オンラインカジノを仮想通貨でプレイ!仮想通貨が使えるカジノを紹介

オンラインカジノを仮想通貨でプレイ!仮想通貨が使えるカジノを紹介

仮想通貨が使えるオンラインカジノを探しているなら、ベットティルトクイーンカジノにするべきです。

特にベットティルトは、ビットコインだけでなく、イーサリアム、ライトコイン、リップルにも対応しています。

当記事では、オンラインカジノで仮想通貨を使うメリットから税金のことまで解説していきます!

月20万円の副収入を手に入れよう

目次

仮想通貨をオンラインカジノで使うときのメリットについて

オンラインカジノで仮想通貨を使うメリットは、以下の3つです。

  • 送金手数料が安い
  • 送金が早い
  • 匿名性が高く、個人情報の管理が厳格

【仮想通貨のメリット①】送金手数料が安い

オンラインカジノは、基本的にドル(外貨)でプレイをするために入金・出金時に送金手数料がかかります。

ただ、ビットコインは他の入金手段よりも手数料が安く済むため、有利な状況でカジノゲームをプレイすることが可能です。

【オンラインカジノ入金の手数料一覧】

仮想通貨 電子決済口座 クレジットカード
手数料 入金出金ともに約1,000円 入金は無料
出金は出金額×1%
2%前後(入金にのみ)
反映スピード 即時 3営業日以内 即時
入金
出金 ×

※電子決済口座とは、オンライン上に作成する決済口座のことを指します。
仮想通貨を利用しない場合は、電子決済口座を経由してオンラインカジノに入出金します。

【仮想通貨のメリット②】送金が早い

オンラインカジノに仮想通貨を入金する場合、反映スピードが早いこともメリットの一つです。

上記で紹介した「電子決済口座」の場合、決済口座会社の営業日や処理速度によって、反映スピードが変わってきます。

仮想通貨は、オンライン取引所から直接入金が行われるため、即時入金が完了します。

【仮想通貨のメリット③】個人情報が漏れることがない

オンラインカジノを始める際、年齢確認のために個人情報の入力や、出金時に本人確認資料の提出を求められることがあります。

しかし、仮想通貨の場合、取引所の開設の際に本人確認資料の提出を行なっているため、カジノ運営側から個人情報の提出を求められることは少ないです。

仮想通貨のおかげで、余分な書類の提出がなくなるため、個人情報漏洩リスクが下がります

仮想通貨をオンラインカジノで使うのデメリットについて

オンラインカジノで仮想通貨を使うメリットもありますが、もちろんデメリットもあります。

いい面、悪い面どちらも把握した上で、オンラインカジノを始めましょう。

【仮想通貨のデメリット①】為替変動リスクがある

オンラインカジノでプレイしている場合に限らず、仮想通貨には価格変動リスクが伴います。

オンラインカジノで仮想通貨を利用した場合、カジノゲームにベットする毎に、仮想通貨の価格が確定するため、相場をよく観察して、ゲームを進める必要があります。

カジノゲームで勝利することによっての利益を得られますが、価格変動リスクにも注意が必要です。

【仮想通貨のデメリット②】対応しているオンラインカジノが少ない

また、仮想通貨に対応しているオンラインカジノが少ないことも、デメリットです。

対応しているカジノが少ない分、プレイできるカジノゲームをも減ってしまうため、勝ちやすいカジノがわかってもプレイすることができない場合があります。

ただ、仮想通貨に対応できているオンラインカジノのほとんどは、事業規模が大きい安定した会社であることが多く、安全性は確保されています。

では、仮想通貨はどこのオンラインカジノでプレイできるのでしょうか?

仮想通貨を使えるオンラインカジノ一覧

オンラインカジノ業界の中でも、仮想通貨でのプレイは注目を集めています。

しかし、まだ対応できるオンラインカジノが少ないのが現状です。

【仮想通貨対応オンラインカジノ一覧】

Bitcoin ethereum litecoin ripple
ベラジョンカジノ × × × ×
ベットティルト
エンパイアカジノ × × × ×
クイーンカジノ × × ×
カジノシークレット × × × ×

ベットティルト【仮想通貨が使える】

  • 2014年に欧州で誕生したオンラインカジノ
  • 搭載のゲームは1300以上!
  • JCBから入金できる!(VISA、MasterCardも可)
  • 他のオンラインカジノでは遊べないカジノゲームができる
  • スポーツベットやバーチャルスポーツも楽しめる

Bettilt(ベットティルト)は、ゲームの豊富さとスポーツベットができる点が最大の特徴です。

他のカジノではできないスロットやライブカジノがあるため、新しいサイトを探している人におすすめです

日本語対応サポート(手段) メール、チャット
日本語対応サポート(時間) 月〜金:18〜翌1時
土曜:18〜22時
ウェルカムボーナス 最高1000ドル+FS300回

※FS:フリースピン(スロットを無料でプレイできる回数)

クイーンカジノ【仮想通貨が使える】

クイーンカジノ公式画面

 

オンラインカジノ名 クイーンカジノ
入金不要ボーナス 30ドル
入出金方法 MasterCard、ecoPayz、iWallet、銀行振込

クイーンカジノでは、セクシー女優がサイトを案内してくれ、カジノゲーム以外の楽しみもあります。

もちろん、カジノゲームも充実しており、登録するだけで30ドルのボーナスももらえます。

また、銀行振込による入金にも対応しており、多彩な入出金方法を取り扱うことができます。

仮想通貨が使えるオンラインカジノは違法じゃない!

オンラインカジノって「国内で賭博行為をするのだから違法なんじゃないの?」と思っていませんか?

オンラインカジノを日本国内でプレイしていても、違法ではありません。

なぜなら、現状の法律ではオンラインカジノで遊ぶプレイヤーを裁く法律が存在しないからです。

仮想通貨でオンラインカジノをプレイしたら賭博罪にあたる?

まず、日本では、日本国内で賭博を運営すること、賭博を利用することは賭博罪となり、違法行為です。

ここまで読むと、日本国内で、ネットを通してオンラインカジノをプレイすることは違法のように思えます。

なぜ、オンラインカジノをプレイするときは、賭博罪が適用されないのでしょうか?

オンラインカジノは海外企業が運営しているから日本の法律が適用されない

オンラインカジノは、100%が海外の企業が運営しているため、日本国内の法律が適用されません。

そのため、いくら日本人が、国内でオンラインカジノをプレイしようとも、胴元である運営会社が海外にあるために、賭博罪の対象外となってしまうのです。

賭博罪に適用されない証拠として、顔出しでオンラインカジノをプレイしているYouTuberもいるくらいです。

オンラインカジノで仮想通貨を使った場合の税金について

オンラインカジノの違法性の次に気になるのが、仮想通貨でプレイした時の「税金」についてです。

すでに仮想通貨を持っている人であれば、仮想通貨の差益に対して雑所得がかかることは周知のことです。

オンラインカジノでは勝利金に対し一時所得が課税されます。

オンラインカジノで仮想通貨をベットしたときに雑所得がかかる

まずは、仮想通貨の為替差益についてです。

本来、仮想通貨を購入したときと、円に戻した時の差額分が課税対象となります。

オンラインカジノでは、仮想通貨をベットした時の価格と、購入した時の価格の差額が課税対象となるのです。

つまり、ベットする毎に、仮想通貨の価格を収支計算表に記載しておく必要があるということです。

仮想通貨を使ってオンラインカジノで勝ったときは一時所得がかかる

オンラインカジノで仮想通貨を使って勝った場合、利益分について一時所得がかかります。

雑所得のとき同様、1ゲーム毎独立して計算する必要があり、1年間のトータルの収支に対して課税されるわけではありません。

仮想通貨を使って、勝利したゲームのみが課税対象となり、負けたゲームについては対象外となります。

仮想通貨が使えるオンラインカジノの登録方法

オンラインカジノの登録は、とても簡単で5分程度で完了します。

今回は、「ベットティルト」を例に登録方法を解説します。

オンラインカジノカジノ登録方法手順

STEP.2
「登録」をクリック
ベットティルト 登録 
STEP.3
メールアドレス・パスワードを入力
ベットティルト 登録 
STEP.4
個人情報を入力
ベットティルト 登録 
STEP.5
アカウント認証を行う
ベットティルト 登録
登録時に使用したメールアドレスの受信ボックスを確認し、認証メールのURLをクリック。
STEP.6
登録完了!
ベットティルト 登録 

【オンラインカジノへの個人情報入力例】

名(日本語) 山田
姓(日本語) 太郎
名(ローマ字) Yamada
姓(ローマ字) Taro
携帯電話番号 090123456**
住所 墨田区押上1-2
郵便番号 13100**
東京都
Japanを選択
通貨 USD(米ドル)を選択

オンラインカジノ登録時のよくある質問

登録の際、皆さんが思う質問をまとめてみました。

登録は本名しかダメ?

必ず本名を入力してください。

ベラジョンカジノへの個人情報の登録は、正確に行なってください。

何故なら、本名で登録しないとせっかく稼いだお金を引き出すことができないためです。

再登録はできるの?

一度アカウントを凍結した後でも、再登録をすることはできます。

ベラジョンカジノには、退会という方法はありません。アカウントの重複を避けるために、情報を消さずアカウントの凍結という方法をとります。

そのため、もう一度ベラジョンカジノをやりたいとなった場合、ユーザー名とパスワードを入力することでアカウント凍結を解除することができます。

登録後、名前を変更できる?

変更することはできます。

ただし、サポートセンターへの問い合わせが必要です。もし、登録した名前のローマ字が間違っていた場合、名前の変更が必要です。

名前は、自分で直すことができないため、サポートセンターへの「登録した名前を変更したい」旨を連絡する必要があります。

まとめ)オンラインカジノを仮想通貨でプレイ!仮想通貨が使えるカジノを紹介

オンラインカジノは、カジノ法案可決により、間違いなく追い風が吹いています。

カジノ法案可決により、オンラインカジノビジネスに参加するプレイヤーが増えているのは事実です。

「空いた時間でお金が稼ぎたい人」、「もともとギャンブルが好きな人」は、オンラインカジノに向いている人です。

すでにあなたが持っている仮想通貨を使って、ネットビジネスを始めてみましょう。

オンラインカジノ 比較オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です