31法(2連勝法)で稼ぐ!オンラインカジノ攻略法

31法(2連勝法)によるオンラインカジノ攻略法比較

31法(2連勝法)とは、以下の2つの特徴を持ちます。

  1. 2連勝したら利益が確定する
  2. 最大の損失が31ドルに収まる

31法(2連勝法)は、確実にコツコツ稼ぎたい方に向いているシステムベットです。

少ない資金で、大儲けしたいならパーレー法など、ハイリスクハイリターンの攻略法を選ぶべきでしょう。

では、31法(2連勝法)で収益を出すためにはどのように賭けていくべきでしょうか?

オンラインカジノ攻略法・必勝法!初心者でも勝率を上げる攻略法紹介オンラインカジノ攻略法・必勝法!初心者でも勝率を上げる攻略法紹介

31法(2連勝法)とは?

31法(2連勝法)とは、2連勝法とも呼ばれ、2連勝した時点で利益が確定するシステムベットです。

また、9回のベットを1セットとし、9連敗しても最大損失額が31の倍数になるのも特徴です。

マーチンゲール法などのベットシステムは、連敗による損失額が読めないところに弱点がありますが、31法ではベット額のプランが立てやすい点がメリットです。

では、31法は少ない賭け金でも利益を生むことは可能なのでしょうか?

【31法(2連勝法)解説動画】


31法(2連勝法)の賭け方

31法の賭け方は、4段階に分かれており、カジノゲームで勝つ毎に次の段階に進んでいくベット方法となります。

【31法の賭け方】

A A-1 A-2 A-3
1 1 1
B B-1 B-2
2 2
C C-1 C-2
4 4
D D-1 D-2
8 8

A(A-1、A-2、A-3)B(B-1、B-2)C(C-1、C-2)D(D-1、D-2)の4段階に分けたベットを行なっていきます。

基本的な流れとしては、「A-1→A-2→A-3→B-1…→D-2」と順番に賭けていくのですが、勝利した場合、次の段階に移行します。

もし仮に初期ベット(A-1:1ドル)で勝利した場合は、「A-1(1ドル)→B-1(2ドル)」という風に、AからBへの移行が行われることに注意が必要です。

また、ABCDを1サイクルとし、以下の条件をクリアした時点でサイクルが終了します。

  • 2連勝したとき
  • 連勝がなく、9回目の賭けまで終えたとき

以上の2つの条件のどちらかを満たせば、1サイクルが終了し、A-1(1ドル)に戻ります。

では、31法の検証結果をもとに、具体的にベット方法を解説していきます。

31法(2連勝法)の検証結果

31法で実際に、ルーレットを50ゲームプレイした時の検証結果が、以下の通りです。

  • 勝ち:29回
  • 負け:19回
  • 引分け:2回
  • 収益:24ドル
  • 勝率:58%
  • ペイアウト率:120.8%

今回の検証では、勝率が58%とかなり高い勝率となりましたが、31法がしっかり利益を確定することができるシステムベットである証明となりました。

毎回1ドルずつベットする通常のベット方法と比較しても、ペイアウト率は以下のように違ってきます。

【31法ではない通常のベット方法】

  • 収益:8ドル
  • ペイアウト率:116%

同じ勝敗の数にも関わらず、31法を運用した場合、収益で+16ドル、ペイアウト率では4%もの差があります。

ただ、闇雲にベットするよりも31法のようなシステムベットを運用した方が稼ぎやすいことが証明されました。

31法(2連勝法)の賭け方と実践方法

では、今回の31法の検証をもとに、賭け方について解説していきます。

今回は、ヨーロピアンルーレットの「赤」にかけ続けました。

1回目(31法)

31法 プレイ画面

  • ベット額:1ドル
  • 勝敗:勝ち
  • 利益:1ドル
  • 累計収益:+1ドル

まず、1回目は初期ベット額を1ドルとし「赤」にベット。

勝利をすると、B段階へ移行するため、次のベット額は2ドル(A-1→B-1)

2回目(31法)

31法 プレイ画面

  • ベット額:2ドル
  • 勝敗:負け
  • 利益:0
  • 累計収益:▲1ドル

赤に2ドルベットし、結果は黒。「B-1→B-2」となるため、次のゲームも2ドルをベットします。

3回目(31法)

31法 プレイ画面

  • ベット額:2ドル
  • 勝敗:勝ち
  • 利益:2ドル
  • 累計収益:+1ドル

今回は勝利をしたため、次のベット額は4ドルとなります。

4回目(31法)

31法 プレイ画面

  • ベット額:4ドル
  • 勝敗:引分け(負け)
  • 利益:0
  • 累計収益:▲3ドル

31法は、サイクルの終盤になると、ベット額が大きくなるため、負けると損失も出やすくなります。

ただ、4、8ドルのところで連勝をすると大きな利益を見込むこともできます。

今回のゲームは、負けであるため、次のゲームは4ドルをベットします。

5回目(31法)

31法 プレイ画面

  • ベット額:4ドル
  • 勝敗:勝ち
  • 利益:4ドル
  • 累計収益:+1ドル

勝敗は、勝ち。次のゲームは8ドルをベットします。

6回目(31法)

31法 プレイ画面

  • ベット額:8ドル
  • 勝敗:勝ち
  • 利益:8ドル
  • 累計収益:+9ドル

6回目にして、2連勝をしたため、ここで利益確定をします。

最終利益は9ドルであり、このサイクルを続けることで収益を積み重ねていきます。

31法(2連勝法)の注意点について

31法を行う上で注意したいのが、「損失をカバーできる仕組みがない」点です。

31法は、2連勝した時点で利益を確定させるため、ほとんどの場合収益が発生します。

ただ、バカラのように勝率が50%のカジノゲームにおいても、31法の損失が確定する9連敗は、512回に1度起きる計算となります。

31法は、損失が発生した場合のカバー方法はないことに注意しなければなりません。

31法(2連勝法)をどう活用するべきのか?

31法は、勝利した時点で次の段階に移行するシステムベットですが、複雑だと感じる方もいると思います。

もっと31法を簡易的にしたいのであれば、「1→1→1→2→2→4→4→8→8」という風に、規則的に賭ける方法もあります。

【31法の簡易版】

ベット数 ベット額 ベット額累計
1 $1 $1
2 $1 $2
3 $1 $3
4 $2 $5
5 $2 $7
6 $4 $11
7 $4 $15
8 $8 $23
9 $8 $31

簡易的な31法でも、損失額を限定することができ、あなたの感情に関わらず、同じようなベットをすることが可能です。

ギャンブルに「感情」を持ち込むのは、命取りになることがあるため、簡易的な31法でも十分システムベットを言えるでしょう。

31法(2連勝法)のメリット・デメリット

31法(2連勝法)のメリット

31法のメリットは、以下の通りです。

  • 2連勝した時点で、利益が確定する
  • 損失をコントロールできる

31法の一番のメリットとしては、利益を確定するタイミングは早い点にあります。

バカラなどの勝率が50%のカジノゲームで2連勝する確率は、約25%であり、4回に1回は利益が確定することになります。

パーレー法のように、利益確定が難しいシステムベットがある中で、収益が積み上がっていく31法はコツコツ儲けることができるベット方法と言えます。

31法(2連勝法)のデメリット

31法のデメリットは、以下の通りです、

  • 連敗したとき取り戻す方法がない

上記した通り、31法はあくまでも早い段階で利益を確定するシステムベットであるため、損失をカバーすることまで考慮していません。

そのため、万が一連敗し「損失」が確定した場合には、他のシステムベットと組み合わせて運用していく必要があります。

では、どんなシステムベットと組み合わせていくべきなのでしょうか?

31法(2連勝法)をウィナーズ投資法と組み合わせる

31法は、損が出た場合のカバーが出来ないのが弱点であるため、連敗時に効果を発揮する「ウィナーズ投資法」と組み合わせて運用するべきです。

ウィナーズ投資法とは、31法と同じ勝率が2分の1のカジノゲームで、資金力を活かして長期戦に持ち込めばほとんどの確率で収益が出るシムテムベットです。

システムベットには、長所と短所が必ず存在するため、複数の方法を組み合わせることで、より強いベット方法となります。

31法(2連勝法)と相性がいいオンラインカジノゲーム

ルーレット【31法が使える】

ルーレット プレイ画面

ルーレットには、ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットの2種類があります。

アメリカンルーレットの場合「0」と「00」と言う赤黒以外のケースがで2つもあるため、「0」しかないヨーロピアンルーレットでバーネット法を使うべきです。

バカラ【31法が使える】

バカラ プレイ画像

バカラもバーネット法を使って稼ぐことはできますが、ルーレットと比較して、勝ちにくくなります。

理由は、引き分けの数がルーレットよりも多くなる可能性が高いためです。

どのベットシステムにも共通して言えることですが、少しでも勝てる確率の高いルーレットの方が利益は出やすくなります。

31法(2連勝法)で勝てるオンラインカジノ

ベラジョンカジノ【31法で勝てる】

ベラジョンカジノ 公式画面

  • 日本人プレイヤー対象のイベントが豊富
  • 国内銀行送金で銀行に直接出金できる
  • 必勝勝利金システムで毎日1名が必ず最高5000ドル受け取れる
  • 初心者からでも始めやすいサイト設計
  • 日本国内No.1の人気を誇るオンラインカジノ

ベラジョンカジノは、日本人向けのサービスが充実しています。

日本人のためにパチスロ風スロットを導入するなど、絶対に登録しておきたいオンラインカジノです。

日本語対応サポート(手段) メール、ライブチャット
日本語対応サポート(時間) 年中無休11〜24時
ウェルカムボーナス 最高1500ドル

まとめ)31法(2連勝法)によるオンラインカジノ攻略法比較

31法(2連勝法)は、確実に利益を積み重ねていくシステムベットです。

なぜなら、2連勝した時点で、利益確定をしてしまうため。

ただ、一度31法(2連勝法)で出た損失を取り戻すのは、時間がかかります。

そんな時は、ココモ法やウィーナーズ投資法など、損失のカバーに適したシステムベットを組み合わせる必要があります。

31法(2連勝法)と他の攻略法を組み合わせて、あなただけのシステムベットを作りましょう。

オンラインカジノ攻略法・必勝法!初心者でも勝率を上げる攻略法紹介オンラインカジノ攻略法・必勝法!初心者でも勝率を上げる攻略法紹介

その他のオンラインカジノ攻略法

【コツコツ利益を増やす攻略法】

順位 攻略法
1位 ココモ法
2位 バーネット法
3位 31法(2連勝法)

【1度勝てば必ず利益が出る攻略法】

順位 攻略法
1位 キャンセレーション法
2位 グランマーチンゲール法
3位 ウィナーズ投資法

【少ない資金で稼げる攻略法】

順位 攻略法
1位 グランパーレー法
2位 ラブシェール法
3位 パーレー法

【その他の攻略法】

その他の攻略法
マーチンゲール法 ダランベール法
グットマン法 モンテカルロ法
10%法 イーストコースト法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です