インフィニットブラックジャック(InfiniteBlackjack)解説!

InfiniteBlackjack解説!カジノでブラックジャック

カードの合計金額が21を超えないようにしながら、ディーラーよりも高い点数を得ることを目的としたゲーム、ブラックジャック。

インフィニットブラックジャックは、普通のブラックジャックとどの程度違いがあるのでしょうか?

今回はインフィニットブラックジャックについてご紹介していきます。

InfiniteBlackjack(インフィニットブラックジャック)でライブカジノ!

インフィニットブラックジャック 特徴

席数が決まっていない

一般的なブラックジャックは席数が決まっており、一度に参加できるプレイヤーの数が限られています。

しかし、インフィニットブラックジャックでは、席数が決まっておらずいつでも参加することができるのです。

インフィニティという単語は無限という意味です。そのためいつでもプレイヤーはテーブルに座り、賭けてプレイすることができます。

RTP: 96.50%
最小/最大 ベット: 0.00 – 0.00
ボラティリティ: ロー (2/10)
プラットフォーム: デスクトップ&モバイル
デベロッパー: Evolution
(参照)WILDZ Infinite Blackjack

他の人の決断を待つ必要がある

席数が限られていない分、一度にたくさんのプレイヤーが参加できるため、その人数分の決断が終わるまで待つ必要があります。ゲームをプレイしている時に、まだ決断できていない人数が表示されています。

制限時間はしっかり設けられているものの、ヒットにするのか?スタンドにするのかといった決断を自分が終わった後でも待つ必要があります。

関連:オンラインカジノでブラックジャック!

インフィニットブラックジャックのゲームのルール

インフィニットブラックジャック ルール

インフィニットブラックジャックのルールは、以下の10つです。

  • 52枚×8デッキでプレイ
  • ディーラーは17点以上になると必ずスタンドしなければいけない
  • 最初の2枚のカードでダブルダウンしなければいけない
  • 値が等しい最初のカードをスプリットする
  • ハンドあたりスプリットは1回まで
  • 各スプリットエースにカード1枚をそれぞれ配る
  • スプリット後にダブルダウンなし
  • シックスカードチャーリー有
  • ディーラーがエースを示した時にインシュランスを提供する
  • ハンドがタイの場合はゲームをプッシュする

インフィニットブラックジャックのサイドベット

インフィニットブラックジャック サイドベット

サイドベットとは配られるカードのスートや種類を予測してベットするという、ブラックジャックのまた違った遊び方のことを指します。

インフィニットブラックジャックでは、サイドベットには4種類あります。

ホット3

最初2枚のカードとディーラーのアップカードとの合計が19〜21の時に支払われます。

21+3

最初3枚のカードがフラッシュ、ストレート、またはスリー•オブ•ア•カインドのときに支払われます。

いずれかのペアの場合

最初の2枚のカードがペアの場合に支払われます。

バストイット

ディーラーがバスとしたら支払われます。

インフィニットブラックジャックのペイアウト

インフィニットブラックジャック ペイアウト

ペイアウトは賭けの種類によって以下の表のように異なります。

賭け金 結果 支払い
エニーペア スーテッドペア

いずれかのペア

25:1

8:1

21+3 スーテッドリップス

ストレートフラッシュ

スリーカード

ストレート

フラッシュ

100:1

40:1

30:1

10:1

5:1

ホット3 7-7-7

合計21 スーテッド

合計21 アンスーテッド

合計20

合計19

100:1

20:1

4:1

2:1

1:1

バストイット 8枚以上のカード付きバスト

7枚のカード付きバスト

6枚のカード付きバスト

5枚のカード付きバスト

4枚のカード付きバスト

3枚のカード付きバスト

250:1

100:1

50:1

9:1

2:1

1:1

インフィニットブラックジャックの還元率

インフィニットブラックジャック 還元率

 インフィニットブラックジャックの最適な理論に基づいた還元率は以下の表のようになっております。

ブラックジャック 99.47%
任意のペア ベット 95.90%
21+3ベット 96.30%
ホット3ベット 94.60%
バストイットベット 94.12%

インフィニットブラックジャックのメリット

インフィニットブラックジャック メリット

テーブルの席数が無制限でいつでもプレイできる

インフィニットブラックジャックはその名前の通り席数が無制限で、誰でも入ることができるため時間を気にせずいつでもプレイすることができます。

ブラックジャックと言えば席数に制限があるという常識を覆しています。

他の人がいても、自分のプレイ画面しか表示されないようになっているため、周りを気にせずにプレイに集中できます。

1ドルからプレイできる

インフィニットブラックジャックでは、1$から5000$までのベット額でプレイをすることができます。

少額資金からでも始めることができるため、初心者の方でも安心してプレイができるでしょう。

インフィニットブラックジャックのデメリット

インフィニットブラックジャック デメリット

結果が出るのに時間がかかる

席数が無限であるというメリットがある分、それだけ多くの人が一度にプレイするため結果が出るまでに時間がかかります。

画面の右下にヒットにするかスタンドにするかの決断待ちの人数が表示されています。もちろん賭け時間は決まっていますので、極端に長引くことはありませんよ。

賭け時間が短い

最初にベットする時間が10秒と限られているため、初心者の方は慌てないようにしましょう。

インフィニットブラックジャックの3つの攻略法

インフィニットブラックジャック 攻略法

カードをカウンティングする

数学確立理論上もブラックジャックをする上で、最も効果的な方法とも言われています。

現れたカードをカウントしておき、その残りのカードからディーラーが持っているカードを予想するという方法です。

カウンティングをする上では、ブラックジャックに影響を及ぼす10・J・Q・KとAの合計20枚のカードを記憶することが大切です。

リアルカジノでは禁止されている方法ですか、オンラインだからこそカウンティングして勝利に導くことができますよ。

31システム投資法

31システム投資法は、2連勝することで利益が出るという画期的な方法です。

資金を9つに分割し(1.1.1.2.2.4.4.8.8.)、順番にベットしていきます。

2連勝すれば利益が出て、万が一負けてしまっても−31$の損失で抑えられますのでリスクがかなり低い方法です。

勝率が5割のブラックジャックだからこそ、活用することができます。

資金管理はしっかりやる

インフィニットブラックジャックに限ったことではありませんが、カジノをする上では資金管理は徹底して行いましょう。

どれだけ利益が出たらプレイを終わりにするといったマイルールはしっかりと定めておく必要があります。

オンラインカジノでインフィニットブラックジャック

今回はインフィニットブラックジャックについて詳しくご紹介していきました。

プレイできる人数が無限であるため、忙しい方でもいつでも好きな時間に参加することができるため大変便利です。

オンラインカジノで様々な種類があるブラックジャックで悩んだら、是非インフィニットブラックジャックをプレイしてみてはいかがでしょうか?

関連:ブラックジャックでおすすめオンラインカジノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

オンラインカジノで遊べるBJ一覧
オンラインカジノで遊べるBJ一覧