オンラインカジノでメガボール!遊び方・攻略法・確率を解説

オンラインカジノでメガボール!遊び方・攻略法・確率を解説

メガボールとは、ビンゴゲームの進化版となるゲームです。

数字が「5×5」に並んだカードを購入し、そろったラインが多いほど配当が大きくなる仕組みになっています。

メガボールでは、配当が5~100倍にもなるボーナスチャンスがあるため1度のゲームで大金を手に入れることもできます。

今回は、メガボールのルールから攻略法まで解説していきます。

自分に合ったカジノゲームを探そう!
バカラ ブラックジャック
ポーカー ルーレット
シックボー カジノウォー
レッドドック レットイットライド
バスタビット モノポリー

メガボールの基本ルール

メガボール プレイ画面

メガボールのルールは「カードを購入して結果を待つだけ」といたってシンプルです。1~200枚のカードと51個のボール、抽選機のみでゲームが行われます。

5×5のカードには、ランダムで配列された24個の番号が含まれており、ビンゴゲームと同じで中央に1つ空欄があります。

水平方向・垂直方向・対角方向に数字がそろった場合、ラインの数によって配当が決まります。カード1枚あたりに最大9ラインまで当たります。

オンラインカジノのメガボールの遊び方

メガボールのゲームの流れは、以下の通りです。

  1. カードを購入する
  2. 番号付きのボールが20個出てくる
  3. カードで完成したラインによって自動的に配当が貰える

メガボールでは、参加者が行うのは購入するカード枚数を決めるだけです。あとは自動的にゲームが進んでいくためカジノ初心者の方でも楽しめるゲームです。

またメガボールでは、「メインゲームラウンド」「メガボールラウンド」の2つのラウンドがあります。

特にメガボールラウンドでは、5~100倍の配当が貰えるチャンスがくるため、1度のゲームで大金を稼ぐことも可能です。

メインゲームラウンド

メインゲームラウンドとは、カードを購入し、抽選機から20個のボールが出てくるときまでを指します。

参加者が1~200枚のカードを購入し、抽選機の中にある51個の番号付きボールから20個が出てきます。ここまでで揃ったラインは、メインゲームラウンドの配当としてプレイヤーに還元されます。

メガボールラウンド

メガボールラウンドとは、メインゲームラウンドの後にある「ボーナスステージ」のことです。

メインゲームラウンドで20個のボールが出た後に、1~2個のメガボールが出てきます。メガボールの番号によってカード内にラインが完成すると「カードの配当×倍率」分の配当を貰うことができます。

メガボールラウンドの倍率は、毎回ランダムに決められ、5~100倍の範囲となっています。もし配当が100ドルでも、倍率が100倍ならば1回のゲームで10,000ドルもの収益を得ることが可能です。

MEMO
メガボールによって2つラインが完成した場合は、配当が大きい方だけプレイヤーに還元されます。どちらの配当も貰えるわけではないので注意が必要です。

メガボールの基本配当

メガボールの配当表は、以下の通りです。

ライン数 支払い
6ライン以上 10,000~1,000,000倍
5ライン 1,000~100,000倍
4ライン 250~25,000倍
3ライン 50~5,000倍
2ライン 5~500倍
1ライン 2~100倍

メガボールの配当は、毎回同じではなくゲーム毎に変更されます。プレイ画面右下に参加するゲームの配当表が記載されています。

メガボール 配当表

メガボールの還元率は95.05~95.40%とバカラやブラックジャックと比較すると低いですが、ボーナスステージがあるためやり方によっては高配当を望めます。

では、メガボールはどのようにプレイするべきでしょうか?

オンラインカジノのメガボールの攻略法

メガボールの攻略法は、以下の3つあります。

  • 数ゲーム様子を見てから参加する
  • 大量のカードでコツコツ稼ぐ
  • 少数のカードで大金を狙う

数ゲーム様子を見る

メガボールでは、最初からゲームに参加せず数ゲーム様子を見るべきです。

カジノゲームには必ず「流れ」というものが存在します。オンラインカジノでは他のプレイヤーの動向を視聴することができますので、まずは数ゲーム様子を見ることが重要です。

メガボールはただカードを購入するだけのシンプルなものですが、だからこそ流れが存在します。ゲーム後に出てくる配当獲得者を見て、多くのプレイヤーが利益をあげているようなら参加してみましょう。

【安定志向】大量のカードを購入

一度に多くの利益を得るのも醍醐味ですが、安定した利益を手に入れ続けたいと考えるのならビンゴカードと呼ばれるカードをたくさん買いましょう。

ビンゴカードを多く買うと心配事を分散させられるようになり、30枚を目安として買い求めれば1つのラインが安定的に成立しますし2つのラインが成立する事例も珍しくありません。

そして、流れが良い状態であれば特に高い配当の4つのラインが生み出されるカードが出る事もあります。

【高配当思考】少量のカードを購入

一度に多くの利益を得る事に醍醐味を感じる方は買い求める枚数を少なく抑えておく事によって、的中した際には著しく大きな利益が入ります。

しかも、買い求めるカードの枚数が少ないと画面上で表示される情報もシンプルになるため現在の状況を把握するのも一目瞭然ですし、シンプルだからこそ今後の計画も立てやすくなります。

また、結果が示された後には傾向についても理解が深めやすいので今後的中させられる頻度が高まり一度に多くの配当が得やすくさせられます。

オンラインカジノのメガボール以外のライブゲーム

オンラインカジノには、メガボール以外にもライブゲームが搭載されています。

【メガボール以外のライブゲーム】

  • ドリームキャッチャー
  • モノポリーライブ
  • クレイジータイム

どのゲームも高配当を狙うことができるため、注文です。

ドリームキャッチャー

ドリームキャッチャー プレイ画面

ドリームキャッチャーは、本場のカジノでプレイしている錯覚を覚えるほど、流麗なグラフィックで描かれている点が魅力です。

巨大なホイールがスピンしている間に、どの数字に賭けるかというシンプルさが多くの方に人気です。

ドリームキャッチャーの魅力に、実際にプレイしていなくても、オンライン上からゲームの進行を観戦できる部分があります。ゲームの進行状況を見ながら、賭け時と判断したタイミングでゲームへの参加が行えるのです。

モノポリーライブ

モノポリーライブ プレイ画面

モノポリーライブは、ドリームキャッチャー同様、マネーホイールを使うゲームです。ホイールがスピンするゲーム要素に、モノポリーの娯楽性をミックスさせた点が多くの方に好評です。

ゲーム画面は、モノポリーの世界観を忠実に再現しています。3Dで描かれる独特の世界観は、見ているだけでも楽しくさせてくれるでしょう。ゲーム上には、ボーナスポイントを受け取れるチャンスと呼ばれるシステムがあります。

少ない予算でも、ボーナスの活用の仕方で多くの賞金を得ることができるのです。

クレイジータイム

クレイジータイム プレイ画面

クレイジータイムもマネーホイールを使用するゲームですが、配当が他のゲームとはくらべものにならないくらい大きいです。

クレイジータイムでは、最大160,000倍もの配当を貰うことができるため、多くのプレイヤーが一攫千金を夢見て参加しています。

まとめ

メガボールは、カードを購入して結果を待つだけの簡単なゲームです。

しかしボーナスステージを上手く引き当てれば、貰える配当が大きくなります。

ゲームの流れを見て、少ない資金で大金を手にいれましょう。

オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です