銀行振込ができるオンラインカジノ!おすすめ銀行口座を紹介

銀行振込ができるオンラインカジノ!おすすめの銀行口座も紹介

当記事では、銀行振込ができるオンラインカジノを紹介していきます。

また銀行振込に適した口座についても解説します。

目次

銀行振込ができるオンラインカジノ一覧

カジノシークレット

カジノシークレット 公式画面

【公式】カジノシークレット

初回入金ボーナス 50%初回入金ボーナス(最高470ドル)
最低入金額 500ドル
入金限度額 10,000ドル
入金手数料 0%
ココがポイント!
・ボーナスの出金は条件なしで獲得したらそのまま利用・出金可能
・JCB等の主要カード、ecoPayz、VenusPointにも対応している
・負けてもお金が返る嬉しい「キャッシュバックシステム」

カジノシークレットは、入金が500ドルから10,000ドルまでで、手数料は0%です。

出金の際は国内、国際どちらの銀行振込にも対応しています。ですがどちらから出金されるかは選ぶことができませんので、確実に国内銀行からの出金でないことを理解しておきましょう。

関連カジノシークレット登録方法

クイーンカジノ

クイーンカジノ 公式画面

【公式】クイーンカジノ

初回入金ボーナス 150%入金ボーナス(最大500ドル)
最低入金額 50ドル
入金限度額 5,000ドル
入金手数料 0%
ココがポイント!
・ボーナスとキャッシュは別々にカウントされる
・ライブカジノが9種も!業界でも最多クラス!
・種類が豊富なボーナス!イベントも数多く開催

クイーンカジノは、入金が50ドルから5,000ドルまでとなっており、手数料は0%です。

メルセデスベンツやクルーズフェスへの招待など、ログインやベットによって貯まったポイントを豪華賞品と交換することが可能な、他にはない特徴を持っています。

コニベット

コニベット 公式画面

【公式】コニベット

初回入金ボーナス 100%初回入金ボーナス(最高1000ドル)
最低入金額 20ドル
入金限度額 10,000ドル
入金手数料 0%
ココがポイント!
・スロット・ライブカジノのリベートボーナスがお得
・魚釣りゲームが楽しい!
・初回入金ボーナスが最大$2,000ももらえる

コニベットは、入金が20ドルから10,000ドルまでで、手数料は0%です。出金限度額が1回当たり100,000ドルで、大変高めに設定されています。ハイローラーの方でも高資金で安心して遊ぶことができますよ。

チェリーカジノ

チェリーカジノ 公式画面

【公式】チェリーカジノ

初回入金ボーナス 100%初回入金ボーナス(最高500ドル)
最低入金額 10ドル
入金限度額 5,000ドル
入金手数料 0%
ココがポイント!
・キャンペーンが充実しているから初心者も安心して楽しめる
・入金・出金の決済方法が充実している
・スポーツベットやロトもプレイ可能!初回&セカンド入金ボーナス合わせて最高$1,000!

チェリーカジノは、入金が10ドルから5,000ドルまでで、手数料は0%です。

主要メガバンクを含む6社の銀行からの振り込みが可能です。カジノの運営歴も長く、大変安定しているサイトなため初心者の方でも安心して遊ぶことができますよ。

ビットカジノ

ビットカジノ 公式画面

【公式】ビットカジノ

初回入金ボーナス 100%の最大40,000円
最低入金額 5,000円
入金限度額 2,000,001円
入金手数料 0%
ココがポイント!
・登録時の個人情報は必要なし
・入出金限度額が高額
・ビットコイン以外のアルトコインでも遊べる!

ビットカジノは、入金が5,000円から2,000,001円までで、手数料は0%です。ビットカジノはオンラインカジノサイトとしては珍しく、本人確認不要のサイトです。そのため入出金問わず身分証の提出不要なので大変便利です。

ユニークカジノ

ユニークカジノ 公式画面

【公式】ユニークカジノ

初回入金ボーナス 100%初回入金ボーナス(最高200ドル)
最低入金額 10ドル
入金限度額 1,000ドル
入金手数料 0%
ココがポイント!
・登録限定100%入金ボーナス+フリースピン、さらに初心者でも自動で参加できるVIP制度まである!
・最大$100のキャッシュバック制度あり
・出金手数料が月4回まで無料

ユニークカジノは、入金が10ドルから1,000ドルまでで、手数料は0%です。出金の際も100ドルから1,500ドルまでの範囲内での銀行送金が可能です。出金最低金額が少し高めですので、注意しましょう。また出金手数料は4回までは無料となっています。

ラッキーニッキーカジノ

ラッキーニッキー 公式画面

【公式】ラッキーニッキー

初回入金ボーナス 100%初回入金ボーナス(最高$333)
最低入金額 10ドル
入金限度額 10,000ドル
入金手数料 0%
ココがポイント!
・プロモが日替わり
・カジノゲームが2000種類以上
・スマホでも楽々操作可能

ラッキーニッキーカジノは、入金が10ドルから10,000ドルまでで、手数料は0%です。

出金の際は銀行振り込みに対応していないため、ヴィーナスポイントやエコペイズなどの電子ウォレットを使用しなければいけないため、注意しましょう。

ロイヤルベガスカジノ

ロイヤルベガスカジノ 公式画面

【公式】ロイヤルベガスカジノ

初回入金ボーナス 100%初回入金ボーナス(最高250ドル)
最低入金額 10ドル
入金限度額 上限なし
入金手数料 0%
ココがポイント!
・ビッグウィン、高額ジャックポットが出やすい
・常にトーナメントを開催している
・カジノゲームが2000種類以上もある

ロイヤルベガスカジノは、入金が10ドルから最高入金額に上限はありません。また入金手数料は0%です。

但し出金の際は本人確認書類の提出が必要で、更に出金申請から24時間以内であればキャンセルすることもできます。

オンラインカジノの銀行振込におすすめ銀行口座

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行 公式画面

オンラインカジノの銀行振込におすすめの銀行口座1つ目は、住信SBIネット銀行です。ネット銀行業界最大手であり、使用者数もトップクラス。

オンラインカジノへの振込、電子決済口座からの出金も問題なく行うことができます。

当社はNEOBANK®をブランド名として採用して、「銀行」という形にこだわらず、「銀行機能」をあらゆる業種に溶け込ませることで、世の中をより便利にする様々なサービスを提供していきます。
(参照)住信SBIネット銀行 NEOBANK

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)

ジャパンネット銀行 公式画面

オンラインカジノの銀行振込におすすめの口座2つ目は、ジャパンネット銀行です。オンラインカジノが流行った当初、プレイヤーに最も使用されていた口座です。

最近では、ネット銀行が増えてきたため、使用者数が減少傾向ですが、未だオンラインカジノ専用口座として使用している人もいます

当社は、個人情報の適切な保護と利用に関し、関連法令等に加えて、本ポリシーに定めた事項を遵守し、お客さまの個人情報の適切な保護と利用に努めるとともに、情報化の進展に適切に対応するため、当社における個人情報保護の管理体制およびその取り組みについて、継続的な改善に努めます。
(参照)PayPay銀行 プライバシーポリシー

楽天銀行

楽天銀行 公式画面

最後は、楽天銀行です。楽天証券など他サービスとの連携もできるため、おすすめです。またオンラインカジノに直接銀行振込しても、問題なく行なえます。

銀行振込できるオンラインカジノで遊ぶなら、上記3つの口座のうちどれかを用意しておきましょう。

当行は、銀行としての社会的責任と公共的役割を自覚し、高い自己規律に基づく健全かつ効率的な業務運営を心がけることにより、社会からの揺るぎない信頼と存在価値の確立に努めます。
(参照)楽天銀行 経営理念

オンラインカジノの銀行振込におすすめ電子決済口座

ecoPayz(エコペイズ)

エコペイズ 公式画面-

オンラインカジノの入出金には、電子決済口座が必要不可欠です。例え銀行振込にて直接カジノサイトに入金しても、出金するときに電子決済口座が必要になります。その中で最も有名なのがエコペイズです。

エコペイズは、日本でプレイできるオンラインカジノのほとんどに対応しています。そのため、エコペイズ1つあれば、ほとんどのカジノサイトで入出金ができるでしょう。

これからオンラインカジノを始める方は、エコペイズ口座を開設しましょう。

銀行口座や信用調査の必要なく、数分で無料アカウントを簡単に開設できます。また、ご自分に適したアカウントにトップアップする方法を選ぶことができます。
(参照)エコペイズ公式

iwallet(アイウォレット)

アイウォレット 公式画面

電子決済口座で次に有名なのがアイウォレットです。アイウォレットも多くのオンラインカジノに対応しています。しかし、急に使用ができなくなるなど問題も多いサービスになっています。

アイウォレットは、エコペイズが使えなくなったときの保険用口座として作成しておきましょう。

参考アイウォレット公式

VunusPoint(ヴィーナスポイント)

ヴィーナスポイント 公式画面

次の電子決済口座は、ヴィーナスポイントです。ヴィーナスポイントでは、口座内はポイント形式でお金を換算します。1ポイント=1円として換算されるため、始めての人でも分かりやすくなっています。

ヴィーナスポイントでは、オンラインカジノに入出金したときにもポイントがつくため、ポイ活も可能。まだ換金したときの手数料がエコペイズよりも安いのもメリットの1つです。

参考ヴィーナスポイント公式

MuchBetter(マッチベター)

マッチベター 公式画面

マッチベターは、ロンドン企業が運営する電子決済口座で、近年使用者数が増えている新興サービスです。マッチベターの特徴は、対応しているクレジットカードが多い点と、仮想通貨での入金にも対応しているところ。

まだ対応しているオンラインカジノは少ないですが、使用する人が増えていく口座の1つです。

参考マッチベター公式

AstroPay(アストロペイ)

アストロペイ 公式画面

次の電子決済口座は、アストロペイです。アストロペイは、口座作成のための審査が不要で、匿名で口座を作れるのが最大のメリット。本来、電子決済口座を作るときは、本人確認資料などが必要になります。

アストロペイでは、匿名で口座を作れるため、個人情報が漏洩するリスクが少なく信頼性も高くなっています。

参考アストロペイ公式

STICPAY(スティックペイ)

スティックペイを使用するメリットは、仮想通貨の入出金方法として使えるところと、ATMで出金できるところです。プリペードカードを使えば、コンビニATMから現金化することもできます。

一回一回銀行口座に入金しなくてもいいため、簡単に換金することができます。

参考スティックペイ公式

paytra(ペイトラ)

ペイトラ 公式画面

ペイトラも電子決済口座の一つですが、現在ジパング系のカジノサイトしか対応していません。ジパングカジノをプレイするときは、決済口座がエコペイズがペイトラのみであるため、作成するようにしましょう。

参考ペイトラ公式

webanq(ウェバンク)

ウェバンク 公式画面

ウェバンクは、ジャパンネット銀行経由で入出金ができる決済口座です。10年以上の実績があるジャパンネット銀行から入金及び出金ができるため、利便性の高い決済方法と言えます。

参考ウェバンク公式

オンラインカジノへの銀行振込のメリット・デメリット

まず、オンラインカジノへ直接銀行振込する場合のメリット・デメリットを整理しておきましょう。

オンラインカジノへの銀行振込のメリット

  • 電子決済口座の作成をしなくてもいい
  • 電子決済口座より手数料がやすい
  • 手続きが簡単

銀行振込の一番のメリットは、手間が少ないことが挙げられます。

電子決済口座や新たなクレジットカードの作成も不要であるため、簡単にカジノへの入金ができます。

オンラインカジノへの銀行振込のデメリット

  • 使えるオンラインカジノが少ない
  • 出金のとき時間がかかる
  • 本人確認資料の提出を求められることがある

デメリットとしては、使えるオンラインカジノが少ないことと、金額が大きくなれば銀行側から連絡がくる可能性があることがあります。

出金時の本人確認資料については、ビットカジノを利用すれば、提出しなくても済みます。

オンラインカジノへの銀行振込は安全?注意点を解説

中には、「日本の銀行口座から海外企業が運営するオンラインカジノに入金して大丈夫?」と考える方もいると思います。

オンラインカジノで銀行振込を行う場合、以下のことに注意が必要です。

  • 大金を入金するなら銀行から連絡が来る可能性があること
  • 出金する時に本人確認資料を求められること

大きな金額をオンラインカジノに銀行振込する場合

オンラインカジノへ数万円の振込であれば、何も連絡が来ることはありませんが、数百万円のお金が海外に動くとなると、銀行から連絡が来る可能性があります。

昨今、マネーロンダリング等の犯罪防止のため、銀行を含めた金融機関は、海外との取引に敏感になっています。

もし、銀行振込にて大きめの金額を入金するのであれば、エコペイズなど電子決済口座の「ローカル銀行送金」をおすすめします。

銀行振込にて出金する時に本人確認資料の提出を求められる

オンラインカジノでは、銀行振込の時だけでなく、出金時に本人確認資料の提出が求められます。

海外の運営会社に個人情報を渡したくないという不安は理解できますが、本人確認ができないと出金することができません。

オンラインカジノは海外政府がライセンスを発行した信頼性の高い会社が運営しています!

オンラインカジノのローカル銀行送金とは

では、電子決済口座の「ローカル銀行入金」について説明します。

電子決済口座とは、オンライン上に口座を作成し、そこから入出金を行うサービスのことです。

代表的な電子決済口座には、ecoPayz(エコペイズ)、iWallet(アイウォレット)があります。

ローカル銀行送金のメリットは以下の通りです。

  • 資金管理が容易になる
  • 為替手数料が安くなる
  • 送金しても銀行から連絡がくることはない

メリットとしては1つの口座から入出金ができるため、資金管理が簡単になります。

また、決済口座を通すと自動的に円をドルに変換してくれるため、為替手数料など直接銀行から入金する場合よりも手数料が少なく済みます。

オンラインカジノへローカル銀行送金しても銀行から連絡はこない

電子決済口座の「ローカル銀行振込」を利用することで、銀行から連絡がくることもありません。

決済口座への入金は「国内振込」扱いになるため、銀行側も特に気にすることがないためです。

海外送金となるとマネーロンダリングの関係上、聞き取りを行う必要が出てくるため、聞き取りが発生します。

直接銀行に出金できるオンラインカジノは?

では、今持っているネット銀行の口座を利用します。

ちなみに、オンラインカジノから直接入金できるカジノもあるのですか?前からエコペイズの手数料が気になっていたのですが…。

オンラインカジノから直接銀行口座に出金できるはベラジョンカジノです。
最近、カジノからの銀行振込を開始したばかりであり、手数料か無料などメリットがたくさんあります。

ベラジョンカジノについて

ベラジョンカジノ 公式画面

 

入金不要
ボーナス
日本語
サポート
ボーナス
引出し条件
30ドル メール
チャット
ボーナス額の
20倍
設立 ライセンス スマホ対応
2011年 マルタ共和国 ◎(アプリ有)

ベラジョンカジノから直接入金することで、手数料が無料になるのはありがたいことです。
処理までに多少の時間がかかりますが、1.2営業日で済みます。

国内銀行送金の特徴

出金手数料:無料
処理時間:(出金審査完了から)約1〜2営業日
最低出金限度額:6ドル
最高出金限度額:25000ドル

オンラインカジノからの出金は、楽天銀行などのネット銀行を使うのがいいんですね!
ベラジョンカジノを銀行送金をさっそく使ってみます。

C氏の悩みのまとめ
・オンラインカジノからの出金用銀行口座は、楽天銀行などのネット銀行がおすすめ

・出金手数料を安く済ませるなら、ベラジョンカジノの銀行送金がお得。

まとめ)銀行振込ができるオンラインカジノ!おすすめの銀行口座も紹介

銀行振込ができるオンラインカジノは、クイーンカジノやビットカジノなどごく僅かしかありません。

ただ、オンラインカジノへ銀行振込で入金できれば、手間が少なく、簡単にカジノを始めることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。