フリースピン購入するべきおすすめオンラインカジノスロット5選!勝てるフリースピンはどれ?

フリースピン購入するべきおすすめスロット5選!勝てるフリースピンはどれ?

当記事では、フリースピン購入できるおすすめオンラインカジノスロットをランキング形式でご紹介します。

関連フリースピンが貰える厳選オンラインカジノ

目次

フリースピン購入できるおすすめオンラインカジノスロットの3つの選び方

フリースピン購入できるオンラインカジノスロットを選ぶ際にどのような観点から選べばいいのでしょうか?

1回のベットの最高倍率が高い

基本的にオンラインカジノスロットにはベット額に制限が設けられているのですが、高ければ高いほど当たった際の配当が大きく跳ね上がるからです。

また、ベット額はフリースピン購入する際に参照される値なので、大きい一撃を狙いたい方は最大ベット額が高い機種がおすすめです。

マルチプレイヤー機能つき

マルチプライヤーは発生した配当を倍がけしてくれる役目なので獲得配当を伸ばすためには必要不可欠な機能です。

フリースピン購入ができるだけでなく、機能面もチェックするのが肝です。

大体のオンラインカジノスロットにはマルチプライヤーが搭載されており、中でも無制限に数値が上昇する機種も中には存在するので倍率を比較しながら選んでみましょう。

フリースピン購入が安い

フリースピン購入する際には「ベット額×〇倍」した金額を事前に支払う必要があります。

一般的なオンラインカジノスロットはベット額の100倍で購入できる場合がありますが、中には75倍と安かったり、はたまた1,000倍と超高額なものまで幅広く設定されています。

フリースピン購入できるおすすめオンラインカジノスロット10選

オンラインカジノスロットの中で「マルチプライヤー機能付」「フリースピンが安く買える」スロットを、最高倍率が高いおすすめ順にご紹介します。

1位 サンクエンティン(ノーリミットシティ)

スロットsan-quentinプレイ画像

参考Nolimit City San Quentin

サンクエンティンはNolimit City社によって開発された、アメリカの刑務所に収容されている囚人たちをモチーフにしたオンラインカジノスロットです。

フリースピンはベット額の100倍、400倍、2,000倍から選択できます(最大購入額は8,000ドルまで)。

また、RTPは約96.03%で、ベット可能額は0.20~6ドルとなっています。

特徴

なんと言っても特徴的なのが最高配当倍率で、倍率は驚異の150,000倍と超高額設定になっています。

他のオンラインカジノスロットと比較しても頭が一つ抜けているレベルなので、もしカンスト値を引いた際にはとてつもないリターンが返ってきます。

カンスト値を引けなくても数百倍の配当は普通に出てくるので、まさに大きな一撃を目指している方に適した台だと言えます。

メリット

スプリットやXウェイといった機能によって、配当の大小を問わず意外と獲得できます。

また、ペイラインも他のオンラインカジノスロットと比べると緩く設定されているので配当に絡みやすい設計がされています。

また、フリースピン中はジャンピングワイルドが1回転ごとにランダムに移動するので、配置された場所によっては高額配当に繋がる可能性があります。

デメリット

フリースピン購入には3種類ありますが、100倍と400倍は購入することをおすすめしません。

というのも、購入額が高くなればなるほどワイルドシンボルの戸数が増えたり、スプリットなどを得られるチャンスを増やせたりと特典が多いからです。

よって、購入を検討している方はベット額を下げてでも2,000倍を購入すべきです。

関連フリースピンが強いスロットランキング

2位 ザ・ドッグハウス・メガウェイズ(プラグマティックプレイ)

スロットthe-dog-house-megawaysプレイ画像

参考Pragmatic Play The Dog House Megaways

ザ・ドッグハウス・メガウェイズはPragmatic Play社によって開発された、最大で6×7マスで構成された犬小屋と犬たちをモチーフにしたオンラインカジノスロットです。

フリースピンはベット額の100倍で購入することができ、他のゲームと比べても平均的な購入額となっています。

また、RTPは約96.55%で、ベット可能額は0.20~100ドルとなっています。

特徴

フリースピン突入時に2つのモードを選択して始めることになります。

回転数が少ないものの、フリースピン終了時まで一度出現したマルチプライヤーシンボルは消えない「粘着WILD」と回転数は多いものの1回転ごとにマルチプライヤーシンボルが消えてしまう「雨の日WILD」です。

大きな一撃を狙うのであれば粘着WILDをプレイすることをおすすめします。

メリット

メガウェイズ台なのでペイライン数が普通のオンラインカジノスロットと比較して多く、さらに最大配当倍率が12,305倍と高く設定されているので高額配当を獲得しやすい環境が整えられています。

また、フリースピン中にある程度マルチプライヤーが蓄積されていると、小さく当たった配当でも一気に金額を跳ね上がることが可能になっています。

デメリット

フリースピン突入時に 雨の日WILDはあまり選ばない方がいいと思われます。

というのも、回転数こそ多いものの、マルチプライヤーシンボルが蓄積されないと通常モードとあまり変わらないプレイとなってしまい、ボーナスタイムの旨味が薄くなってしまうからです。

気分転換で遊ぶのは良いですが、本腰を入れてまでプレイするのはおすすめしません。

3位 ライズ・オブ・サムライⅢ(プラグマティックプレイ)

スロットrise-of-samurai-iiiプレイ画像

ライズ・オブ・サムライⅢはPragmatic Play社によって開発された、5×3マスで構成された戦国武将をモチーフにしたスロットです。

フリースピンはベット額の100倍で購入することができ、他のオンラインカジノスロットと比べても平均的な購入額となっています。

また、RTPは約96.47%で、ベット可能額は0.20~100ドルとなっています。

特徴

フリースピン突入時に5つのモードから選択して始めることになります。

各キャラに倍率が設定されていてマルチプライヤーの代わりとして作用して、オンラインカジノスロットをプレイすることになります(最大5倍)。

ビッグウィンを狙うのであれば、できるだけ倍率の高いキャラを選択肢してスタートしましょう。

メリット

演出がプレイヤーの気持ちを上げる内容になっているのはオンラインカジノスロットをプレイするモチベーションを上げてくれる点でメリットだと言えるでしょう。

例えば、リール上で武将の絵が3マス並んだ際に一枚絵になって動いたり、チャンス時には画面全体に武将演出が流れたりとプレイヤーを楽しませる仕組みが盛り込まれています。

デメリット

他のスロットと比べても軍資金を長い間かなりキープできるのですが、爆発力は一段劣るといった印象です。

目を見張るような一撃を追い求めている方には少し物足りなく感じてしまうかもしれません。

とはいえ、考え方を変えればそれなりに爆発力があって耐久力もあるので、軍資金が心もとない方には適していると言えます。

関連フリースピンに入りやすいスロットランキング!

4位 メンタル(ノーリミットシティ)

スロットmentalプレイ画像

参考Nolimit City mental

メンタル はNolimit City社によって開発された、5リール可変型のサイコホラーな精神病棟をモチーフにしたオンラインカジノスロットです。

フリースピン購入はベット額の80倍、230倍、1,000倍、232倍 (3種類からランダム抽選)から選択できます。

また、RTPは通常モードでは約96.08%でフリースピン突入によって最大96.68%まで変動し、ベット可能額は0.20~14ドルとなっています。

特徴

カンスト達成者が数多く輩出している台としてかなり知名度の高いオンラインカジノスロットです。

当たり外れの波は激しいものの、現実的にカンスト値を目指せる台と認識しても良いレベルです。

また、フリースピン突入時に配当の期待度に応じて「オートプシー」「ロボトミー」「メンタル」の3つのモードを選択することができます。

メリット

1回転で獲得できる配当額が大きくなりやすい点です。

連鎖して消えやすくなったりと役が絡んだ時にしっかりと配当を上げてくれる機能がたくさん備わっています。

初見では各機能が分かり辛いですが、一気に高配当を得られる爽快感はオンラインカジノスロットの中でも一際です。

デメリット

大きく当たる時は良いですが、当たらなければほぼリターンが無い時もあるくらい当たらなかった時の損失が痛いです。

小当たりを繰り返してじわじわと軍資金を減らしていく可能性がかなりあるオンラインカジノスロット台だと思ってプレイすることをおすすめします。

メンタルは長時間ダラダラとプレイせずに、短期決戦で一発逆転を狙うべきだと言えるでしょう。

5位 スターライト・プリンセス(プラグマティックプレイ)

スロットstarlight-princessプレイ画像

参考Pragmatic Play Starlight Princess

スターライト・プリンセスはPragmatic Play社によって開発された、6×5マスで構成された美少女魔法使いをモチーフにしたゲームです。

フリースピン購入はベット額の100倍となっていて、オンラインカジノスロットの中では平均的な購入倍率になっています。

また、RTPは約96.50%で、ベット可能額は0.20~100ドルとなっています。

特徴

ベット額に25%上乗せでフリースピンの突入率を上げることができるので、もしかしたら購入するよりも安く突入できるかもしれません。

とはいえ、スターライト・プリンセスはフリースピンが本番ですので素直に購入するのがおすすめです。

また、ベット額の上限が100ドルと高く設定されているので、大きな一撃を期待している方が攻めたベットができます。

メリット

マルチプライヤーを上限なしに蓄積させることができるのは大きなメリットです。

特にマルチプライヤーシンボルが出現した際に役が成立していれば配当に反映されるだけでなく、出現した倍率を蓄積させてフリースピン終了時まで継続してくれます。

低いベット額でも一撃で数千ドルを出すことができるオンラインカジノスロットです。

デメリット

かなりの激辛オンラインカジノスロットで当たらない時は本当に当たらず、フリースピン購入したとしても即終了も珍しくありません。

最大配当倍率が5,000倍、マルチプライヤーシンボルも1つあたり最大500倍が出るようになっていますが、大当たり以外は全て負けてしまうことを頭の中に入れておきましょう。

ですので、普段よりもベット額を下げてプレイするのがおすすめです。

6位 フルーツパーティー2(プラグマティックプレイ)

スロットfruit-party-2プレイ画像

参考Pragmatic Play Fruit Party2

フルーツパーティー2はPragmatic Play社によって開発された、7×7マスで構成された機種名通りフルーツをモチーフにしたドロップ方式のスロットです。

フリースピン購入はベット額の100倍となっていて、オンラインカジノスロットの中では平均的な購入倍率になっています。

また、RTPは通常モードでは約96.53%、購入時すると約96.45%となります。

また、ベット可能額は0.20~100ドルとなっています。

特徴

フルーツパーティー2はドロップ方式のオンラインカジノスロットなのでペイラインはなく、5つ以上同じ図柄が繋がっていると配当を獲得できます。

また、1回転の間で役が成立しなくなるまで継続するので1回で獲得できる配当額の高さに期待できます。

大きな一撃を目指すなら落ちコンボから大連鎖を狙っていくことがおすすめな流れとなってきます。

メリット

マルチプライヤーに上限こそ設定されているものの、最大倍率は729倍とオンラインカジノスロットの中でもトップクラスの倍率に設定されています。

また、フリースピン中はマルチプライヤー自体も3倍からスタートして、以降は9倍、27倍、81倍、243倍、729倍のいずれかが適用されるので比較的倍率は伸ばしやすくなっています。

デメリット

マルチプライヤーの倍率は伸ばしやすい一方で、落ちコンボが発生しなければ配当があまり伸びずに爆死しやすいオンラインカジノスロットです。

配当を伸ばしていくには落ちコンボは必須条件なので、マルチプライヤーが高倍率になっても喜ぶのは少し早いです。

適度な落ちコンボと高倍率のマルチプライヤーとなることを目指していきましょう。

7位 マネートレイン2(リラックスゲーミング)

スロットmoney-train-2プレイ画像

参考Relax Gaming Money Train2

マネートレイン2はRelax Gaming社によって開発された、最大5×4マスで構成されたアメリカの西部時代に登場する賞金稼ぎたちをモチーフにしたオンラインカジノスロットです。

フリースピン購入にはベット額の100倍とゲームの中では平均的な購入金額です。

また、RTPは通常モードでは約96.40%で購入によって98.00%まで変動し、ベット可能額は0.10~20ドルとなっています。

特徴

フリースピン時は1リールを全てマルチプライヤーシンボルで埋めることで、画面両側に存在するリールを計2つまで解放していくことができ、さらに倍率の獲得や回転数継続に貢献してくれます。

また、金枠のマルチプライヤーシンボルはかなり激アツで1つで20~200倍を上昇させてくれるのでぜひ出現させたいところです。

メリット

フリースピンでは3回転中に1回でも役が成立すればリセットされるため、初期設定以上に回転数を確保することが可能です。

また、リール内のマスが全てマルチプライヤーシンボルになると配当額が500倍に跳ね上がる特典がついています。

ですので、合計倍率が少し低めでも全マスを埋めてしまうことで一発逆転の高配当を獲得できるオンラインカジノスロットです。

デメリット

マネートレイン2は、ハイボラティリティなオンラインカジノスロットのため、当たり外れの波が非常に大きいことで知られています。

特に外れた際はフリースピン購入金額の1/10以下しか戻ってこなかったということもザラにあります。

継続して高いベット額を賭け続けず、低いベット額から始めてみて様子を見ながら上げていくのがおすすめです。

8位 スイートボナンザ(プラグマティックプレイ)

スロットsweet-bonanzaプレイ画像

参考Pragmatic Play Sweet Bonanza

スイートボナンザはPragmatic Play社によって開発された、6×5マスで構成されたフルーツとキャンディーをモチーフにしたドロップ方式のオンラインカジノスロットです。

フリースピン購入はベット額の100倍となっていて、ゲームの中では平均的な購入倍率になっています。

また、RTPは通常モードでは約96.49%、購入時すると最大約96.60%となります。ベット可能額は0.20~125ドルとなっています。

特徴

特徴はなんと言っても、オンラインカジノスロットの中でも高い最高配当倍率だと言えます。

スイートボナンザの最高配当倍率は21,100倍となっていて、配当が発生する限り継続するドロップ方式のゲームと非常に相性のいい組み合わせになっています。

低いベット額でもビッグウィンが狙えるので、軍資金が少し心もとない方でもフリースピン購入してプレイする価値のあるスロットです。

メリット

メリットは、落ちコンボさえ続けば長時間にわたって配当を獲得し続けられることです。

加えて、フリースピン中でもワイルドシンボルを揃えることで回転数を増加させることも可能。

そのため、1回転で大きな一撃というよりも中規模な当たりを複数回継続して当てながらビッグウィンを目指すことができるオンラインカジノスロットです。

デメリット

ドロップ方式のゲームにありがちの話ですが、落ちコンボが無ければ配当は他のオンラインカジノスロットの中でも群を抜いて配当が低くなると思います。

落ちコンボ自体、毎回転発生するわけではなく素通りすることも多く見受けられますので、あまり落ちコンボ自体に過度な期待を持つのはおすすめできません。

9位 ゴールドラッシュ(プラグマティックプレイ)

スロットgold-rushプレイ画像

参考Pragmatic Play goldrush

ゴールドラッシュはPragmatic Play社によって開発された、5×3マスで金鉱山で働く鉱夫をモチーフにしたオンラインカジノスロットです。

フリースピン購入はベット額の100倍となっていて、ゲームの中では平均的な購入倍率になっています。

また、RTPは約96.50%で、ベット可能額は0.25~125ドルとなっています。

特徴

ベット額を決める際に細かく内訳を設定できることが特徴的です。

現在リリースされているオンラインカジノスロットの多くではベット額だけを決めればいいですが、ゴールドラッシュではペイライン数やコインの価値といった個々でベット額を決定することができます。

一方で、細かく設定するのが面倒であれば合計掛金のみ操作して一括で決定することも可能です。

メリット

フリースピン中のスキャッターシンボルの出現率が他のオンラインカジノスロットの中でも高く、頻繁に出現して回転数を上乗せしてくれます。

初期回転数は10回転ですが、気付けば20回転を超えていることもしばしばです。

また、プログレッシブ機能によって後半になればなるほど大きい一撃になりやすい傾向にあります。

デメリット

爆発力はかなり高いオンラインカジノスロットに分類される機種ですが、プログレッシブ機能がしっかりと仕事をしなければ回転数を増価させることができたとしても配当の伸びは悪いと言えます。

最低でもレベル4に到達する分のポイントを獲得させる必要があるでしょう。

また、例にも漏れず、通常モードでの配当はほぼ無いのでフリースピン購入のみでプレイすることをおすすめします。

10位 ファイヤーインザホール(ノーリミットシティ)

スロットfire-in-the-holeプレイ画像

ファイヤーインザホール はNolimit City社によって開発された、最大6×6マスで構成された金鉱山の発掘作業をモチーフにしたオンラインカジノスロットです。

フリースピン購入はベット額の60倍、157倍、500倍の中から選択してスタートします。

また、RTPは通常モードでは約96.06%でフリースピン購入によって最大96.96%まで変動し、ベット可能額は0.20~16ドルとなっています。

特徴

フリースピン中は配当を獲得すれば初期回転数にリセットされる仕組みになっています。

実質回転数に上限がないのと同じなので、いかに役の成立を切らすことなくコンスタントに発生させられるかが高配当獲得のカギとなります。

初期回転数は3回とかなり少なめですが、最初のうちは空きマスも多いのでリセットする権利を獲得しやすいオンラインカジノスロットです。

メリット

マルチプライヤーシンボルの倍率加算だけでなく、乗算やリール上の全追加といった倍率を伸ばしていくシステムが充実しています。

回転数を継続させることもオンラインスロットでは大事ですが、同時に倍率を上げていくことも重要になってくるので仕組みが多彩なのは嬉しい点です。

ちなみに、ドワーフシンボルと画面下部にあるロックされた宝箱を引き当てることができれば、フリースピンを活用して1,000倍以上の高配当も夢ではありません。

デメリット

初期回転数が3回とオンラインカジノスロットの中でも少ないため、何も引っかからずに終了してしまって賭け金の半分も返ってこない事態に繋がることが多いです。

爆死する可能性を少しでも減らすために、フリースピン購入する際は少しベット額を低くしてでも解放リール数が一番多い500倍を購入した方がいいと思います。

ファイヤーインザホールはいかにフリースピンを継続できるかがカギとなっています。

オンラインカジノのスロットでフリースピン購入はおすすめ

オンラインカジノのフリースピンは特定の絵柄を揃えることで発生しますが、購入できる場合もあります。

購入ができるスロットは、資金を支払うことによってフリースピンへ強制的に突入し、利益を出せるようにしてくれるシステムです。

ショップでフリースピン購入するのがおすすめ

Reactoonz プレイ画面

オンラインカジノによって対応は変わりますが、一定の金額をベットすることでフリースピン購入できます。

購入できるアイテムはフリースピンや入金ボーナス、スピンクレジットやキャッシュまで、いろんなアイテム目白押し!
(参照)ベラジョンカジノ公式「ベラジョン・ショップ」

販売されていないオンラインカジノの場合は利用できません。

簡単にフリースピン状態を味わえます。

オンラインカジノスロットはフリースピン購入に対応している機種がおすすめ

Loony Blox プレイ画面

フリースピンに対応しているスロットのみ購入することができます。

販売されていないものは対象外となります。

どれだけ優れた配当を得られるようにしている場合でも、運でフリースピン突入を狙うしかありません。

購入できる機種を選んだほうが損失を抑えることができる可能性が高いです。

オンラインカジノスロットのフリースピン購入後すぐに利用するのがおすすめ

Book of Dead プレイ画面

フリースピンは購入後すぐに使えるようになっており、速やかに実行されます。

実行されると、すぐに有利な状態でゲームがスタートし、高配当を得られるチャンスを獲得できます。

ボーナスタイムでどれだけ稼げるか、運要素が絡んでくるのは間違いありませんので、運が悪いとあまり稼げないことを理解しておきましょう。

購入したフリースピンで得た利益は出金可能

スロットbigger-bass-bonanzaプレイ画像

購入したフリースピンによる利益は、当然出金することができます。

一方で、オンラインカジノからボーナスとしてもらったフリースピンは勝利金に対して出金条件が付帯するため注意が必要です。

得られた利益が出金できないという問題はなく、自由に出金対応が可能になっているのはいいところでしょう。

まとめ│フリースピン購入できるおすすめオンラインカジノスロットを楽しもう

以上、フリースピン購入できるおすすめスロットについてご紹介しました。

オンラインカジノスロットを通常モードで遊ぶのも楽しいですが、一定のリスクを払いフリースピン購入してプレイするのもいいスリル感を堪能することができます。

皆さんも今回ご紹介したおすすめゲームで気になった機種があればぜひ遊んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。