エクストリームテキサスホールデム解説!ルール・やり方・攻略法

エクストリームテキサスホールデム プレイ画像

オンラインカジノのテキサスホールデムは現在大変な人気があり、多くの派生ジャンルが登場しています。その中でも、エボリューションゲーミング社(Evolution Gaming)のエクストリームテキサスホールデムは、手軽さや予測のし易さから特に人気のジャンルとなっています。

この記事では、そんな人気沸騰中のエクストリームテキサスホールデムについて解説します。後半では攻略法もご紹介しますので、ぜひプレイの参考にしてみてください!

エクストリームテキサスホールデムができるカジノ
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ ロゴ
ミスティーノ
ミスティーノ ロゴ
インターカジノ
インターカジノ ロゴ

エクストリームテキサスホールデムとは?

エクストリームテキサスホールデム プレイ画像(play2)
エクストリームテキサスホールデムは、従来のテキサスホールデムをベースとしたポーカーの一種です。プレイヤー(自分)は2枚のカードと5枚のコミュニティカードで役を作り、ディーラー(カジノ側)と役の強弱を競います。

関連:ポーカーが遊べるオンラインカジノ

テキサスホールデムとエクストリームテキサスホールデムの違い

エクストリームテキサスホールデム プレイ画像(bet)
テキサスホールデムとエクストリームテキサスホールデムの最大の違いは、相手がプレイヤーではなくディーラーである点です。テキサスホールデムでは同じテーブルに最大10人まで参加するため、大きな違いといえます。

またベットするタイミングと回数、レイズ額も多少異なります。テキサスホールデムではブラインドベットを除くと、ベットするタイミングは、

  1. プリフロップ
  2. フロップ
  3. ターン
  4. リバー
    ※ブラインドベットを除く

以上4回です。また、レイズするプレイヤーが複数いる場合は、全員が納得する価格になるまでレイズとコール(あるいはフォールド)が繰り返されます。

一方、エクストリームテキサスホールデムでは、

  1. プリフロップ
  2. フロップ
  3. ターンとリバー

以上の3回にベットを行います。レイズについても、ディーラーと1対1になるゲームの性質上、プレイベットのタイミングに出来るレイズは1度のみです。つまり、1回のゲームでレイズできるのは3回までになります。

その他、プレイ以外にもオプションへのベットや、完成した役によって異なるペイアウトが設定されていることが特徴です。それに伴いベットのやり方も異なるため、初めてプレイする場合は違いに戸惑うかもしれません。

とはいえ、テキサスホールデムとの共通点も数多くあります。ロイヤルストレートフラッシュは最高の役ですし、フラッシュやストレートも存在します。ルールさえ分かってしまえば、従来のテキサスホールデムポーカーと似た感覚でプレイ出来ることに気づきます。

また、相手もディーラー1人ですから、コツを掴めば効率よく稼ぐことも可能です。テキサスホールデムで多くのプレイヤーの行動を予測することに苦労した人でも、エクストリームテキサスホールデムなら巧く立ち回れるかもしれません。

関連:ベラジョンカジノで遊べるポーカー一覧

エクストリームテキサスホールデムのペイアウト率・還元率

エクストリームテキサスホールデム プレイ画像(win)
エクストリームテキサスホールデムでは、ディーラーにプレイヤーと勝負するために条件が設けられています。これを「クオリファイ」と言い、ディーラーはペア以上の役が無ければ「ノットクオリファイ(資格なし)」としてゲームを降りることになります。

ノットクオリファイとしてディーラーがゲームを降りた場合、プレイヤーが勝利するとアンティは返却されます。アンティプラスは配当表に従って配当され、プレイベットは1:1で配当されます。

また、ゲームラウンドが始まる前に、「ベスト5ベット」と呼ばれるオプションを行うことが可能です。ベスト5ベットはアンティベットを行った後、専用のスポット(ベスト5ベッティングスポットと呼ばれます)に配置します。

このサイドベットでは、最後の5枚のハンドがスリーカード以上であれば、ディーラーがどのハンドであっても、プレイヤーがプレイベットしたかに関わらず、プレイヤーはベスト5ベットに対する報酬を貰うことができます。

以下に、ゲーム結果の早見表と、アンティプラス配当表、ベスト5配当表、プレイヤー還元率を記載しますので、参考にしてみてください。

関連:テキサスホールデムができるカジノ!

ゲーム結果の早見表

結果 アンティ アンティプラス プレイベット
ディーラーのクオリファイなしでプレイヤー勝利 返却 勝ち※ 1:1
ディーラーのクオリファイなしでプレイヤー敗北 返却 負け 負け
ディーラーがクオリファイして、プレイヤーの勝ち 勝ち 勝ち 1:1
ディーラーがクオリファイして、プレイヤーの負け 負け 負け 負け
ディーラーがクオリファイして、プレイヤーがタイ 返却 返却 返却
ディーラーがフォールド 負け 負け 負け

※アンティプラス配当表を参考にしてください。

アンティプラス配当表

ハンド ペイアウト
ロイヤルフラッシュ 500:1
ストレートフラッシュ 50:1
フォーカード 10:1
フルハウス 3:1
フラッシュ 1.5:1
ストレート 1:1
他のすべてのハンド 返却

ベスト5配当表

ハンド ペイアウト
ロイヤルフラッシュ 50:1
ストレートフラッシュ 40:1
フォーカード 30:1
フルハウス 8:1
フラッシュ 7:1
ストレート 4:1
スリーカード 3:1

プレイヤーへの還元率

メインベット合計 99.47%
初回メインベット 97.82%
ベスト5ベット 96.50%

※以上の表は理論上の還元率になります。

エクストリームテキサスホールデムのルールとやり方

エクストリームテキサスホールデム プレイ画像(wait)
エボリューションゲーミング社(Evolution Gaming)のエクストリームテキサスホールデムは、プレイヤーは配られた2枚のカードと、テーブルに配置された5枚のコミュニティカードで役を作り、ディーラーと勝負します。

このゲームで使用するトランプは、ジョーカーをのぞく52枚のカードデッキです。プレイヤーはラウンドを進める中で、3度ベットするタイミング(プレイベットと呼ばれます)があり、レイズするかフォールドするかの判断を行います。

関連:オンラインカジノのポーカーで稼ぐ!

プリフロップの進行

エクストリームテキサスホールデム プレイ画像(decide)
ゲームが開始されると、まずプレイヤーはアンティスポットと呼ばれる場所にアンティベットを支払います。アンティベットを支払うと、同額のアンティプラスベットと呼ばれるオプションもベットされます。これらはプレイヤーがゲームに入るための参加費になります。

アンティベットが終わると、プレイヤーはディーラーから2枚のカードを受け取ります。次いでディーラーも自分に2枚のカードを配り、1回目のプレイベットが始まります。

フロップの進行

一定の時間が経過するとプレイベットタイムは終了し、フロップに移行します。フロップではコミュニティカードが3枚開かれ、再びプレイベットが始まります。プリフロップに比べて情報量が格段に増えるため、レイズするプレイヤーが多くいるフェーズです。

ターンとリバーの進行

エクストリームテキサスホールデム プレイ画像(prize)
プリフロップと同様に一定の時間が経過すると、プレイベットタイムは終了し、ターンとリバーに移行します。ここで注意するポイントは、先ほどもお話しましたがターンとリバーが同じフェーズとして扱われることです。

レイズするタイミングはここが最後になりますので、注意深くテーブルを観察し、ディーラーと自分のハンドを比較検討しましょう。プレイベットタイムが終了すると、お互いのハンドが公開されます。

プレイヤーがフォールドしているかディーラーに負けていれば、それまでのベットは没収されます。

アンティベットとプレイベット

プレイベットではアンティベットをレイズすることが出来ます。しかし、タイミング毎にレイズできるのは1回だけのため、よく考えて判断することが大切です。また、レイズは早い段階で行えば行うほどレイズ額が高まる仕様になっています。

具体的には、プリフロップではアンティベットの4倍、あるいは3倍。フロップでは2倍、ターンとリバーでは1倍がレイズできます。

ただし、レイズの局面ではないと判断した場合、チェックすることも可能です。役に確信が持てない場合などはチェックし、次のプレイベットに備えて戦術を練り直すことが出来ますので、コミュニティカードに合わせて、適宜レイズするかチェックするか判断しましょう。

エクストリームテキサスホールデムの攻略法

エクストリームテキサスホールデム プレイ画像(decide2)
エクストリームテキサスホールデムはテキサスホールデムと同じく、不完全情報ゲームになります。ゲームの性質上、運の要素を完全に除外することはできませんが、プロがいる以上は攻略法があります。

この項目ではエクストリームテキサスホールデムで有効な4つのポイントを紹介します。

確率の高い賭けをする

エクストリームテキサスホールデムはサイドベットがある点、ブラフが無い点でテキサスホールデムと異なります。しかし、基本的なルールや役の強さテキサスホールデムと変わらないため、テキサスホールデムのセオリーを流用することも可能です。

自身で組み立てたセオリーに従って、勝利を積み重ねていきましょう。

カウンティングでテーブルのバイアスを知る

ポーカーは確率のゲームと呼ばれています。ですがライブゲームの場合、バイアスを捉えることも重要になります。テーブルによって結果に偏りが出ることは珍しくありません。確率とは別に結果を記録し、バイアスを認識した場合は対応したプレイを心がけましょう。

ペイアウトでレイズ額を決める

エクストリームテキサスホールデム プレイ画像(play)
ペイアウトを考慮したプレイングは、資産を守ることに繋がります。たとえば、サイドベットを組み合わせる方法があります。ベスト5ベットでは一定以上の役がある場合、勝敗に関係なく配当表の配当額がプレイヤーに支払われます。

この仕様を利用することで、ローリスクで利益を確保することが出来ます

具体的な例として、アンティベットに2ドル、ベスト5ベットに1ドルのベットを行うケースを考えてみましょう。プリフロップとフロップではチェックしていましたが、ターンとリバーでフラッシュが完成し、レイズを検討しています。

この時点で投入したのはアンティベット2ドル、アンティプラス2ドル、ベスト5ベット1ドルの合計5ドルです。そしてベスト5ベットはフラッシュに対して7倍のペイアウトが設定されています。また、ターンとリバーではアンティベットのレイズは1倍です。

以上から、3度目のプレイベットでのレイズは実質ノーリスクになります。このようにペイアウトを計算しながらプレイすることで、リスクを抑えてレイズできる状態を作り出すことができます。

【番外】回線やパソコンのアップデート情報をチェックする

エクストリームテキサスホールデムに限ることではありませんが、プレイ中にタブを開いてしまったり、画面を最小化してしまったりすると、そのゲームラウンドは無効になり、ベットは没収されてしまいます。

回線が切れてしまった場合やアップデートによるシャットダウンも、没収の例外ではありません。公正なプレイを努めていても、疑われてしまうとプレイヤーは弱い立場にあります。そのためトラブルが起きないように、プレイするデバイスは日ごろからメンテナンスしておきましょう。

まとめ

この記事では、エクストリームテキサスホールデムのルールや、やり方、攻略法について解説していきました。エクストリームテキサスホールデムは比較的新しいゲームですが、今後ますます盛り上がる予定です。

今のうちにコツを掴み、他のプレイヤーより1歩先を進みましょう!

オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介オンラインカジノ比較!お勧めのカジノを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。