可能です。

皆さんも今回の記事を参考にして、スムーズに出金できるように実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。