ブックメーカーは勝てない?勝てない理由と勝つ手法を解説

ブックメーカーは勝てない?勝てない理由と勝つ手法を解説

ブックメーカーって、「勝てないとよく聞くければ、本当に稼げないの?」と思っていませんか?

確かにブックメーカーをただ漠然と遊んでいるだけでは、勝つことは難しいでしょう。

ただ、ブックメーカーで勝てない人の特徴や、勝つ方法を理解すれば、稼ぐことは可能です。

では、どのようにすればブックメーカーで勝つことができるのでしょうか?

今回は、ブックメーカーで勝つ方法について解説していきます。

なぜブックメーカーで勝てないのか?

ブックメーカーで勝てない人には、以下のような共通点があります。

  • ブックメーカーで勝てる手法を知らない
  • ブックメーカーを感情にまかせてやっている
  • ブックメーカーですぐ稼ごうとする

なぜ、上記のような人はブックメーカーで勝てないのでしょうか?

正しい投資手法を知らないから勝てない

どのギャンブルにも言えることですが、ブックメーカーでも正しい手法を知らない人は勝つことができません。

つまり、闇雲にブックメーカーをプレイしても、勝つことができないということです。

よく「ブックメーカーは勝てないからやめとけ!」のようなことを耳にしますが、ただ何も知らないだけとも言えます。

感情にまかせて賭けているから勝てない

また、ブックメーカーでは「感情」に流されてプレイ手法を変えてしまう人は勝てません。

ブックメーカーは、どちらのチームが勝つのかを予想するなど、確率が関係してくるギャンブルであるため、機械的な賭けを求められることもあります。

そのため、自分自身の勘や感情に左右されない強いメンタルを持ってない人は、ブックメーカーでは勝てません。

すぐに結果を求めるから勝てない

また、ブックメーカーは「簡単に稼げる」というイメージが強いせいか、始めてすぐに結果を求める人がいます。

ブックメーカーも素人が簡単に稼げては、運営がままならないので、結果(勝利)するためには、ある程度の努力が必要です。

ブックメーカーで勝つ努力を怠った人は、勝てないのが当たり前です。

勝てない人必見!ブックメーカーの攻略法とは

では、ブックメーカーはどのようにすれば、勝つことができるのでしょうか?

ブックメーカーで勝つ人の共通点は、以下の通りです。

  • ライブベットを利用する
  • 勝てるスポーツを選択する
  • 選択したスポーツの攻略法を理解している

勝てないのはライブベットを利用してないから

ブックメーカーで勝てない人は、「ライブベット」を利用していません。

ライブベットとは、リアルタイムで行われている試合を見ながら、賭けができるというものです。

つまり、ある程度の試合結果の予測がついてから、勝つチームに賭けることができるため、その分勝利する確率も高いということです。

勝てないのは賭けるスポーツを間違えているから

ブックメーカーで賭ける対象は、好きなスポーツや、知っているスポーツではありません。

ブックメーカーでは、「勝てる」スポーツにベットする必要があるのです。

ブックメーカーで勝てるスポーツとは、サッカーとテニスの2つであるため、それ以外をやらないという選択もあります。

各スポーツの攻略法を知らなければ勝てない

加えて、ブックメーカーでは、サッカーはサッカーの攻略法、テニスはテニスの攻略法があります。

一つの攻略法がすべてのスポーツに利用できるのではなく、それぞれのスポーツに合ったベット方法を知る必要があります。

各スポーツごとの攻略法を理解し、正しく実践できれば、コツコツ利益が増えていきます。

ブックメーカーはライブベットじゃないと勝てない

上記のブックメーカーで勝つ人の共通点の中で、重要なのは「ライブベット」です。

何故なら、ライブベットを有効に活用することで、ブックメーカーで勝つ確率を格段に高めることができるためです。

では、ブックメーカーのライブベットについて解説します。

ライブベットは試合を見ながら賭けられる手法

上記した通り、ライブベットとは「リアルタイムで行われる試合を見ながらベットできる手法」です。

ブックメーカーのライブベットでは、試合の途中でライブベットが打ち切られますが、サッカーであれば後半60~70分(1試合90分のうち)まで見ることができます。

ブックメーカーと聞くと、試合前に賭けるイメージが強いですが、試合の途中でも賭けることができます。

ゲームハイライトを見るのはサッとチェックができて楽しいものですが、ゲームをライブで見るのも、今まさに進行中の試合に賭けるインプレーベットも同じく当てはまります。現在起きている全ての興奮を経験できるのが、ライブベッティングです。
(参照)10betjapan ライブベッティング

ライブベットでは試合経過を見て優勢な方に賭けることができる

ライブベットの最大の利点は、試合経過を見て勝てそうな方にベットできる点です。

そのため、勝敗や1試合あたりの事象の総数を当てるブックメーカーにおいて、ある程度結果が見えてから賭ける対象を決めることができるのです。

【結論】ライブベットを使わない人は勝てない

上記からも、ブックメーカーでライブベットを利用しないデメリットはなく、唯一オッズが低くなることくらいです。

ブックメーカーにおいて、オッズの低さは、試行回数によってカバーできますし、負けない勝負をすることができます。

もし万が一負けそうになれば、賭けを途中で中断できる「キャッシュアウト」機能がついているブックメーカーもあるため、損を少なくできます。

ブックメーカーで勝てない人はどんなスポーツに賭けている?

ブックメーカーで勝てる人は、以下のスポーツにベットしています。

  • サッカー
  • テニス

なぜサッカーとテニスは、ブックメーカーの中で勝ちやすいのでしょうか?

ブックメーカーで勝てないならサッカーに賭ける

ブックメーカーのサッカーは、初心者向けのスポーツです。

何故なら、サッカーは試合展開が遅く、点数も入りにくいため、結果が予想しやすいためです。

ブックメーカーのサッカーでは、「Alternative Match Goals」を利用して賭けていきます。

Alternative Match Goals(オルタネイティブマッチゴールズ)は、試合中の両チームのゴール数が基準値を超えるor下回るかを予想するベット方式です。

ブックメーカーのサッカーは、以下の3つのルールもとベットをしていきます。

  • Under(アンダー)にベットする
  • 試合途中にベットする
  • 両チームの合計点数が3点以内の試合にベットする

テニスライブベッティングのスリルは、いくつかのポイントが入った後、あなたの予測が当たるかどうか期待ができる点です。 ゲームはゲームとセットに分けられているため、全体的な勝者を予測する必要な賭ける機会がたくさんあります。
(参照)10betjapan ライブベッティング

ブックメーカーで稼ぎたいならテニスに賭ける

ブックメーカーのテニスは、最も稼げるスポーツです。

ブックメーカーのテニスでは、「ゲームウィナー」という賭け方を使用します。

ゲームウィナーとは、対戦している選手のどちらがゲームを取るかという賭け方であり、以下の要領で行います。

  • 試合序盤にもかかわらずMatch Winnerに開きがある試合にベットする
  • ベットするのは格上選手が1ブレイクした後

ゲームウィナーでは、まず選手の世界ランキングを基準とし、選手間のランキングに大きな格差がある場合、試合序盤でのオッズに開きがあります。

選手どうしの実力の差が大きい試合を対象に、格上の選手に対して賭けていきます。

詳しくは、「ブックメーカーのテニス攻略法」にて解説しています。

まとめ)ブックメーカーは勝てない?勝てない理由と勝つ手法を解説

ブックメーカーで勝てない理由は、勝ち方を知らず、実践していないためと言えます。

ブックメーカーの攻略法をよく理解し、適切にプレイし続ければ、コツコツ利益がたまっていくでしょう。

「ブックメーカーは勝てない!」という意見をうのみにせず、あなた自身の力で稼いでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。