オンラインバカラは稼げる?安定して稼ぐ攻略法を紹介

オンラインバカラは稼げる?安定して稼ぐ攻略法と稼げないプレイヤーの特徴も紹介

オンラインバカラはカジノゲームの中でも特に根強い人気がある遊びです。

しかもネット上では「バカラ投資」と呼ばれる言葉が存在し、現にバカラだけで生計を経てている人もいるほど。

そこで今回は、オンラインバカラに関する戦略や稼ぎ方について詳しくご紹介していきます。

関連オンラインカジノで遊べるおすすめバカラ!

オンラインバカラは本当に稼げるのか?

巷では「オンラインバカラは稼げる」と言われていますが、実際のところどうなのでしょうか?

オンラインバカラで稼ぐことは可能

ライブバカラプレイ画像5

結論から先にお伝えすると、オンラインバカラで稼ぐことは十分可能です。

なぜなら自分の意思決定をゲーム内に反映させられるからです。

もし、ベット額の工夫や勝率の高い選択ができれば、爆勝ちはできなくとも大きく負け続けてしまうことを防げます。

また、軍資金が少額でスタートできることも魅力的な要素となっていて、初めてプレイする人も最初から大きなリスクを背負わなくても稼げる可能性が高くなっています。

オンラインバカラが稼げる理由

オンラインバカラで稼げる理由は一体どのような点が挙げられるのでしょうか?

他のギャンブルよりも還元率が高い

ライブバカラプレイ画像4

オンラインバカラの還元率は約98%以上であるため、日本国内のパチスロやオンラインカジノのスロットなどよりも高い還元率で稼げるゲームとされています。

具体的に還元率の一例を挙げると、パチスロは約85%で比較的還元率が高いと言われるオンラインスロットで約96%です。

還元率はあくまでも目安なのでいつも確率通りではありませんが、数値が高い分、他のゲームよりも勝ちやすくなっています。

元々設定されている勝率が高い

オンラインバカラでの出目による高い勝率も稼げると言われる理由の一つです。

ルールによって若干差異はありますが、【プレイヤー:約44.6%】【バンカー:約45.9%】【タイ:約9.5%】となっています。

ですので、基本的にプレイヤーかバンカーのどちらかに賭けることで約50%に近い割合で勝利でき、戦略的な賭け方によっては50%以上の勝率に引き上げることも可能です。

統計やデータ分析などで勝率を上げられる

統計やデータ分析を利用することによって、通常よりも勝率を上げられるのもオンラインバカラが稼げると言われる理由です。

俗にいう「流れを読む」ことに繋がってくるのですが、勝負すべき局面を絞れるのはオンラインスロットなどのギャンブルとは一味違うと言えます。

ちなみに、基本機能として過去の出目や罫線が搭載されているので、ゲーム内のデータだけでお手軽に分析できます。

関連バカラで稼ぐことはできる?

オンラインバカラで稼げるようになるために必要なこととは?

オンラインバカラで稼げるようになるためには何をすべきなのでしょうか?

オンラインバカラで稼げる攻略法

ライブバカラプレイ画像3

先に少し触れているように、出目の勝率が高いので何も考えずにバンカーに賭け続けるだけでも約50%弱の確率で勝てます。

しかし、継続してオンラインバカラで稼げるようになるためには戦略的なプレイによって少しでも勝率を上げることが必要不可欠です。

以下では実戦ですぐに使える代表的な攻略法を5つご紹介します。

マーチンゲール法

マーチンゲール法とは、勝つまでベット額を倍賭けしていく手法です。

ギャンブルでは非常に有名な手法なので、オンラインバカラだけに限らずどのゲームでも利用できます。

シンプルな内容かつ1度でも勝てれば収支がプラスになるなど、メリットばかりに目が行きがちですが、稼げるどころか一瞬で破産する危険性もあります。

状況を見ながら時には損切りして撤退することも必要です。

ハーフストップ法

ハーフストップ法とは、最初に稼ぎたい目標金額を決めて目標が達成したら利益の半分は残して、もう半分をさらにベットするという手法です。

基本的にはハーフストップ法だけでなく別の手法と平行して運用します。

注意点として、確実に利益が残る仕組みなので稼げる手法ですが、目標金額や損切りラインの設定は自身の裁量による部分が大きいです。

オンラインバカラでは連敗も視野に入れて事前に決めた通りに動くようにしましょう。

グッドマン法

グッドマン法とは、勝った際に1単位→2単位→3単位→5単位と賭け額を徐々に増やしていく手法です(5単位以降は同額で賭け、負けると最初に戻ります)。

ディフェンス寄りのベット方法で上手くハマれば損失を抑えながら徐々に稼げるので、オンラインバカラで長期的に戦っていく際に有効な手法となっています。

ただし、連敗が長く続いてしまうと損失が広がってしまうデメリットがあるのでご注意ください。

パーレー法

パーレー法とは、勝った際にベット額を倍にする手法で別名「逆マーチンゲール法」と呼ばれています。

連勝すればするほど稼げる額は雪だるま式に増加するので、勝率の高いオンラインバカラには適していると言えます。

ただし注意点として、どれだけ連勝していたとしても1度の負けで獲得していた全ての利益を失ってしまいます。

利益を確保するためにも何連勝で止めるかを見極める必要があります。

ダランベール法

ダランベール法とは、負けた際にベット額を1単位増やし、逆に勝った際に1単位減らす手法です(1ゲームに勝ったら負けるまで1単位で賭け続ける)。

損失が膨らまないように設計されている点ではグッドマン法と類似する傾向にあります。

1配当での爆発力を求めておらず、とにかくオンラインバカラで地道に稼げる手法を探している方には適しています。

稼げないプレイヤーの特徴を知る

ライブバカラプレイ画像2

上記ではオンラインバカラで稼ぐためのいくつか手法をご紹介しましたが、どうして稼げないのかを知ることも稼げるようになるためには重要な要素です。

あらかじめ稼げない理由や行動を知っておくことで、事前に回避したり対策を行ったりと対応できるようになるからです。

さらに、運悪く負けてしまった際に自身のプレイを見直すきっかけにもなります。

以下では代表的な稼げないプレイヤーの特徴を3つご紹介します。

自己資金を管理できていない

自己資金を管理せずにプレイしてしまうといずれは確実に負けてしまいます。

最も大きな理由として、自己資金がどれくらいあるかによってとるべき戦略やベット額を変えていく必要があるからです。

何も考えずに気分や雰囲気でプレイすると、還元率が100%を超えていない以上、稼げるどころか損をしてしまいます。

オンラインバカラをプレイする際には常に自己資金の把握を行い、現時点でとれる最大効率の戦略を練ることを心がけましょう。

撤退ラインを設定していない

オンラインバカラをプレイするにあたって、撤退ラインを設定していないことも負けに繋がってしまう原因となります。

勝率が約50%弱とはいえ連敗する時はしますし、短期的な試行回数では想定されている確率よりも下回ることが十分あり得ます。

損失を出してしまっても一定の損失額で抑えて、次の機会で勝てるようにすることが稼げるプレイヤーになる第一歩だと言っても過言ではありません。

事前に決めたルールを守れない

ライブバカラプレイ画像1

上記でご紹介した撤退ラインにも関連する話ですが、事前に決めた「自分ルール」を守れないといつまで経っても稼げるようにはならないでしょう。

自分で決めたルールすら守れない時点ですでに冷静な判断ができておらず、高確率で判断ミスを引き起こしてしまいます。

オンラインバカラでアツくなりやすい方は特に自分ルールの遵守を意識すべきで、コントロールできないと思った場合は一度ブラウザを閉じてクールダウンすることをおすすめします。

自己資金が少ない状態で大金を稼ごうとしている

オンラインバカラは少ない資金でも始められるのが魅力の1つですが、一発逆転を狙うかの如く大金を稼ごうとしているのは稼げないプレイヤーの典型だと言えます。

手法の利用を問わず、稼げるようになるためにはどうしても連敗に耐えうる資金が必要となってきます。

自己資金が少なければ心理的プレッシャーが高くなりますし、併せて判断ミスもしやすくなって負の連鎖に陥ってしまいます。

オンラインバカラの種類とおすすめの稼げるゲームとは?

オンラインバカラにはどのような種類があるのでしょうか?また、中でも稼げるゲームはどれなのでしょうか?

オンラインバカラには大きく分けて4種類ある

オンラインバカラは大きく分けて4つ種類に分類することができます(三公バカラなど細分化していけばかなりの種類があります)。

ただ、4種類あるとはいえ、ゲーム内容で大きな差はなく、払い戻しなどのオプションや演出が少々異なるだけとなっています。

以下では4つのゲーム内容についてご紹介します。

コミッションバカラ

バカラbaccarat-proプレイ画像

コミッションバカラは所謂、オンラインカジノでプレイできるスタンダードなバカラのことを指します。

プレイヤーが勝利すればベット額の2倍、バンカーが勝利すれば1.95倍、タイ(引き分け)は9倍の配当を獲得できます。

オンラインバカラ初心者はまず基本ルールや雰囲気を掴んで稼げるようになるためにも、最初はコミッションバカラから始めることをおすすめします。

ノーコミッションバカラ

バカラbaccarat-no-commissionプレイ画像

ノーコミッションバカラは出目が6で勝利した場合のみ手数料がとられるオンラインバカラのことを指します。

勝利時に毎回手数料が発生するわけではありませんが、50%と高く設定されています。

1点注意事項として、長期的に考えるとノーコミッションバカラの方が最も手数料をとられてしまうため、短期決戦でのプレイ以外はあまり推奨しません。

ちなみに、ゲーム内容は通常のバカラ(コミッションバカラ)と同じです。

スクイーズバカラ

ライブバカラスクイーズバカラプレイ画像

スクイーズバカラはリアルカジノでプレイする時のようなカードを絞る機能が搭載されているオンラインバカラのことを指します(ゲーム内容はコミッションバカラと同じ)。

要するに通常のバカラに演出がついたと思ってもらえばイメージしやすいと思います。

勝ち負けだけを知りたい場合は無縁ですが、ハイローラーで1回で高額ベットをしているプレイヤーにはドキドキ感を味わうことを目的として、スクイーズバカラをプレイしてみるといいかもしれません。

スピードバカラ

スピードバカラプレイ画像1

スピードバカラとは名前の通り、1ゲームごとのテンポが非常に早く進行するオンラインバカラのことを指します。

スクイーズバカラとは対照的に、あくまでどちらが勝ったかの結果だけを知りたいプレイヤーには適したゲームだと言えます。

1ゲームごとの進行が早いため、ゲーム自体に慣れていない初心者プレイヤーは時間に追われてミスプレイをする可能性があるので、他のゲームで稼げるようになってからプレイするのがおすすめです。

スピードバカラが最も稼げる

スピードバカラプレイ画像2

オンラインバカラには4つの種類があってどれもゲーム内容は変わらないのですが、”稼げる”バカラに着目するとスピードバカラが最も稼ぎやすいと言えるでしょう。

なぜなら1ゲームごとの展開が早い分、稼ぐチャンスを増やすことができるからです。

もちろん他のバカラでもベット額を上げればカバーできますが、リスク管理を考えると大きくベットするのは避けたいところ。

慣れてくれば効率的に勝てるようになるのでスピードバカラをプレイすることをおすすめします。

オンラインバカラで稼げるおすすめオンラインカジノ

オンラインバカラで稼げるおすすめのオンラインカジノを紹介します。

ミスティーノ

ミスティーノ公式サイト画像

【公式】ミスティーノ

ミスティーノは、オンラインバカラで稼げるオンラインカジノです。

初心者でも遊びやすいサイト設計になっているので、初めての方でも安心してプレイできます。

ミスティーノに登録するだけでもらえる入金不要ボーナスも、バカラで利用できます。

ただ出金条件を満たすためにはオンラインスロットも平行してプレイする必要があるので、注意が必要です。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ公式サイト画像

【公式】ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノもオンラインバカラで稼げるオンラインカジノです。

プレイできるバカラも豊富に用意されており、日本人ディーラーが進行するゲームもあるので英語が不安な方でもプレイできます。

日本での知名度ナンバーワンのオンラインカジノと言っても過言ではないため、信頼性の高いカジノサイトと言えますよ。

エルドアカジノ

エルドアカジノ公式サイト画像

【公式】エルドアカジノ

エルドアカジノも、オンラインバカラで稼げるおすすめオンラインカジノです。

高額出金を目指すハイローラープレイヤーが好んで遊んでいるエルドアカジノ。

入出金限度額が無制限かつ出金スピードが魅力のオンラインカジノです。

多種類のバカラゲームが用意されているので、いろいろなバカラで遊びながら高額ベットで稼ぎたいプレイヤーはエルドアカジノを検討しましょう。

まとめ│オンラインバカラで稼げるように効率的なプレイを心がけよう

以上、オンラインバカラで稼げるようになるための情報をご紹介しました。

オンラインバカラは厳密には投資ではなくギャンブルですが、しっかりとした立ち回りによってリスクを軽減させながら稼ぐことができるゲームとなっています。

今回ご紹介したオンラインカジノに登録して、短期間でバカラで一気にお金を増やしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。