6号機出玉ランキング!万枚突破できる機種は?

6号機出玉ランキング!万枚突破できる機種は?

6号機では出玉力に期待できない、多くの人から指摘されているポイントでもあります。

出玉が少なくなってしまったため、多くの出玉を獲得するのは困難となり、運が悪ければ逆に吸い込まれるだけ吸い込まれる時代になってしまったのも現状です。

この記事では、6号機の出玉ランキングを紹介します。また、出玉力が多い機種の特徴を解説します。

関連【最新】パチスロ6号機おすすめランキング

6号機の出玉ランキングTOP5

ここからは、6号機で出玉力のある機種をランキング形式で紹介します。

  • チバリヨ
  • 青鬼
  • ガールズ&パンツァーG
  • アラジンAクラシック
  • Re:ゼロから始める異世界生活

6号機で出玉力のある機種の特徴を1つずつご紹介します。

第1位 チバリヨ|6号機の出玉ランキングトップ

チバリヨ 公式画面

沖スロとして導入されている1台であり、機種としてはループを多用することによって出玉を出していく方向が使われています。

6号機のチバリヨは、出玉力の高い種としても知られていますが、博打台に近い状況であるのも間違いなく、負ける時は徹底して負けるような状況に置かれてしまいます。

どれだけいいモードで打ち続けられるか、勝つためには重要なポイントです。

「チバリヨ」のココに注目!パトランプ点灯で最高継続率90%超
(参照)チバリヨ30機種サイト

万枚報告が多数あり最大で20,000枚弱の出玉を記録した6号機

パチスロチバリヨプレイ画像1

チバリヨは万枚報告が多数確認されています。

万枚報告は6号機になってから一気に減少傾向にあり、なかなか出てこないとされている情報でもあります。

しかし、6号機のチバリヨについては万枚報告が多数確認されていて、多くの人が1万枚以上の出玉を見ています。

中には2万枚に到達する寸前まで出した人もいて、出玉力に関しては驚異的な数字を誇っている機種です。

全体的に大量出玉に期待できる傾向あり

6号機のチバリヨはシステム的にループさせる要素が入っていることもあり、大量出玉に期待できる傾向があります。

運が良ければループを続けられるケースがあり、大量出玉のチャンスがすぐに訪れます。

元々の獲得出玉が多い機種というより、ループさせることによって何度も出玉を獲得していくような状況を作り出していくのがチバリヨの方針と言えるでしょう。

運が悪いと強烈な吸い込み状態に追い込まれる

パチスロチバリヨプレイ画像2

大量の出玉獲得がチャンスとして用意されているものの、一方で吸い込みもかなり強烈に仕上がっており、運が悪いと凹み続ける機種となります。

なかなか逆転できないような状況も起こりやすくなっていて、6号機というより5号機のようなグラフが作られる場合もあります。

運が良ければ大勝、負けるときにはとんでもないレベルで負ける機種でもあります。

関連パチスロ6号機で万枚は無理?

第2位 青鬼|設定1でも出玉力がある6号機

青鬼 公式画面

ゲームなどで有名になっている版権が元になって作られている機種です。

大量に出玉を獲得できるように作られている機種として話題となり、実際に万枚報告が見られるなど出玉力に期待できるポイントがいくつかあります。

6号機の青鬼は、低設定でも運が良ければとんでもない量を放出してくれるなど、出玉面に偏りがある機種で、運次第ではどのような設定でも勝てます。

運命の444G 自らが青鬼となる比類なきゲーム性!
(参照)青鬼機種サイト「特徴」

設定1で万枚報告があるなど1万枚以上の出玉力がある6号機

青鬼 特徴

青鬼は本来設定1ではあまり出てこないとされますが、色々な情報から設定1でも万枚報告が確認されています。

設定1は本来負けるために用いられるものですが、設定1でも設定6に近いような挙動を出すことがあり、AT次第では勝ちやすい状態が作られます。

低設定で万枚というのは5号機の挙動に近い状態であり、チャンスが多い機種と言えるでしょう。

大量の出玉を低設定で獲得できるのは夢のある機種

パチスロ青鬼プレイ画像1

6号機の青鬼は、低設定でも大量の出玉力を確保でき、非常に出玉面に強みを持っている機種と言えるでしょう。

弱い出玉力であれば設定1で万枚報告を出すのは難しいですし、数千枚のメダルを出すことも難しくなっています。

低設定でも突然のようにメダルが大量に出てくるような機種に仕上がっているため、ホール側が設定を入れなくても勝てる可能性を秘めています。

運が悪いと逆に万枚レベルでお金を失う博打台

6号機の青鬼はとにかく博打台に近い構成になっていて、運が良ければ低設定でも高設定でも出玉力がすごいことになります。

しかし、負ける時は徹底して負けさせられるような機種になります。

本来なら高設定でも勝てるような状態が発生しているものの、運が悪いと高設定が設定1に近いような挙動になってしまうなど、運要素が非常に大きな役割を果たしています。

第3位 パチスロガールズ&パンツァーG|低予算でも遊べる出玉力のある6号機

パチスロガールズ&パンツァーG 公式画面

有力なアニメ版権として長く愛され、6号機で最新台が登場するなどパチスロでも高い人気を誇っています。

ゲーム性は一般的なAT機として提供されていますが、安定した出玉力を確保できるシステムが使われていることにより、これまでのAT機に比べると爆発した時の出玉力が高くなっています。

少しでもメダルを欲しいと考えている方におすすめです。

ずっと通常時もドキドキ!カウンター&ミニスロットで通常時の期待感持続!
(参照)パチスロガールズ&パンツァーG機種サイト「特徴」

安定したコイン持ちから大量出玉を獲得できる6号機

パチスロガールズ&パンツァーGプレイ画像2

ガールズ&パンツァーGは安定してコインを持たせられるように作られており、1,000円で50ゲーム程度遊べるように作られています。

6.1号機からコイン持ちの悪い機種がいくつか登場するようになりましたが、6号機のガールズ&パンツァーGはコイン持ちを良くして大量出玉のチャンスを与えている機種です。

長く遊べることで当選のチャンスをつかみやすくなります。

万枚報告も多くあるなど出玉力にはかなり強みを持つ

6号機のガールズ&パンツァーGの万枚報告は多数聞かれています。

他にも数千枚のメダルを出したという報告が多くなっているなど、コイン持ちに対して出てくるメダルの量は多めに設定されています。

ATの状況によってやや変わる傾向があるものの、運が良ければ大量のメダル獲得が望めるようになり、安定して遊べるだけのメダルをしっかり確保できます。

版権機種でもあり人気が高く現在も設定店舗が多い

パチスロガールズ&パンツァーGプレイ画像1

一部の機種は店舗によって設置されていない、設置されていても20円のスロットではないものもあります。

ガールズ&パンツァーGは版権機種として人気があるため、現在でも設置されている店舗が多く存在します。

人気のある機種はホール側も設置しているケースが多いことに加えて、5号機撤去の段階で再度設置されているなどの理由から使われる傾向があります。

第4位 アラジンAクラシック|ATストックつき出玉力のある6号機

アラジンAクラシック 公式画面

アラジンと言えば4号機時代に流行している機種ではありましたが、6号機になって復活する形になりました。

4号機時代に登場したアラジンAを再現するために、演出面は当時使われているものを再現しています。

アラジンAクラシックは、流石に爆発力のある出玉力までは再現できていませんが、6号機としてはかなり出玉に期待できるとされ、多くのユーザーに期待されている機種です。

ストックが大量にあれば出玉力の強さを感じられる6号機

アラジンAクラシック 基本情報

アラジンAはATストックを採用している機種となります。

ストックを大量に持たせることにより、ATを続けてプレイできるようにしているシステムを作り上げています。

ストックするというのは4号機時代と同じようなシステムであり、同様のシステムを6号機に置き換えて提供しているようなものです。

6号機のアラジンAクラシックでは、ATストックにパワーがあり、大量出玉のチャンスがあります。

4号機時代の爆発力はないが大量出玉を狙える環境は揃っている

パチスロアラジンAクラシックプレイ画像1

元々の機種が4号機時代、しかも一番出玉力がおかしくなっていた時期に作られていたこともあり、当時の出玉力再現は不可能になっています。

ただ、6号機のアラジンAクラシックでは、大量出玉が獲得できるような状況は作り出しているため、2,400枚規制の上限まで行ける可能性は十分用意されています。

1回のプレイで相当なメダルを獲得できるチャンスはしっかり残されています。

引き戻しとAT完走を続ければ万枚突破も夢じゃない

アラジンAには引き戻しチャンスが用意されています。

ATが終了した場合でも、引き戻しによってもう1度ATに突入させる方法があるのです。AT突入を繰り返すような方法を取り入れれば、大量出玉の確率は大幅に上昇していきます。

また、AT完走が期待できるようになれば万枚のチャンスが十分あるため、大量にメダルを取り続ける方法も可能です。

第5位 Re:ゼロから始める異世界生活|AT魅力の出玉力のある6号機

Re:ゼロから始める異世界生活 公式画面

6号機と言えばリゼロと言われるほど、登場当初から業界を引っ張ってきた機種です。

似たような機種が大量に作られるなど、同じようなシステムを導入して勝負したいと考えたメーカーが多くいたことも事実です。

6号機のRe:ゼロから始める異世界生活は、安定した出玉力、短時間で稼ぎきれるATシステムの影響もあり、仕事が終わってから勝負してメダルを大量に獲るという方法が使えます。

短時間でAT完走できる出玉力が魅力の6号機

Re:ゼロから始める異世界生活 通常時

6号機のRe:ゼロから始める異世界生活は純増枚数が多くなるように作られているATが魅力です。

純増は現在の機種は抑えられている傾向があるものの、当時は高純増機が主体となっていたこともあり、Re:ゼロから始める異世界生活もATは高純増にしています。

短時間で純増枚数を稼げるようにしていることで、AT完走の可能性も比較的高くなっている機種です。

純増枚数が多くATに入れば一気に大量出玉の期待感

Re:ゼロから始める異世界生活 特徴

純増枚数が多く作られているため、ATに入れば数百枚程度のメダルはすぐに獲得できます。

後はATを引き戻すなどして再びチャンスを得て、延々と繰り返していれば万枚まで行ける可能性があります。

実際にRe:ゼロから始める異世界生活で万枚報告が見られるなど、AT次第では多くのメダル獲得まで行ける可能性を秘めている機種でもあります。

6号機初期の台では高い人気があり現在も高稼働

パチスロReゼロから始める異世界生活プレイ画像1

6号機初期に登場している機種は、現在登場している機種に比べるとどうしてもシステム面で弱いとされています。

規制緩和している機種のほうが圧倒的に有利なのは間違いありませんが、Re:ゼロから始める異世界生活に関してはシステムやATなどのメリット、そして版権人気などもあり高い稼働率を誇っており、現在でも多くのプレイヤーが利用しています。

6号機でも出玉ランキングは重要視したい要素

6号機であっても、出玉力は重要視したいポイントです。

ランキング等で紹介されている情報を見ながら、最終的に出玉が非常に多くなると思われる機種に狙いを定めて、6号機を選んでいく必要があるでしょう。

出玉が不足している6号機の機種を狙っても勝てる要素は少ない

ぱちすろアラジンAクラシックプレイ画像2

出玉力が不足している6号機を狙っても、勝てる要素はかなり減っています。

出玉力がない機種を選んでいるようでは、勝つために必要なメダルを出せない状態になってしまうのです。

少しでもメダルを多く獲得したい、スロットで勝ちたいと考えているなら、出玉力に優れている機種を選ぶように心がけましょう。メダルを獲得しやすい機種ほど勝率アップが期待できます。

大量に出てくる機種のほうが1発で逆転できる要素を得られる

ちょっとずつ出玉を出している6号機も多数ありますが、大量に出玉を出してくれるような機種を選んだほうが勝ちやすいのも事実です。

勝ちやすい機種を選ぶことにより、普通よりも多くの出玉を獲得して勝率アップが望みやすくなるのです。

一発逆転を狙っていくためには、逆転できる要素を少しでも多く持たせるようにする台を見つけたほうがいいでしょう。

低設定を考慮しても出玉力のある6号機に狙いを絞った方がいい

パチスロ青鬼プレイ画像2

6号機の設定は1が採用されているケースが多く、次に2が使われています。

6号機の設定1や2で得られる出玉力は非常に少ないとされていますが、元々出玉力の高い機種に狙いを絞っておけば勝ちやすくなります。

低設定が入ってしまうことを踏まえて、出玉力が少しでも高いAT機などを選んでおけば、最終的には勝っている可能性が高くなります。

6号機では大量の出玉を獲得するためにはATの運要素も重要になる

ノーマルタイプで勝負するのもいいですが、ノーマルタイプはBIGを引き続けなければ勝てない問題があります。

ノーマルタイプよりもATを大量に引いて勝負するような機種を狙ったほうがいいのは間違いありません。

6号機のATであれば出玉力の高い機種が多くありますので、ATゾーンに連続して入るなどの方法を利用すれば勝率アップも期待できます。

運が悪いとどれだけ大量に出玉を得られる機種でもあまり出玉は増えない

パチスロReゼロから始める異世界生活プレイ画像2

運が悪い状態で勝負しても、勝てない状況に置かれてしまうのは間違いないことです。

運が悪いとほぼ出玉力が得られなくなってしまうため、メダルが増えるのではなく減っていく方向で進んでしまいます。

特に低設定を入れられている6号機では起こりやすい現象であり、いつの間にかメダルが大量に減って追加投資という状態に置かれやすくなります。

6号機の出玉ランキングを参考に大量出玉を狙うための機種を絞り込もう

6号機の出玉ランキングを紹介しましたが、今回紹介している機種を利用すれば出玉力に期待できるのは間違いありません。

今後は6.5号機となりさらなる出玉力への期待が高まっていくことですが、現在紹介している機種とどれだけ違いが生じるかなども含めて、狙っていく台を絞り込むといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。