オンラインカジノの儲かるゲームTOP3!儲かるゲームでコツコツ稼ぐ

オンラインカジノの儲かるゲームTOP3!儲かるゲームでコツコツ稼ぐ

オンラインカジノで儲かるゲームは?

今回は、儲かるゲームTOP3を紹介。カジノゲームでコツコツ稼ぐ方法や、儲からないゲームについても解説していきます。

どのようにすれば、オンラインカジノで稼ぐことができるのでしょうか?

稼げるオンラインカジノ
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ ロゴ
ミスティーノ
ミスティーノ ロゴ
インターカジノ
インターカジノ ロゴ

オンラインカジノの儲かるゲームTOP3

実際にオンラインカジノの中でも「儲かるゲーム」としておすすめできるものがあります。

今回はそれをランキング形式でご紹介していきましょう。

順位 ゲーム名 還元率
1位 ブラックジャック 96%~102%
2位 バカラ 98%
3位 ルーレット 94%~97%

これら儲かるゲームに通じるのは、総じて「還元率(RTP率)が高い」ということ。ご覧いただくとわかるように、割合が非常に高いのが特徴です。

今回は、この儲かるために必要な要素「還元率」を比較して、おすすめの順位をつけていきました。

儲かるゲーム①|ブラックジャック

ブラックジャック プレイ画面

オンラインカジノで儲かるゲームの代表といえば「ブラックジャック」です。

ブラックジャックのルール

ブラックジャックは、配られたカードの数字の合計が21に近い方が勝ちというゲームです。

ディーラーとプレイヤーの対決になり、それぞれの行動にルールがあります。配当は1倍〜2.5倍の範囲で手札の合計数により異なり、「21」を越えてしまうとその時点で負けになります。

ブラックジャックが儲かる理由

自分の戦略次第で、還元率100%以上が理論的に可能になることが魅力のブラックジャック。

ルールも簡単で初心者でもプレイしやすいゲーム性が特徴です。運よりも知識や戦略が主体で、「勝利する可能性を自分で上げられる」のが儲かる理由になります。

ブラックジャックのおすすめ攻略法

ブラックジャックでは、「ベーシックストラテジー」を用いた戦略が最もおすすめです。

一定の法則に基づいて作成された表を用いて、ディーラーと自分のカードを照らし合わせ、次の行動を決めるというもの。102%の還元率を実証したブラックジャック最強の攻略法です。」

関連:ブラックジャックが遊べるカジノ

儲かるゲーム②|バカラ

バカラ プレイ画面

オンラインカジノの儲かるゲームとして、このバカラは外せません。

バカラのルール

バカラは初心者でも簡単ルールが把握できるおすすめのゲームです。

バカラの勝敗は「カードの合計数字の下一桁が9に近い方が勝ち」となります。しかしバカラは「どちらが勝つか?」を予想するゲームであって、自分がディーラーに勝つ必要はありません。

配当も当たれば1.95倍〜2倍、負ければ没収という単純なルールです。

関連:バカラのルール解説

バカラが儲かる理由

バカラはそのゲーム性からほぼ勝率50%の丁半博打に近いものになります。つまり確率に対してベットして行くだけですので、特殊な技術などを持たない初心者でも稼ぎやすいゲームだと言えます。

また主要な攻略法(手法)が多く用いれるので、状況に合わせた対策も打ち易いという特徴があります。

バカラのおすすめ攻略法

バカラでは、勝っている時は「パーレー法」や「グッドマン法」などの積極的な攻めの手法が使えます。

始めは罫線を用いた予想をしっかりと行い、状況に合わせて使い分けましょう。

関連:バカラが遊べるカジノ

儲かるゲーム③|ルーレット

ルーレット プレイ画面

オンラインカジノの儲かるゲームとしてルーレットもおすすめできます。

ルーレットのルール

ルーレットのルールは極めて簡単で、1〜36の数字と「0(00)」を含めたエリアで、「球が落ちる場所を予想して当たれば配当がもらえる」というもの。

ピンポイントの予想だけでなく、多くのエリアでの予想も可能です。配当もそのベットエリアにより2倍〜36倍となります。

ルーレットが儲かる理由

ルーレットは誰にでも親しみやすく、また単一数字以外にも幅のある賭け方など多彩にあるので、初心者にも稼ぎやすいゲームと言えます。

またホイールが止まれば勝敗もすぐに決まるので、時間効率的にも駆け引きのあるポーカーなどよりも稼ぎやすいといえるでしょう。

ルーレットのおすすめ攻略法

ルーレットは「ココモ法」でのプレイをおすすめです。賭け金の増加が比較的緩やかで、負け続けていくほどに勝利時の配当金が大きくなるのが特徴です。

尚ルーレットの中でも「0」「00」があるアメリカンよりも、「0(シングルゼロ)」だけのヨーロピアンをおすすめします。同じルーレットでも「00(ダブルゼロ)」の存在により還元率が違う点にご注意ください。

関連:ルーレットで1日1万稼ぐ

オンラインカジノの儲かるゲームでコツコツ稼ぐには?

オンラインカジノもギャンブルですので、「プレイすれば必ず稼げる」という保証は一切ありません。ではコツコツと勝ちを積み重ねていくにはどうすれば良いのでしょう?

・目標を決める
・きちんと損切りをする
・システムベットを活用する

これらを見ていくと、コツコツ稼ぐための最大の要素は「計画性」だと分かります。

関連:カジノでコツコツ稼ぐには

関連:オンラインカジノで稼ぐには?

コツコツ稼ぐには「計画性」を重要視

目標額や損切り額を正しく設定し、また過剰な利益を求めないことが大切です。

ギャンブルは感情で行うと必ず負けてしまいます。始める前にきちんと計画をたて、そのルールに沿って利益も損失もきちんと管理し、システムベットを活用した冷静なベットを心がけましょう。

オンラインカジノの儲かるゲームとは?

オンラインカジノの儲かるゲームとは何か?と聞かれれば「RTP率(還元率)の高いゲーム」を選ぶことをおすすめします。

なぜRTP率が高いと儲かるの?

RTP率(return to prayer)つまり「還元率」は、賭けた金額の100%からプレイヤーへ戻される割合を指します。運営側の得る「ハウスエッジ(控除率)」です。

単純に賭けた金額のうち「還元率はプレイヤーへ戻る額」、「控除率は運営が得る利益」ということ。つまりこの「還元率」の数値が大きいほど、運営の利益が少なく、プレイヤーが有利になるから儲かるのです。

ギャンブル還元率(RTP率)比較

ギャンブルには必ず「還元率」と「控除率」が存在します。

まずはオンラインカジノの還元率の高さを知るために、他のギャンブルと比較してみましょう。これはギャンブルごとのおおよその還元率を示した表です。

ギャンブル名 還元率
オンラインカジノ 95%~98%
ランドカジノ 90%~95%
パチンコ 80%~85%
競馬 70~80%
競艇 75%
競輪 75%
オートレース 70%
サッカーくじ 50%
宝くじ 46%

パチンコや競馬などは、多くても80%程度の還元率しかありません。つまり残りの20%は必ず運営が回収する前提になります。

それは実店舗などを抱えている以上、日々運営するための多額の必要経費(固定資産や人件費など)が必要だからです。

オンラインカジノの優位性

オンラインカジノは実店舗を必要としません。つまり「運営コストが低い」ので、「ギリギリまでプレイヤーへ還元できる」という大きなメリットがあります。

他のギャンブルと大きな違いはここにあるのです。還元率は、商売として利益を必要とする以上100%を超えることはありませんが、他に比べてより有利な環境であることは間違いありません。

参加プレイヤー数や営業時間の違い

また参加プレイヤー数や営業時間の違いも還元率に影響しているといえるでしょう。世界では365日24時間4,000万人以上のプレイヤーが、オンラインカジノに参加しています。

これにより全体の利益に対して個々から得る額は少なく済み、結果的にオンラインカジノの還元率の高さに繋がっています。

関連:ベラジョンカジノで稼げる時間帯は?

関連:オンラインカジノだけで生活する方法

サイト選びは重要!

ほとんどのゲームプロバイダーは、全てのカジノに固定還元率でのゲーム提供を行っています。しかしPlay‘nGo社のビデオスロットだけは、カジノ側で還元率の選択が契約時にできるようになっているようです。

このためカジノによりRTP(ペイアウト)率が違うことがあるなど、サービス面も含めたサイトの差には注意しましょう。

なぜパチンコや競馬の方が儲かる話が多いの?

公営ギャンブル 画像

日本のパチンコ・パチスロ人口は約1,600万人・競馬は約800万人と言われ、オンラインカジノへの参加者は現在「100万人」程度。

この参加人口の差の分は、単純に儲かる話も他より少なくはなるでしょう。しかし実際に他のギャンブルと比較してもメリットが多く、儲かることができるのは実はオンラインカジノの方なのです。

関連:オンラインカジノは儲かる?

オンラインカジノのゲームは儲かる?儲からない?

それでも「そもそもオンラインカジノって儲かるの?」という疑問を持つ方に向け、オンラインカジノがなぜ儲かるのかについて、ポイントでご説明しておきましょう。

オンラインカジノが儲かる(稼ぎやすい)理由については、次のようなことが挙げられます。

・圧倒的な還元率の差
・ボーナスなどの提供が多い
・設定変更などがない
・営業時間が24時間(365日)
・賞金額が他のギャンブルの比ではない

それぞれを詳しくご説明していきます。

圧倒的な還元率の差

オンラインカジノの還元率は「平均95%〜98%」です。つまり日本の公営ギャンブルなどに比べ、プレイヤー側に圧倒的に有利になっているのがわかります。

またゲームによってはシステムベットなどの攻略法を用いて、自分でさらに還元率を高めることができる「技術介入要素が強い」のも儲かる理由です。

ボーナスなどの提供が多い

オンラインカジノ ボーナス

他のギャンブルと違い、オンラインカジノは多くのプロモーション(ボーナス)を提供しています。このため、自己資金以上のベットが可能になり、儲かる可能性が広がります。

またキャッシュバックなど損失を賄うサービスもあり、他に比べ「負けにくい」環境があるので稼ぎやすく、儲かる理由になるでしょう。

関連:オンラインカジノのボーナス一覧

設定変更などがない

オンラインカジノの還元率は、ビデオスロットなど個体差はあれど毎日同じです。これはプロバイダーとの契約で導入時に定められ、カジノの都合で日々変更することはできません。

パチンコ屋さんのように、毎日「設定」や「釘調整」などで絞られることはないのです。このようにオンラインカジノは、「最も公平なギャンブル」だから安心して稼げるのです。

営業時間が24時間(365日)

オンラインカジノでは、パチンコ屋さんの閉店ギリギリでの当たりのように、せっかく確定した利益ポイントを逃すことはありません。

時間の自由度の高さは稼げる理由の重要な要素です。お店の開店閉店時間ではなく、「自分のタイミングで好きな時に参加して辞めることができる」。これこそ儲かる最大の理由ではないでしょうか?

賞金額が他のギャンブルの比ではない

単純な話ですが、オンラインカジノのジャックポット当選金や、トーナメント賞金はかなりの高額です。金額で言えば宝くじを毎日開催しているようなもので、それこそパチンコの利益など比較になりません。

ジャックポットを狙う「運」でも、トーナメントで勝ち上がる「実力」でも、自分次第で儲かるどころか人生を変えてしまうほどの賞金を得られます。

オンラインカジノであまり儲からないゲーム

堅実なプレイをするためにも、「オンラインカジノであまり儲かるゲームとは呼べない」おすすめできないゲームの特徴をご紹介しておきましょう。

・攻略法などの手法が使えない
・当たれば大きいが勝率が低い
・低いマックスベット額

それでは詳しくご説明していきましょう。

攻略法などの手法が使えない

プログラムなどのシステムに依存したビデオスロットなど、手法や攻略法もない「運任せ」の要素が強いゲームはおすすめできません。

あくまでも「自分次第」の要素が強いゲームをプレイしましょう。

当たれば大きいが勝率が低い

還元率の高いスロット プレイ画面

ジャックポット機能がついたビデオスロットやマネーホイールなどは、その当選確率自体がものすごく低いので、それを求めたプレイは堅実とは言えません。

配当は2倍程度でも、勝率が50%近いゲームを繰り返しプレイすることが重要です。

低いマックスベット額

マックスベット額の設定が低いと、肝心な勝負時に大きく成果を出すことができません。また手法などを利用しているときも、ベット制限によりその効果が得られない場合もあります。

テーブルのマックスベット額は常に気にしておきましょう。

関連:ベラジョンカジノでライブカジノ!

まとめ:オンラインカジノで儲かるゲーム

オンラインカジノが稼げるという話は、他のギャンブルに比べてまだまだ目立ってはいません。しかし圧倒的に他のギャンブルよりもプレイヤーに有利なのは確かです。

オンラインカジノは実際には他のギャンブルに比べ儲かるのに、日本ではCMや実店舗がないということでの「認知度の低さ」があります。

これがその事実が浸透していない1番の理由ではないでしょうか?逆に言えばまだまだ限られた人たちだけが、その恩恵を受けているということですね。

オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。